無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
【NOAH】はや2年。命日に鉄人が復活宣言! 6・13大阪
 今日は6月13日。

22時10分に三沢光晴さんが旅立たれ、早いものでもう2年・・・。
あの日の夜は震えたままじっと吉報をまっていたのを今も凄く覚えています。
心臓が激しく鼓動して収まらなかったんだよなぁ〜。
二度とあんな思いはしたくない。
そう思いつつ、こんなに時間が経っていましたか。

そんな今日は大阪でNOAHさんがメモリアルな大会を。
会場には献花台も設置。会場の壁には三沢さんの大きなパネルも。
そんな今日、大きな発表もあったようです。

++++++++++++++++++++++
▼6・13 大阪府立体育館第2競技場『Navig. with Breeze 2011 〜三沢光晴メモリアルナイト』

■シングルマッチ
○谷口周平(7分51秒 原爆固め)ボビー・フィッシュ●

■シングルマッチ
○ロデリック・ストロング(8分19秒 ストロング・ブリーカー→エビ固め)リッキー・マルビン●

■タッグマッチ
吉江豊、○森嶋猛(10分52秒 ラリアット→片エビ固め)井上雅央●、モハメド・ヨネ

■6人タッグマッチ
田上明、佐野巧真、○高山善廣(13分19秒 ランニングニーリフト→片エビ固め)佐々木健介、中嶋勝彦、宮原健斗●

■6人タッグマッチ
KENTA、○金丸義信、平柳玄藩(16分31秒 腕ひしぎ逆十字固めを丸め込んでエビ固め)青木篤志●、石森太二、杉浦貴

■三沢光晴メモリアルマッチ
○斎藤彰俊(17分24秒 スイクルデス→エビ固め)鈴木鼓太郎●

 三沢さん最後の相手と、三沢さんの技を大事に継承し、自身の必殺技というところまで昇華させNOAHジュニアの頂点に立った鼓太郎さんとのシングル。

■三沢光晴メモリアルマッチ
○秋山準(17分16秒 ジャックナイフ式エビ固めを切りかえしてエビ固め)小川良成●

■三沢光晴メモリアルマッチ
●バイソンスミス(25分7秒 ランニングエルボーバット→片エビ固め)潮崎豪○

 メインは三沢さん最後の相手の一人であるバイソンさんと、三沢さん最後のパートナーである潮崎選手のシングル。

++++++++++++++++++++++

後半は三沢さんに捧げられるようなカードが。
カードを眺めるだけでも、そこに「三沢さんの存在」を感じられるようなマッチメーク。

そんな今日の大会の中、驚きのニュースが。
なんと、7月23日大阪大会で 小 橋 建 太 選 手 が 復 帰 !!!!

三沢さんの命日であるこの日に発表。
しかも、なんと大阪で!!!!
これは個人的には驚いた。

09年12月に欠場に入ってから約1年7ヶ月。
突如、GRAND SWORDが鳴り響き小橋さん自身の口から復帰が発表されたそう。
遂にNOAHの最後の大きな象徴でもあるといえる小橋さんが帰ってきます。

コンディションのほうは?
個人的には、さすがに復帰後全戦参戦・・・とい感じではないんじゃないかな?という気持ちももっていて。
全日本の武藤さんのように戦いの日数を絞る感じではないかな?とも。
というか、そういう感じでボチボチとやっていってほしいです。
ファンから望まれれば無理をしてでも・・・と行動される方ですし。
現在欠場中の丸藤さんも「欠場しては復帰、復帰しては欠場」という歯がゆい状態を繰り返されている状況。
小橋さんもここ何年かそういう状態でした。
どうか、無理せず。

 さて、小橋さんが復帰されるとなると、その後、とりあえず気になるのは3団体合同のチャリティー興行である『ALL TOGETHER』。
当然、この大会にも出場の意向を強く示されることでしょう。
もし出撃なされるとカードはどんなものになるのかも楽しみの一つかも。


 さて、三沢さんの命日ではある今日ですが、もう一つ同時期に忘れちゃならない方がもう人方。
そう。テッド・タナベレフェリーです。
みちのくを支え、そして最後は大阪プロレスを支えた方。
命日は15日。
その日を前に大阪プロレスの皆さんがお墓参りに足を運ばれたという報告が。

++++++++++++++++++++++
(デイリースポーツ)
++++++++++++++++++++++
昨年も皆さんでお墓参りされてましたね。


大阪プロレスでは昨日、テッドさんへのメモリアルマッチが組まれていたようです。
++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++

三沢さん、テッドさん。
今のプロレス界をどう思いながら眺めておられるのかな・・・?

スパルタンXとテッドさんの甲高い声はいつまでも、これからも忘れらないことでしょう。
Forever。


JUGEMテーマ:プロレス
| からし | NOAH | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
【NOAH】オマエがプロレスの力を信じなくてどうするんだ!? 3・27ディファ
  今日は都内で沢山の興業が。
後楽園ホールではDDTがいつものVTR演出が使えないため、観劇のようにリングの上で選手自身が再現するという演出をされたそうで、これが各所で大評判だったようで。

=============
(バトルニュース)
============
難しい状況ですが、各団体、工夫して盛り上げてますね!
東郷さんのカナディアンデストロイ式ペディグリーとか・・・どこまで引き出しがあるんだよ、東郷さんΣ(・□・;) 


 そんな中で私が気になったのはNOAHさん。

++++++++++++++++++++++
▼3・27 ディファ有明『Navig. in March 2011』
■6人タッグマッチ
佐野巧真、高山善廣、○鈴木みのる(24分33秒 ゴッチ式パイルドライバー→体固め)杉浦貴●、吉江豊、森嶋猛

 杉浦さんからの次期挑戦者逆指名という形でNOAH再上陸となった鈴木みのる選手。
西永レフェリーがその要望を鈴木さんに直々に伝えたところ「(チャンピオンカーニバルも控えてるし)忙しいからさ。ガソリンも高いし。ガソリン代出すんだったらいってやるよ」なんて事を言われていましたが、ガソリン代は出たのでしょうか?それとも電車?気になる・・・(そこはどうでもいい)

今日は佐野さん、そして最高のパートナーである高山さんとのトリオで杉浦さんの前に。
結果は鈴木さんが杉浦さんから直接勝利。

気になったのは試合後の鈴木さんのマイク。

鈴木「オレはな、今どうしてもお前に言いたいことがあるからここまで来た。
以前、『ノアの杉浦がすげーつえーぞ』って聞いたから俺もいつかやってみたいな事を言ったことはあったよ。だからおまえの口から『鈴木みのるとやりてえ』って聞いたときは正直背中がゾクッとしたよ。
 でもな、雑誌とかでお前が続けて言った言葉を聞いて俺は心底がっかりしたよ。
『今プロレスで元気を与えるとか言っても…』ってお前は言ったな!?
確かに水や食いもんは必要だよ。でもそれはなみんなが一生懸命供給しようとしてるんだよ!東北のプロレスファンが以前『立て杉浦』って何度も言ってくれたんじゃないのか?今はお前が示す番なんじゃねえのか?
オレはオマエの発言を聞いて心底腹がたった。どうしてもこれだけは言わないといけないと思った。
オマエ、MVPなんだろ?チャンピオンなんだろ?どうしたんだよ、杉浦!?オマエがプロレスの力を信じなくて誰がプロレスの力を信じるんだよ!?
東北にだってプロレスファンはいっぱいいるんだ。そいつらに与えられるのは水じゃねーんだ、食いもんじゃねーんだ。プロレスだろ!
オレは悲しいよ。マジで言ってるんだぞ!」

 いつもは「オマエになんか興味ねーよ」みたいな感じで王者の方を圧倒する鈴木さんですが、今日は違う。
杉浦さんへの心からの叫び。

この度の地震で杉浦さんは「今必要なのはこういった興業、プロレスとかじゃなくて物資でだったりするんじゃなかろうか」のようなコメントを残されていました。
もちろん、プロレスで何かを届けられればいいいな、という思いもあったと思いますが、杉浦さんは『元自衛隊員』。
こういった状況になったさいに本当に必要なもの、ことを、もっと現実的に理解されていたからこその言葉だったのではないか?との想像もしてしまいますし。

しかし、鈴木さんの言葉もうなずけるものも確かに。
団体を、プロレス界を代表する崇高なる王者だからこそ、先頭にたって何かを贈り届けられる立場でもありますし、そうでもあるべき。
「杉浦貴」という一人の人間の中にもう一つ「王者」としての姿勢、「プロレスラー」としての役割とがぶつかり合う難しい心境。
そんな葛藤の中で出たコメントに対し、鈴木さんが本音でぶつける。
“プロレスラー・鈴木みのる”として、杉浦さんへの本音の問題提起。
この難しい状況の中でも戦い続ける二人のプロレスラーの思いのぶつかり合い。

杉浦さんは「分かってるよ、バーカ」と力なくではありますが返したそうですが、果たして。

杉浦さんの心の中にも被災地への想いは必ずあると思います。
ただ、その想いをどういった形で届けるか。人それぞれ、優先順位の違いもあるとは思いますが、杉浦さんは杉浦さんが今できる精一杯のことを。

鈴木みのると戦いたい。
杉浦さん自身がだしたその気持ち。
鈴木さんの言葉、想いを何倍にも痛いくらいにお返ししてやるのです!
考えぬいて出した崇高なる想いは必ず届くよ、きっと!

スタンド・アップ!GHC!!


▼その他の気になる動き++++++++++++++++++++++

■シングルマッチ
○モハメド・ヨネ(イス攻撃→反則)KENTA●

 有明コロシアム大会で裏切られて以来、ヨネさんが襲撃しては返り討ちにあい、別の会場では試合後に油断しているところで襲撃されて大の字にされたり・・・
怒りとフラストレーションが募るばかりだったヨネさんですが、この日は待望のシングル!
しかし、またまた返り討ちぇ・・・。
頭部に椅子のフルスイング・・・。元野球部、ナイスバッティング・・・。
金丸、玄藩両選手も加わり、この日も公開リンチ・・。

KENTA「このオモチャ、もう飽きたわ。次のオモチャは・・・あいつだな」

しまいにはバックステージで「試合がどうして面白く無いかわかるか?アイツが面白く無いからだよ」との酷評。

ヨネさん…。
KENTAさんの次の標的って誰だろ・・・。

力皇さん?鼓太郎さん?丸藤さん?
うぅん・・・気になる。

++++++++++++++++++++++
■2011グローバルタッグリーグ出場チーム発表
高山善廣、佐野巧真(21代GHCタッグ王者)
佐々木健介、宮原健斗
潮崎豪、谷口周平
バイソン・スミス、井上雅央
森嶋猛、吉江豊
秋山準、齋藤彰俊
杉浦貴、モハメド・ヨネ
クリス・ヒーロー、クラウディオ・カスタニョーリ
++++++++++++++++++++++
 今年は総当りリーグ戦!!
4月16日後楽園ホール大会から29日の後楽園ホールまで開催!
最終戦の時に最高得点を獲得していたチームの優勝!!

スターネス 秋山さんと齋藤さんが再合体!!
これは自分は応援せざるおえない!!!!
今、プロレスファンの間で話題のヨネさんは、GHC王者杉浦さんが助け舟!!
このタッグリーグ公式戦ではNO MARCYと絡むことはないですが、何かしらの邪魔が入ってもおかしくないかも・・?
もしくは試合後に毎回のように大の字に・・・?
いや、でも先に書いたとおり、KENTA選手は「もう飽きた」って言ってるしなぁ。
その心配はない??
でも、今や、ヨネさんの大の字はNOAHの風物詩のように待ち望む声が多い…気がしてるしなぁ(汗)
試合も、試合後も要注意。

ちょっと驚いたのが雅央さんとバイソンさん(汗)
な・・・なにか繋がり、ありましたっけ?

雅央ワールド featuring バイソンさん

・・・・分からん(汗)


JUGEMテーマ:プロレス
★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
| からし | NOAH | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【NOAH】杉さん、出張のはてにライバル発見。超獣バトル!?
 杉浦さんの望んだとおり!! 
 ++++++++++++++++++++++ 
 (スポーツナビ) 
(NOAH公式HP)

▼3・5 有明コロシアム『GREAT VOYAGE 2011 in Tokyo』 
■GHCヘビー級選手権試合 
[王者]杉浦貴 vs ジャイアント・バーナード[挑戦者] 
++++++++++++++++++++++


これは事前に報道されていた通り「他団体からの挑戦者探し」の一つでしたが、さっそくバーナード選手が主張。 
杉さんもこれには「待ってました」と挑戦者認定。 
早くも公式に3・5有明大会でカードが組まれましたか。

杉さん対バーナードさん。
まさに超獣対決!!!ギタギタンガ!!ドリームギラス!ジャンボキング!
(あげた超獣にとくに意味はありません。言いたかっただけ) 
杉さんのインタビューからは「バーナードをぶん投げられるか」というのが一つの大きな注目点になりそう。 
2・16にはバーナード選手もマシンガンさんとNOAH上陸。 
前哨戦も決定。 杉さんのパートナーが齋藤さんってのもなんだか珍しいなぁ。 
小橋さんの13度の最多防衛記録、ぜひとも「新時代」の印として杉さんに達成して欲しい気持ちは凄くあります。 杉さん、頑張れ!!

JUGEMテーマ:プロレス
| からし | NOAH | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【NOAH】大阪決戦から慌ただしく。

 我が鳥取は大変寒い状況となっております。
みなさんの地域は大丈夫ですか??
ウチは大変ですw

 さて、そんなプライベートトークはここまでにして。
今日は先週末15日大阪大会から、現在までのNOAHの動きをババッ!とチェックチェック。
++++++++++++++++++++++
▼1・15 大阪府立体育会館『The First Navig.2011』
■GHCジュニアヘビー級選手権試合前哨戦
ボビー・フィッシュ、△エディ・エドワーズ(16分51秒 ダブルフォール)鈴木鼓太郎△、小川良成
■3大シングルマッチ1
○森嶋猛(9分0秒 バックドロップ→片エビ固め)モハメドヨネ●
■3大シングルマッチ2
○佐々木健介(16分47秒 ラリアット→体固め)佐野巧真●
■秋山準復帰戦
谷口周平、○潮崎豪(19分21秒 ゴーフラッシャー→片エビ固め)秋山準●、齋藤彰俊
■3大シングルマッチ3
○高山善廣(12分11秒 エベレストジャーマンスープレックスホールド)KENTA●

高山
「どんどん強くなっていく。かろうじて勝ったけど、あの体で俺に恐怖感を抱かせた。大したもんだ。恐怖で昨日はあまり眠れなかった。あの小僧に負けて、俺、干されるんじゃないかって。次はどうなるか…。
脅威だよ。本当に脅威。下からの突き上げって本当にキツいもんだね。三沢さんとか小橋建太を俺も突き上げたけど、あの人たちの気持ちが今になって分かる。凄さが分かるよ。
杉浦とか森嶋とかKENTAが成長しないとプロレス界が終わるから仕方ないんだけど。(でも戦い続ける?)それに俺がNOと言う時は、俺が辞めるときだよ」

■GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合
[王者]丸藤正道、○青木篤志(25分31秒 アサルトポイント)小峠篤司●、原田大輔[挑戦者]
※第13代王者が初防衛に成功
■GHCヘビー級選手権試合
[王者]○杉浦貴(19分39秒 雪崩式オリンピック予選スラム→体固め)バイソン・スミス●[挑戦者]
※第16代王者が8度目の防衛に成功

杉浦
「肌の色は違うけど大和魂をもったナイスな外人だと改めて思いました。
三沢さんの防衛記録を抜けて素直に嬉しい。小橋さんのV13はまだまだ遠いですよ。
試合後にリングサイドにどれだけ人が押し寄せてくれたのかがバロメーターだと思ってるんですよ。今日は来てくれてありがたかったですね。大阪はファンのノリもいいからやりやすい。タイトルマッチができて本当に良かったです。タイトルマッチはもっと地方でもやるべきだと思います。せっかく巡業があるわけですから」
++++++++++++++++++++++

 杉浦さんがバイソン先生を撃破!
三沢さんのもっていた防衛記録を更新!!やった!!!!次は小橋さんのV13突破を目指しましょう!
杉さんの言葉、ピープルズチャンプ。
昨年から本当に暖かい。
この「言葉の力」というのを感じられるのは男色ディーノ選手、真壁刀義選手と杉浦さん。言霊3トップ。
ステキやん。

 そしてそして3大シングルマッチ三戦目の高山さんとKENTA選手の試合。
これがまた観戦された皆さんからの評価がすこぶる高いっすね!!
襲撃7番勝負でのシングルから6年。
あの高山さんに試合前日から恐怖を感じさせる存在に・・・。
もちろん、その成長や実力に今更驚きを感じることはないですが、帝王と呼ばれる方から改めてこういう言葉を聴くことになると、改めてすごいことだと。
これは是非見たい!!

 セミのGHCジュニアタッグ戦は大阪プロレスの名タッグ『桃の青春』がタッグリーグ戦以来のNOAHマット!
惜しくもその時は決勝トーナメントに勝ち上がることはできませんでしたが、その経験をムダにすることなく、自団体のタッグベルトをドラゲー・モチフジ組から奪還。
上半期に味わった苦渋をNOAHマットを経験することによって一段階成長できたその御礼を「至宝奪取」という最高の形でできれば最高だと思っていましたが、GHCの壁は高い!!
丸藤さんという業界最高峰の選手に、今やNOAHだけでなく、新日本、さらにはユニオンでも衝撃的な話題を提供したりと、飛ぶ鳥を落とす勢いをもつ青木選手。
しかし、それでも会場を沸かせて肉薄したというんですから。

試合後に丸藤さんの方から握手を求めたというのも、その試合での満足感を感じさせますね。
ただ、その行為にも「中指を突き立てて」応えたという原田選手もあっぱれ!w
 試合後、丸藤さんは「なかなか出てこねぇ」という小川良成選手の引っ張り出しを宣言。
ジュニアタッグリーグ以降、また大人しくなってしまった小川さん。
ほんと、どうしたのよ・・・。
今日17日の広島大会で、その時のパートナーだった鼓太郎さんは「シングルに専念」との意向を示し、小川&マルビン組という流れを認めている感じとのこと。
小川さん、どうしましょ・・・。やりましょうよ!!!


 そしてNOAHの智将・秋山さんもついに復活!!
まってました!!!下の世代からの厳しい攻撃に復帰戦は黒星となりましたが、秋山さん独特の話題提供パワーでまたワクワクさせてください!!

と、思ってたら、さっそく東スポにキター!!!!!

秋山さん、古巣・全日本プロレスの三冠王座挑戦を視野に!?

マジでか!!
週プロでも匂わせることをおっしゃっていたそうですが、秋山選手の忘れ物??
諏訪魔対秋山準。
正直、かなりキツイ気がしますが、ただ実力以上に頭脳も働かせられるのが秋山さん。
昨年の欠場前までの試合はどれも秋山さんの「意地と決意」を全面にだしているような肉弾戦を多く展開していたという印象でしたが、久々にそんな面も出すとなればそういう時か?
ただ、入場してすぐに雄叫びをあげて相手を睨みつける秋山さんが本当に素敵なんだよなぁ・・・。
もし実現するとなれば、諏訪魔選手を前にしてもそういう姿を見せて欲しいと思います。
あの姿は現在のプロレス界を支える世代の選手に大きなエネルギーを与えてくれると思うので…。

 ちなみに秋山さん。
復帰戦翌日の昨日、玄藩先生による「秋山準ディスオベイ加入計画」をあっさり阻止したそうw
玄藩先生(汗)

そのかわり(といっちゃぁなんですがw)金丸選手が再びKENTA選手のディスオベイ勧誘を企てているとか・・・。
前に一度タイトルマッチのすぐ後に速攻で「お前なんかいらねぇ」って言ってたのに・・・。
ツンデレ???(多分、使い方が違うw)

そんな勧誘をうけているKENTA選手
今日17日広島大会での試合後のコメントを見ると・・・

KENTA「今回だって本気で言ってるとは思えない。信用できるはずもない。ないよ。ないない。まぁ、世の中に“絶対“絶対はないけどね」

何、その最後の一言Σ(-w-;)
KENTA選手流の心理戦!?!?

金丸さんもKENTAさんも、ついでに玄藩さんも分からん・・・わからんぞw


★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。

  人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス
| からし | NOAH | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
【NOAH】15日決戦に向け挑戦者が燃える
■NOAH 1・15大阪に向けバイソン、小峠&原田が意気込み 
(週プロモバイル) 
■バイソン&小峠&原田からのコメント 
(NOAH 公式HP)

  バイソン「自分は今最高の仕上がりでトレーニングを続けている。何も言葉にする必要は無い!15日の大阪はニューチャンピオンの誕生だ!」 

  小峠「奪取する自信はあります!キャリアの半分以上は原田とのタッグですので、長い試合になればなるほど即席タッグと本当のタッグチームとの差が出ると思います。 原田は日本のJrの最高峰でもある丸藤選手からの勝ち星を狙ってますが、自分はこだわりはありません。キャリアで劣る青木選手を叩くのはもちろん、隙あらば丸藤選手からの勝ち星も狙います。今回はベルトを取ることを考えて試合に挑みます! 新日本プロレスさんのIWGPJr.タッグのベルトも今はDDTの選手が持ってますし、メジャー、インディー関係なく、持つ実力を存分に発揮したいと思います。期待して下さい!」

原田「今回凄いビックチャンスを頂いたんで必ず勝ってこのチャンスをものにしたいと思います。 丸藤選手は日本プロレス界のトップ選手なので、その丸藤選手から取れば自分達の名前も一気に上がると思います。青木選手には気持ちでは負けないところを見せつけたいと思います。 今回のタイトルマッチは自分達が勝てば夢が広がると思います。自分達を応援して下さってるファンの皆さんの為にも勝って、2011年更にステップアップしたいと思います。」

▼1・15 大阪府立体育会館 ■GHCヘビー級選手権試合
[王者]杉浦貴 vs バイソン・スミス[挑戦者]
■GHCジュニアタッグ選手権試合 
[王者]丸藤正道、青木篤志 vs 小峠篤司、原田大輔(大阪プロレス)[挑戦者]
++++++++++++++++++++++
  いよいよ今週末の15日はNOAHの大阪ビッグマッチ。 目前に控え、タイトルマッチの挑戦者二人がコメントをリリース。
 バイソンさんと杉浦さんの激突は小細工なしの真っ向勝負になったら迫力満点だろうなぁ。 ここは純粋に楽しみ。 

 さて、大阪大会に再び上陸は桃の青春。
しかし今回はタイトルマッチと。 12月26日の大阪プロレスビッグマッチに参戦した青木選手へ直接挑戦表明をして受諾された形。
 昨年はNOAHへ武者修行へ出向いて大きく成長できた年に。大阪プロMVPタッグともいえる活躍と成長を遂げた印象ですが、その集大成をジュニアタッグ王者相手に結果で示せるか。
 武者修行時には欠場されていた丸藤さんもいるとあって、目新しさもありますが、今回はしっかりと「結果」を目指したいところですねぇ。
 もはや階級を超越した説明不要の日本マット界のスーパースターの丸藤さん。 
いろんな状況で腕を極められる巧みな技術だけでなく様々な場面に対応できる「しなやかさ」も厄介な青木選手。
御世辞にも良いとは感じにくい現在の下馬評をひっくり返せたなら、なんと爽快。
さてさて、どうなりましょうか。わくわく。

  なお、この日は秋山準選手も復帰!!
 KENTA選手も七番勝負以来かな?何年かぶりの帝王・高山善廣選手との激突と好カードがたくさん!!!
 天候、体調がよろしくない、という感じではないプロレスファンは足を運びたいところですね! 

 私?仕事ですよー!!!(号泣

)  あと、ココからは雑記。
大阪で興業をおこなわれる各団体様。 
興業開始時間を大阪プロレスさんとバッティングしないようにズラしていただけたら、プロレスファンとしては非常にありがたいんですけどねぇ・・・。 
「遠征」することが多い者としては、「一度で二度美味しい」感じになるのがありがたいんだけどなぁ・・・。 
お互いの団体にとってもいいことだと思いますし・・・。
 なかなか難しい部分もあるかもしれませんが、なるべく、なるべく・・・。

 GPWA・・・・どこいった(汗)w 

人気ブログランキングへ
| からし | NOAH | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【NOAH】蒼き流星、聖夜の銀河を翔る 12・24ティファ有明
 メリークリスマス!!!
もう2010年が終わりそうですよ!!でもまだ仕事がたんまりと!!どうしましょう(泣)

そんな状況ではありますが、G+にてNOAHの2010年最終戦、クリスマス興行の生放送を見ましたよ。
毎年恒例の23日&24日の興行。
もちろん、今年も前日に興行がありましたが、これは当日にSAMURAIにて放送されました。
が、私は都合上、まだ見れず・・・
戦場カメラマン志賀さん、アイ・ミス・ユー・・・。
ま、録画はしているので時間を見つけてみたいと思います!

 さて、話を戻しまして、今日の興行。
「見た」といいましても、生で見れたのは5試合目の途中から(汗)
とは言ってもそこからでも素晴らしい内容でした!!でも

取り急ぎ、メインをピックアップ!
++++++++++++++++++++++
▼12・24 ティファ有明『NOAHful Gift in Differ 2010』

続きを読む >>
| からし | NOAH | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【NOAH】GHCの名のもとに。届け、ジョーさんへ! 12・5日本武道館
 今日は年内最後の武道館大会。
ジョー樋口さんへの追悼大会です。

G+では生中継がありましたので視聴。

丸藤さんの復帰戦にして、至高のカードである丸藤vsKENTA。
そして3大タイトルマッチと、今回も物凄い内容でした。

▼12・5 日本武道館『ジョー樋口追悼興行 Winter Navig.2010最終戦』
続きを読む >>
| からし | NOAH | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【NOAH】12・6武道館2タイトルマッチ決定!/森嶋さんがかえってくるよ!
++++++++++++++++++++++
■「Winter Navig.2010」12月5日(日)日本武道館大会にてGHCタッグ&ジュニア・ヘビー選手権開催!
(NOAH 公式HP)
▼12・5 日本武道館『Winter Navig.2010 最終戦』
■GHCヘビー級タッグ選手権
[王者]盪柿益◆∈缶邱真 vs クリス・ヒーロー、クラウディオ・カスタニョーリ[挑戦者]

■GHCジュニアヘビー級選手権試合
[王者]金丸義信 vs 鈴木鼓太郎[挑戦者]

++++++++++++++++++++++
分書で挑戦をアピールしていたというヒーロー&カスタニョーリ、会見で挑戦をアピールした鼓太郎さん。
共に王者サイドがOKしたため決定に至ったとのこと。
鼓太郎さんのリリースは知っていましたが、ヒーロー&カスタニョーリ選手の文書というのは初めて聞きました。
内容って専門サイト等にUPされてたのですかね?

GHC管理委員長であったジョーさんが亡くなって、いっそう「GHCは大丈夫です!」というのを報告していただきたいです。

 そしてそして、こちらは“ビッグ・カムバック”!
++++++++++++++++++++++
■森嶋が11・23後楽園で復帰 ピリピリ会見でいきなりGHC挑戦表明
(スポ格DX)

森嶋「オレが復帰するのは杉浦貴のGHCに挑戦するためです。
今の自分を出してベルトに挑戦するだけです。あとは会社に任せます。後楽園からオレが自分から行くんで。杉浦貴の持ってるベルトは輝いていると思うし、誰もベルトに行かないならオレが行くだけです」

++++++++++++++++++++++
 9・11有明大会から欠場されていましたが遂に復帰。
丸藤さんよりもひと足お先にビッグマンイズバック。

「GHCに挑戦するため。」
いいじゃないですか。実績とかうんぬん言って復帰してからゆっくりゆっくり行くってのよりは森嶋さんらしくていいと思います。

先週の水曜日のSアリーナにゲストMCとして出演されていたGHC王者の杉浦さん。
その時にも挑戦表明する選手がいないという事を凄く寂しがっておられましたが、思いもよらぬ選手からドカンと。
もしかしたら森嶋さんもそんな現状に「何やってんだ!?オレがいく!」と思ったのかもしれません。

今後のリリースでどう判定されるか?
それはわかりませんが、森嶋さん、復帰戦からドカンとおねがいします!!

アメリカ武者修業から帰ってきた時のあの勢いをもう一度!!

----------------
▼11・23 後楽園ホール
■森嶋猛復帰戦
対戦相手は決定次第発表

■GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合
[王者]金本浩二、タイガーマスク vs KENTA、青木篤志[挑戦者]

----------------

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | NOAH | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【NOAH】GHCの法の番人・ジョー樋口さん、逝去
 ジョー樋口さんが亡くなられました。朝からびっくりしてしまいました…。

9月上旬に体調を崩されて入院。
そして本日8日の午前5時38分過ぎに肺腺癌のため入院先の病院で亡くなられたとのこと。
享年81歳。

山本小鉄さん、ラッシャー木村さん、そしてジョー樋口さん。
偉大な先人の方々とのお別れの報を聞くことが多くなってきましたね…。

ジョーさんのGHC管理委員長としては8月26日に行なわれたGHC ジュニアタッグ選手権『金丸&平柳vs金本&タイガーマスク』に立ち会われたのが最後の仕事となったそう。
--------------------
■ノア・田上社長、ジョー樋口さんへ「厳しい目で天国から見守ってください」
(スポーツナビ)
「ジョー樋口さんは日本のプロレス界に多大なる功績を残されプロレスリング・ノア創立時から監査役として御尽力いただきました。
また、GHCタイトル管理委員長としてリングの下から数々の選手権を厳しい眼差しで見つめていました。
これからもその厳しい目で天国からプロレスリング・ノアを見守ってください。
心からご冥福をお祈り申しあげます。
株式会社プロレスリング・ノア 代表取締役 田上明」


■ジョー樋口さんが死去、元全日本プロレスの名レフェリー
------------------

 レスラーとしても活躍されたジョーさんですが私の世代となるとレフェリー、GHC管理委員長としてのお姿のほうがお馴染み。
そんな個人的に一番印象に残っているジョーさんの名場面は昨年5・6の武道館。
三沢さんと潮崎選手がタッグリーグを制したあの日。
==========================
▼GWプロレス観戦記その7  5・6 NOAH 『グローバルタッグリーグ最終戦』観戦レポ
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=1414
==========================
 当時王者だったKENTA選手のもつGHCジュニア挑戦をめぐり、仲違をしていた石森選手、そしてその日まで黒覆面としてKENTA選手を襲撃していたリッキー・マルビン選手がリングで小競り合い。
KENTA選手が勢いにまかせて「今すぐまとめて3人で3WAYで勝負すればいいんじゃねのか!?」とアピールするも、花道からゆっくり出てきたジョーさんがゆっくりとした口調で一言。

「2人で最初に勝負して、勝った方がチャンピオンに勝負しなさい。選手権で3WAYは認めません」

この一言にさすがのKENTA選手も「俺も最初から3WAYなんてやるつもりなかったんですよ。ジョーさんの言うとおり。お前ら二人が勝った方とやれ」とすぐさま主張を方向転換w

この時以外にも様々な場面でタイトルマッチを守ろうとする姿勢が数多く。
SUWAさんとKENTA選手のタイトルマッチの時にも、自由に大暴れするSUWAさんを顔を真赤にして怒っていたり。
GHC管理委員長として、タイトルマッチを厳正なものとして守ろう、GHCとはこうあるべきなんだ、というのを感じた一場面でした。

世界一のレフェリーである京平さんの厳格さもジョーさんから引きがれたものなのでしょうか?
よく“ジョー・和田”として楽しませていただく時がありますが、それにも愛を感じるものを感じますね…

タイトルマッチがおこなわれる会場でもう「ジョー!!」コールができないんだなぁ…。

改めてジョー樋口さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

そして、最後の「ジョー」コールを…

ジョー!!!!

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | NOAH | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【NOAH】今年もこの時期!丸藤さん is BACK!!
 丸藤正道選手が12・6武道館で復帰!!!!!
---------------
■丸藤が12.5武道館で復帰、相手にKENTAを指名=ノア
(スポナビ)
丸藤「正直、100%治った状態ではありませんが、プロレスでしたケガはプロレスで治す気持ちでやっていこうと思います。
首にある頚ずいという部分に炎症を起こして右腕が動かない状態が続いてました。MRIをとると本来白くなきゃいけない部分が黒くなってたりしていたんですけど、一昨日の検査で炎症が治まったことが分かって、医師から『12月だったらいけるんじゃない』と言ってもらえました。
自分の感覚では手応えはあったので背中を押してもらえた感じでした。
ただ、プロレスを良く知っているお医者さんだったんで、『相手がKENTAじゃなきゃいけるんじゃないか?』と言われましたけど(笑)

光明が見えたのはめちゃくちゃ最近。ほんの数日前。100%を待っていたら何年かかるか分からない。だったらリングに戻れる感覚ができた以上、プロレスをしながらパーセンテージを高めていったほうが良いと思いました。第一、怪我はレスラーなら誰でももってるもの。みんな一緒です。怪我しながらリングに上がるのは。

このまま右腕が上がらなかったら正直。引退するしかないかなとも思いました。
買い物袋すら持てない状態だったんで。でも神様に見捨てられなかった。まだプロレス界でやるべきことが残っているということなのかと勝手に思っています。

欠場中は10周年興行にも出られなかったし、ジュニアタッグリーグにも出られなかった。凄くもどかしかったですね。去年も同じようなこと言ってたけど(笑)
そういう思いばかりがつのってましたけど、またプロレスしたいと思えた。それは良かったと思います。心が折れてたら身を引いてたと思うんで。

去年も12月の武道館で復帰戦を行っているけど、そろそろ“復帰戦”っていうのはこれで最後にしないと。何回もやるもんじゃないし、カッコいいもんじゃない。“復帰会見”というのはこれで最後にしたい。次にこういう会見をする時は引退をするときにしたいですね

(相手にはあえてKENTAを?)そうですね。リングに戻るからには最高の試合をするつもりで上がりたい。相手も嫌だと思うんですよ。クビの怪我かつ右腕が動かなかった相手と最初に戦わなきゃいけないってのは。それでも全力でくる選手といえばKENTAだろうと
KENTAの復帰戦の相手も務めて。一つ(自分に)貸しがあるね。だったら返してもらおうかな。“復帰返し”みたいな感じで(笑)

トレーニングはもう普通に。自分の出来る限りのことはしてます。まだ一ヶ月以上あるんで、より良い状態に持っていけるようにしたいと思います。」

-----------------
 「変形性頚椎症性神経根症」からの復帰。
100%治った状態ではない。
プロレスラーという人たちはなにかしらどこかが悪い状態で日々闘い続けているというのをまるで当たり前のように聞きますが、大きな負傷、症状を抱えていた選手が言うと心配…
ただ、お医者様の方からのGOサインも出たということでそこはとりあえず安心。
細かいなにかしらの症状なりが残っているという事なんでしょうかね?
“KENTA選手が相手じゃなければ”(笑)
お医者様も本当に良くわかっておられますねw
KENTA選手とやれば無事では済まないw

でも、KENTA選手とやる。
KENTA選手ならやってくれる。数々の激闘を繰り広げてきて厳しさをしっているけど、今はその厳しさがほしい。
KENTA選手の復帰戦も丸藤さんとでしたね。今回はそのお返しのつもりで要求。

丸藤さん、復帰されればまた色々と動きまわりそう。
勝利はあげましたが、ケニー選手との再戦は望まれると思いますし、何よりも飯伏選手。
「今はまだやるな」というプロレスの神様が言っているかのようなすれ違いの繰り返しですが、そこはいつかは…。

 年内最後の武道館。
これまで特に大きなカードは発表になっていませんでしたが、第一弾として丸藤さんの復帰。
昨年は青木選手相手に復帰戦をつとめタイガーフロージョンなんていうとんでもない新兵器で「本当に欠場していた人?」という戦いをみせつけてくれましたが、今回は??
KENTA選手で正式発表となれば、いやはや……。
集客面についてもいろいろ厳しい意見をきくことも多いですが、丸藤さんの復帰戦、いい感じで作用してくれれば嬉しい。

ただこれまで何度か繰り返しているマルケンブランド。
進化するプロレス、丸藤 vs KENTA。
見るたびに期待のハードルをどんどんあげちゃうのは酷なことなのかな?
それでも“見慣れる”というのを感じさせない、いい意味で期待を裏切ってくれてきましたが、今回はどうなるのでしょう?

でも、素直に嬉しいですぞーーー!!!!

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | NOAH | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |