無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【ドラゴンゲート】まさかの最強タッグ王者陥落。エースの奇跡
 おくればせながら5日の大会結果を見てみた。

■ドラゴンゲート 10・5博多 THE GATE OF VICTORY開幕戦

■メインイベント オープン・ザ・ツインゲート統一選手権
[挑戦者]サイバーコング、○YAMATO
(27分56秒 ギャラリア)
[王者組]●土井成樹、吉野正人


 ドラゲーの最強王者組が一度の防衛も果たすことなく、ハザードのサイコマッスルな挑戦者に敗北したんですよね・・・。
ドラゲーのタッグといえば、土井吉&リョウスカの2強がタッグ戦線牽引。
新井&岩佐組もそこに並ぶ感じではありますが、岩佐選手の負傷以来少し休憩中。
今後、このタッグ戦線に実力、キャラクター共に相当に強烈な新王者組が割り込んできたって感じでしょうか?

■負傷欠場中のCIMAが乱入。

 メイン後、マイクで喋るYAMATO選手を蹴散らし、向かってきた堀口選手にシュバイン一閃!

CIMA「俺が言いたいのは一つや。12月28日福岡国際センター。
これは12月28日には福岡が世界で一番熱くなる日や。確かに今のドラゴンゲートは面白いと思うよ。でも何か一つ足りんのや。
このCIMAがおったらもっともっと面白くなるんちゃうか?
このリングに上がってるのは会社の人間は誰も知らんから。社長にも言ってない。
プロレスは奇跡を起こすもんや。
断言は出来んけど、12月28日まで3ヶ月ある。
3ヶ月前は家のベッドでねたきりやった。その人間が今この状態。
あと3ヶ月あったらリングいけるんちゃうんかなと思ってる。」


 今日7日のS-ARENAにて週刊プロレスの紹介をしていた佐久間編集長が、「本当に会社に無断だった」と。
負傷箇所と、症状の大きいだけに、決して無理はしないでほしいなぁ・・・

JUGEMテーマ:プロレス


| からし | DRAGON GATE | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。