無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【プロレス】そろそろこの季節です。プヲタ脳全開。 1月編
プロレスファンのみんなに聞きたいことがあるのです。


もう今年もあと1ヶ月程ですよ。
この時期になると、そろそろ考えたりしません?
気になることがありません?
考えることがありません?

あれ。
あれですよ。


プロレス大賞

ってやつですよ。
有名な東京スポーツが12月中旬頃に毎年発表するプロレス大賞。
昨年はMVPは三沢さんでしたね。

しかし。

プロレスというのは見た人それぞれの心の中で色々と変わるもの。
視点の角度、重視する点。
様々な角度から見ることによって表情を変えるもの。

要は、自分の中のプロレス大賞って考えたりしません?
私はしてます(笑)
毎年、この時期になると色々回想します(炎▽炎)

ちなみに昨年はこんな感じでした。
【BLOG】→http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=734

という訳で、今年も色々考えたり、振り返ったりしています。
「だから、仕事の手が遅いんだ!」
というツッコミは無しにしてください(笑)

全日本の最後のシリーズも開始。
そろそろ、週プロとか引っ張り出すかぁ♪


記憶の整理がてら、主な大会、主なカード等をまとめとこ〜うっと。

不定期にコツコツとね〜( ̄▽ ̄)


まずは昨年大晦日と1月。

■07年 大晦日------------------------------

■ハッスル
■12・31 大みそかハッスル祭り

有田総統初登場。
ミルコ・クロコップ登場。ハイキックで金村キンタローを“リアルに”KO。プロレスサミット欠場へ。
池谷銀河デビュー。
ムタ、インリン様、ボノちゃん、親子勢ぞろい。


■プロレスサミット カウントダウンプロレス 07年大晦日(07・12・31)
【BLOG】http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=738

■若手対決6人タッグマッチ
○佐藤悠己、スパーク青木、日向寺塁(11分20秒 原爆固め)矢野啓太、小部卓真、●大橋篤
■芸タッグランブル(一芸を持った7組)
○グレート小鹿、将軍KYワカマツ(15分10秒 OTR)バラモンシュウ、バラモンケイ×
※退場順:荒谷望誉、平井伸和→NOSAWA論外、MAZADA→維新力、松田慶三→大石真翔、忍→MEN'Sテイオー、男色ディーノ
■チャレンジマッチ
○鈴木みのる(11分14秒 チキン・ウィング・アームロック)●原田大輔
■空中戦〜レジェンドvs新世代8人タッグマッチ
○ザ・グレート・サスケ、ウルティモ・ドラゴン、グラン浜田、TAKAみちのく
 (8分36秒 サンダー・ファイヤー・パワーボム)
裕次郎、アジアン・クーガー、ザ・グレート・タケル、●藤田峰雄
■バトラーツルール試合
○原学(11分05秒 右ハイキック)●澤宗紀
■ハイ&ロータッグマッチ
○高山善廣、房総ボーイ雷斗(16分47秒 エベレスト・ジャーマン)野橋真実、●石川修司
■蛍光灯6人タッグデスマッチ
○谷嵜なおき、“黒天使”沼澤邪鬼、伊東竜二(18分40秒 インプラント)佐々木貴、稲松三郎、●宮本裕向
■イケメンvsぶさいく6人タッグマッチ
【イケメンチーム】○飯伏幸太、円華、B×Bハルク(15分36秒 フェニックス・スプラッシュ)【ぶさいくチーム】アブドーラ小林、ドン・フジイ、●高木三四郎
■メインイベント6人タッグマッチ
○関本大介、近藤修司、佐々木義人(23分40秒 原爆固め)真霜拳號、HARASHIMA、●黒田哲広
※金村キンタロー選手が緊急欠場。黒田選手が代打出場


■12・31 JWP 第5回ジュニアオールスター戦
■メイン ベストオブジュニア6
○中島安里紗、松本浩代、小林華子(19分29秒 キューティースペシャル)希月あおい、勇気彩、ティラノサウルス奥田

大会MVPは中島安里紗



■1月------------------------------

■全日本プロレス
■1・2&1・3後楽園ホール
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=739
1・2→スポナビ内詳細
1・3→スポナビ内詳細(スポナビ)


新春恒例バトルロイヤル 優勝者
ヘビー級・・・ アブドーラ・ザ・ブッチャー
Jrヘビー・・・ カズ・ハヤシ

1・3 全日本プロレス「2008 新春シャイニングシリーズ」
世界タッグ選手権試合
[第53代王者]小島聡、●TARU (27分50秒 スパイラルボム)[挑戦者]武藤敬司、○ジョー・ドーリング


1・3で諏訪魔が本隊に復帰。
西村、TAKEMURA抗争開始(水かけ事件)。
鈴木みのるとブッチャーが昨年の最強タッグからの流れで組んでた。


1・26 大阪府立第2体育館ファン感謝デー
■F−1タッグ
[王者]武藤敬司、○神無月 vs 鈴木みのる、●アントニオ小猪木


鈴木みのる、小猪木に怒る。


■新日本プロレス
1・4東京ドーム レッスルキングダム
【BLOG】http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=740

■THIS IS WAR!〜NONSTOP RISING〜
●ミラノコレクションA.T.、稔、プリンス・デヴィット (スタイルズクラッシュ)クリスチャン・ケイジ、○AJスタイルズ、P.Tウィリアムス
■IWGP Jr.ヘビー級選手権試合
○井上亘(スタガリンブロー)クリストファー・ダニエルズ
■第3試合 野人覚醒
○中西学(6分 大☆中西ジャーマンスープレックスホールド)アビス
■第4試合 NEW JAPAN vs The Alliance GROUND ZERO
飯塚高史、金本浩二、タイガーマスク、●田口隆祐 (8分36秒 フライングボディープレス)田中将斗、高岩竜一、○吉江豊、竹村豪氏
■第5試合 プロレス大賞最優秀タッグチーム vs チーム3D ハードコアマッチ
●真壁刀義、矢野通(13分12秒 3D)ブラザー・レイ、○ブラザー・ディーボン
■第6試合 ONE NIGHT STAND 〜LEGEND vs V.B.H.
藤波辰爾、○長州力、蝶野正洋、獣神サンダー・ライガー、AKIRA (7分18秒 リキラリアット)邪道、外道、TARU、近藤修司、●“brother” YASSHI
■第7試合 Generation of chaos
○グレート・ムタ(13分50秒 ムーンサルトプレス)後藤洋央紀
■第8試合 IWGPタッグ選手権試合
○ジャイアント・バーナード、トラヴィス・トムコ (12分50秒 マジックキラー)●リック・スタイナー、スコット・スタイナー
■第9試合 IWGP 3rdベルト争奪試合
●永田裕志(アンクルロック)○カート・アングル
■第10試合 IWGPヘビー級選手権試合
棚橋弘至(雪崩式ランドスライド→ランドスライド)○中邑真輔
※中邑が新王者に


今見ても凄いカード・・・・
永田vsカートは本当に凄かった。
一番の収穫は第4試合かな。その後の熱は本当に今年のプロレス界を引っ張ったなぁ。


1・27 後楽園ホール
○田中将斗、日高郁人 vs 金本浩二、●内藤鉄也


ZERO-ONE MAXとの抗争開始。


■NOAH
石森太二が正式に所属選手に。
小橋建太が復帰後はじめてシリーズスポット参戦。
谷口周平驀進10番勝負開始。

1・20 田上明20周年記念試合
○田上明、秋山準、森嶋猛 vs 三沢光晴、丸藤正道、●鈴木鼓太郎


田上「20年もやっちゃった」


■DRAGON GATE
1・15後楽園ホール大会
GHCジュニアタッグ選手権試合
[挑戦者]○鷹木信悟、B×Bハルク vs ●土井成樹、吉野正人[王者]
※第8代新王者誕生


GHCジュニアヘビー級タッグ王座はDRAGON GATEに流出中。

日、米、墨のWrestle JAM 3rdが1・16開幕。(22日まで)
DRAGON GATEの“制空権を変える男”PACが来日。
バトルロイヤルでジェネリコ vs PACの“信じられない”シングルマッチが実現。


■ZERO-ONE MAX
■1・1後楽園ホール
■NWAインターナショナルライトタッグ
○アレックス・シェリー、クリス・セイビン(24分20秒片エビ固め)●日高郁人、藤田みのる
■世界ヘビー級
○田中将斗(スライディングD→片エビ固め)●関本大介


■その他
大森隆男&中西学の『ワイルド・チャイルド』突然の崩壊。
アックス軍 vs ソード軍のチーム対抗戦続行中。


1・23後楽園ホール 3周年記念大会
■インターナショナルジュニア選手権試合
[王者]●日高郁人 vs ○望月成晃[挑戦者]


ジュニア戦線に外敵望月成晃旋風。

■NWAインターコンチネンタルタッグ選手権試合
[王者]藤田みのる、○菅原拓也 vs グレート・サスケ、●気仙沼二郎


サスケさんが「みんな沼二郎作戦」発動。沼二郎お面が一杯。
菅原、沼二郎を攻撃できず・・・も、最後はきっちり沈める(笑)


1・24 新木場1stリング
■地獄の針山 畳針デスマッチ
○大谷晋二郎 vs ●松永光弘


松永が「ZERO-ONE MAXに入団したい」と直訴。


■K−DOJO
1・6後楽園ホール 他団体対抗路線
○田中将斗、佐々木義人 vs 真霜拳號、●円華
○鷹木信悟、B×Bハルク vs KAZMA、●滝澤大志
○火野裕士、Gamma、谷嵜なおき vs ●TAKAみちのく、JOE、ザ・グレート・サスケ
十嶋くにお、○稲松三郎 vs 佐々木貴、●宮本裕向
○PSYCHO、植松寿絵 vs 山縣優、梶ヤマト
○M・テイオー、忍、清水基 vs MIYAWAKI、旭志織、●大石真翔
柏大五郎、○石坂鉄平、アップルみゆき、佐野直 vs B・雷斗、タイガースマスク、ZIPANGU、Z・ザ・グレート


純血路線から他団体路線開始。凄い豪華なメンバー。



■ハッスル
1・17 ハッスル・ハウスvol.32
ボノちゃんグレる。「クソババア」発言。
RGがボノちゃんから“ごっちゃん”の3カウント奪取。
坂田が2月シリーズ欠場発表。


■大日本プロレス
1・6桂スタジオ
BJW認定デスマッチヘビー級 ノーロープ・バーブドワイヤー・ファイヤーボードコンクリートブロック
○伊東竜二 vs ●MASADA
※王者が防衛に成功


MASADAフィーバ−。


■マッスル
1・3 マッスル・ハウス5 後楽園ホール
学校ネタ。
11月22日、726選手の奥さん舞さんが急逝していた事をスクリーンで告白。
鈴木みのる&高山善廣が登場。
726&マッスルが“決意”の戦い。


みちのく
1・14 宮城
東北タッグ選手権
[王者]景虎、●ラッセ vs グレート・サスケ、○義経[挑戦者]
※第11代王者誕生


義経はジュニア王者と2冠達成。


■カスイチ
1・18 SHINJUKU FACE
○高山善廣 vs ●“brother”YASSHI

“brother”YASSHIが高山さんをジャーマンで投げた。


■NEO
1・6後楽園ホール
井上京子が子宮筋腫&出産を乗り越え07年2月以来のリング復帰。
30人参加のバトルロイヤルに勝ち残った下田美馬と、31人目のサプライズ選手として登場。


■仙女
1・18 ZeppSendai
○水波綾 vs 仙台幸子


仙女ナンバー1トーナメントは水波綾が制覇。


=========================
▼2月編
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=1130
▼3月編
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=1134
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | 2008 プロレス界まとめ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。