無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【プロレス】 08年プロレスまとめ 7月編
7月です!
何とか少なく出来ないかなぁ〜」と思ったけど、やっていたら知らず知らず増えていくんですよΣ(~D~ノ)ノ
ようやく半分終わりました(゚ー゚;A
なんだか感じとしては1年分の出来事を見たような感じなんですけど(笑)

7月といえば、私の中では記憶に色濃く残る出来事が2つ。
一つは、そう!
言うまでもなく名タッグの友情物語ですよ!
今でも思い出す。
結果を見た時に、一気にでた鳥肌!!
夜中に文字情報だけで感動し、後日映像で見て涙したあの出来事。

プロレスに友情はあります!!

そして2つ目は、
何と言ってもDRAGON GATEの『神戸ワールド記念ホール』です。

闘龍門ジャパン時代から見続けていましたが、ようやく今年初めて現地へ出向の生観戦。
あの空気感と高揚感は今も鮮明に覚えてます。
どんなに印象的な大会でも、会場の空気感を知っていれば、いつまでも細胞が覚えていますね〜。やっぱ生観戦ですね。
生で感じて、PPVで見直して。
当日から3日間くらいはドラゲー漬けだったのはいい思い出。

「関西にドラゴンゲートがあってよかった」
本当にあの後そう思いました。

まだまだ都内集中型の日本マット界。
「都会人になりたい。」
これほど強く思ったことはありません(笑)
コレをもっと若いときに気付いていればなぁ・・・って(笑)

私的な回想を書いてスイマセン。
では、7月編。
どうぞ。


■7月------------------------------

■全日本プロレス ------------------------------

■7・20 『SUMMER ACTION SERIES』
(スポナビ)
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=942(BLOG)


■第6試合 小島聡復帰戦
○西村修、武藤敬司(18分31秒 逆さ押さえ込み)TARU、●小島聡


小島選手が3ヶ月ぶりに復帰。
TARUからの鉄パイプを拒否。VMとの間に亀裂が起こり始める。

■ジュニアヘビー級リーグ戦'08 開幕

KAI選手の呼びかけで始まる。
【参加選手】
[Aブロック] 土方隆司、KAI、エル・サムライ、近藤修司、MAZADA
[Bブロック]カズ・ハヤシ、T28、フィル・アトラス、シルバー・キング、TAKEMURA



■新日本プロレス ------------------------------

■7・6 後楽園ホール『TRILL』
■第8試合
○中西学(13分28秒 大☆中西ジャーマン)●真壁刀義


後楽園ホール3連戦。IWGP挑戦を控え、勢いを実証。


■7・7 後楽園ホール『TRILL』(2日目)
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=925(BLOG)

■第1試合
○長州力、平澤光秀(5分59秒 ラリアット→体固め)大森隆男、●植田使徒
■第2試合
○裕次郎(4分8秒 インカレスラム→片エビ固め)●浪口修
■第3試合
●内藤哲也、田口隆祐(13分50秒 那智の滝→体固め)○崔領二、藤田ミノル
■第4試合
●AKIRA、獣神サンダーライガー(9分31秒 雪崩式デスバレーボム→片エビ固め)○高岩竜一、関本大介
■第5試合
○井上亘、タイガーマスク(13分29秒 オラシオンフレイム→エビ固め)日高郁人、●澤宗紀
■第6試合
△永田裕志、中西学(30分時間切れ引き分け)△田中将斗、大谷晋二郎
■第7試合(延長戦)
△永田裕志(5分時間切れ引き分け)△田中将斗


ゼロワンとの全面対抗戦。
田中将斗は俄然好調。永田さんは復調にむけて徐々に。


■7・8 後楽園ホール『TRILL』(3日目)
(スポナビ)
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=926(BLOG)

■第5試合 IWGP Jr.王者決定トーナメント決勝戦
○タイガーマスク(12分07秒 タイガースープレックスホールド)●プリンス・デヴィット
※タイガーが第54代IWGP Jr.ヘビー級王者に


井上亘ヘビー級転向により空位だった王者が決定。

■第6試合 30分1本勝負
○永田裕志(18分34秒 バックドロップホールド)●後藤洋央紀


幻となった2月のシングルをここで。

■第7試合 ランバージャック・デスマッチ 時間無制限1本勝負
○天山広吉(23分15秒 アナコンダバイス)●飯塚高史


完全決着戦で天山が勝利するも、GBHが総出で攻撃。
そこに現れたのは、欠場中の全日本プロレスの盟友小島聡

小島「天山、待たせたな。探したぞ。もうちょっとしっかりしようぜ。オレもおまえも、まだまだ団体のトップを張っていかないとならないだろ。」
天山「オレはプロレスに友情があるって信じてるよ。コジ、プロレスに友情はあるやろ。まさかコジが助けてくれると思わなかった。ありがとう」


テンコジがここから新日本&全日本をまたにかける大暴れ開始。後楽園3連戦は極上のハッピーエンド。
俺を泣かせるな・・・(TдT)


■7・21 月寒グリーンドーム
(新日本公式HP)
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=943(BLOG)

■第6試合 IWGPジュニアタッグ選手権試合
[王者]○プリンス・デヴィット、稔(17分44秒 飛びつき前方回転エビ固め)獣神サンダー・ライガー、●AKIRA[挑戦者]
※新王者誕生


■第7試合 IWGPタッグ選手権試合
[王者]○矢野通、真壁刀義(18分46秒 鬼殺し)ジャイアント・バーナード、●リック・フーラー[挑戦者]


■第8試合 IWGPヘビー級選手権試合
王者○武藤敬司(23分50秒 ムーンサルトプレス)●中西学[挑戦者]
※初防衛に成功




■NOAH ------------------------------

■7・5 ディファ有明
(スポナビ)
●中嶋勝彦(19分12秒 体固め)○秋山準

秋山選手が“意地の”勝利。
中嶋選手の猛攻が“鬼の秋山”を引っ張り出す。

■GHCハードコアクラウン
○川畑輝鎮[王者]、志賀賢太郎(24分54秒 体固め)●平柳玄藩[挑戦者]、田上明


タッグマッチながら、シングル王座がかけられた特殊ルール。
“志賀のアニキが勝っても、川畑さんが王者防衛”みたいな感じ。


■7・13 博多
■シングルマッチ
■第6試合
○三沢光晴(14分16秒 エメラルド・フロウジョン)●中嶋勝彦
■第7試合
△森嶋猛(30分00秒 時間切れ引き分け)△佐々木健介


まさかのノーTVマッチ
森嶋はこの結果を受け、後にGHCヘビーでの挑戦者を健介に指名。

■メインイベント GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合
○鈴木鼓太郎、金丸義信
(31分13秒 レクイエム)
石森太二、●KENTA


大ブーイング、物も飛ぶ大荒れのタイトルマッチ。
金丸&鼓太郎組にとってはしてやったり。平柳も凄く邪魔くさい働き。


■7・18 日本武道館
(スポナビ)
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=941(BLOG)

■第5試合 特別試合6人タッグマッチ
○杉浦貴、三沢光晴、丸藤正道
(17分46秒 足首固め)
小橋建太、高山善廣、●中嶋勝彦

■第6試合 特別試合シングルマッチ
○佐々木健介(22分23秒 ノーザンライトボム)●KENTA

■第7試合 GHCジュニアヘビー級選手権試合
○金丸義信(15分33秒 タッチアウト→エビ固め)●石森太二
※第14代王者が5度目の防衛に成功


■第8試合 GHCヘビー級選手権試合
○森嶋猛(13分24秒 バックドロップ→片エビ固め)●力皇猛[挑戦者]
※第12代王者が2度目の防衛に成功


真正面からぶつかるNOAHの2大巨漢。細かい探りあいは無し。体全体でぶつかる大迫力な一戦。



■ZERO-ONE MAX ------------------------------

■7・13 ディファ有明 『ZERO1☆生LIVEあつい 煩悩ゼロ それがゼロワン』
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=934(BLOG)

■第3試合 WDBタッグ王者決定戦
○Hikaru、浪口修(15分12秒 Lanakila-H→エビ固め)澤宗紀、●前村さき
※浪口、Hikaru組が王者となる。


空位となっていた男女混成タッグ王座戦。ワールド・ドバイ・タッグ。

■第4試合 NWAインターコンチネンタルタッグ選手権
[王者]〇藤田ミノル、菅原拓也(13分12秒 横入り式エビ固め)大谷晋二郎、●石川雄規[挑戦者]
※藤田、菅原組が防衛に成功


■第5試合 田中将斗デビュー15周年記念FMWメモリアル ストリートファイトマッチ
○黒田哲広、ミスター雁之助 (16分35秒 ラリアット→片エビ固め)田中将斗、●リッキー・フジ


■第6試合 ZERO1 スペシャルバトルロイヤル『爆笑宣言』
〇 ザ・グレート・オオタニシンジロウ(16分21秒 スパイラルボム→エビ固め)●ザ・グレート・フジタミノル

【入場順】テングバロン、カジキ、デビルマン、白覆面、ダダンガン、ゼブラマン、オジキ、Men's木村響子、コーナー工事、愛と美と格闘の女神Y様、ザ・グレート・フジタミノル、ザ・グレート・オオタニシンジロウ、グラサーモンケリー、高岩竜一
【退場順】ダダンガン、白覆面、テングバロン、Y様、ゼブラマン、カジキ、Men's&工事、高岩、デビルマン、グラサーモンケリー、オジキ、ザ・グレート・フジタミノル


事前発表されていた『愛と美と格闘の女神Y様』は、唯我選手。


■7・20 青森
[王者]藤田みのる、○菅原拓也(17分49秒 片エビ固め)日高郁人、澤宗紀[挑戦者]
※王者が初防衛



■7・27 『熱-1GP 火祭り'08-勇王邁進-』
(スポナビ)

夏の風物詩、火祭り開幕。
【出場者】
[Aブロック]大谷晋二郎、佐藤耕平、KAMIKAZE、望月成晃、真壁刀義
[Bブロック]田中将斗、大森隆男、崔領二、関本大介、中西学


■7・30
■インターナショナルジュニアヘビー級選手権
[王者]〇日高郁人(14分59秒 ミスティーフリップ→体固め)●菅原拓也[挑戦者]
※第7代王者、初防衛に成功


澤選手との“相棒タッグ”でタッグ王座への再挑戦を約束させる。



■DRAGON GATE ------------------------------

■7・10 後楽園ホール
(スポナビ)
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=932(BLOG)

戸澤塾に留学生のエル・ジェネリコ入学。

■第2試合
○YAMATO(1分35秒 レフェリーストップ )●“ハリウッド”ストーカー市川


一度は勝ち星を得たものの、ここでは奇跡は起こせず。一度は転ばすことに成功も、戦意喪失でTKO。

■第6試合 オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ王座 次期挑戦者チーム決定戦
○NOSAWA論外、MAZADA(10分25秒 イス攻撃→片エビ固め)岩佐拓、●新井健一郎


晴れの舞台を東京愚連隊に取られる・・・・。


■7・12 新潟
■オープン・ザ・トライアングルゲート選手権
[王者]新井健一郎、岩佐拓、●忍(21分11秒 体固め)○Gamma、神田裕之、YAMATO[挑戦者]


戸澤塾、2週間で王座陥落。
試合後、無所属軍、タイフーン、WORLD−1が挑戦表明。YAMATOが二人の意思を無視し一方的にOKしてしまった為、神戸ワールドは6人タッグ4WAYに決定。

■市川、望月に結婚式場のパンフレットで殴られ気絶

神戸に青ICHIKAWA登場の狼煙。


■7・27 神戸ワールド記念ホール『〜ドラゴンゲートKOBEプロレスフェスティバル2008〜』
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=949(BLOG)

■第1試合 タッグマッチ
○エル・ジェネリコ、戸澤アキラ、大野勇樹(9分19秒 垂直落下式ブレーンバスター)K-ness.、スペル・シーサー、●シーサーBOY
■第2試合 “ハリウッド”ストーカー市川 暴走十番勝負 第4戦
○ICHIKAWA(6分23秒 サスケのセントーン自爆)●ザ・グレート・サスケ
■第3試合
○サイバー・コング、TAKEMURA(15分41秒 サイバーボム)岩佐拓、●新井健一郎
■第4試合 オープン・ザ・ブレイブゲート王者決定戦
[王者]○堀口元気(10分33秒 ビーチブレイク)●m.c.KZ.[挑戦者]
■第5試合 オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合
[王者]○斎藤了、横須賀享(14分1秒 プレミアム・ブリッジ)MAZADA、●NOSAWA論外[挑戦者]
■第6試合 オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合 6人タッグ4WAYマッチ
【1】
○Gamma、神田裕之、YAMATO(21分29秒 マスク剥ぎ首固め)望月成晃、ドン・フジイ、●マグニチュード岸和田
【2】
○土井成樹、吉野正人、谷嵜なおき(25分43秒 バカタレ・スライディングキック)ドラゴン・キッド、アンソニー・W・森、●PAC
【3】
○YAMATO、Gamma、神田裕之(28分00秒 ギャラリア)土井成樹、吉野正人、●谷嵜なおき
※王者組が防衛に成功
■第7試合 オープン・ザ・ドリームゲート第9代王者決定戦
○鷹木信悟(36分53秒 ラスト・ファルコンリー)●B×Bハルク


ワタクシ、初のビッグマッチ生観戦でした(≧∇≦)

第6試合はDRAGON GATEでしか絶対に見られないジェットコースタープロレス。
メインはデビュー4年目にして年間最大のビッグマッチを任された二人。
ドラゴンゲートの新時代を決定的に印象付けた象徴カード。

メイン後、鷹木信悟がリアル・ハザード脱退
次期シリーズのタッグリーグに向け、アンソニーの技ありの一言でキッド&鷹木組結成。
アンソニー「僕と組んだんじゃキッドさんが優勝できないだろ!」
鷹木「・・・・・それは正論だな・・・・:」


このビッグマッチのすぐあと22時から本社ビルにて『オレたちのプロレスフェスティバル』が。
出場できなかった若い選手達が奮闘。
玉岡レフェリーなどスタッフのみなさま、お疲れ様でした。



■武勇伝 ------------------------------

■7・5 新木場1stリング
○ディック・東郷(14分38秒 ウラカン・ラナ)●ドン・フジイ


06年のKOG公式戦以来のシングル。
敗れはしたものの、その時の悔しさは晴れ、タッグ結成をアピール。東郷さんもOK.

■アラケンと新井小一郎が5年ぶりに再会。
お母様も登場。懐かしい・・・・。

■タッグマッチ
田中将斗、黒田哲弘(30分 時間切れ引き分け)鷹木信悟、関本大介




■ハッスル ------------------------------

■7・6 福岡国際センター
(スポナビ)
■ハッスルGP1回戦
○ボブ・サップ(3分53秒 反則)●T・J・シン
○ボノちゃん(5分57秒 体固め)●天龍源一郎
○川田利明(9分30秒 片エビ固め)●レネ・デュプリー


■第2ハッスル シングルマッチ
○ニセHG(7分30秒 ニセ69ドライバー)●RG


ニセHGが素晴らしい(笑)
6月の川田戦に敗れて以来、マスクを取り失踪していたHGがRG救出に登場。


■7・11 ハッスル・ツアー2008〜7.11 in KORAKUEN〜
(スポナビ)
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=933(BLOG)

■第1ハッスル
○ニセHG(7分28秒 ニセ69ドライバー)●HG


想像以上の完成度にHG(本物)がたじろぐ。
HGはモンスター軍のDr.中松に改造されていて、途中でヘロヘロになってしまう。

■メインハッスル ハッスルGP2008トーナメント1回戦
○RG(9分44秒 破壊王に届け)●赤鬼蜘蛛


控え室でRGの心に橋本さんの声が響き渡り、真っ向勝負。
破壊王の魂がやどったか、袈裟切りチョップ等、破壊王ムーブでまさかの勝利。

■高田総統劇場

越中詩郎が登場。
あの“高田”との対戦を目指し、ハッスルグランプリにエントリー決定。

RG「縁も縁も無い?橋本真也のファンだったよ!!橋本さんのプロレスで僕たちは大人になったんですよ!!」


■7・27 横浜

■ハッスルグランプリ1回戦
○越中詩郎(6分16秒 エビ固め)ザ・モンスター℃


セコンドにはケンドー・コバヤシさん。

■ハッスルグランプリ1回戦
○坂田亘(24分5秒 片エビ固め)●TAJIRI


ハッスルでは珍しい20分越えの試合

■ハッスルグランプリ1回戦
○長尾銀河(10分18秒 エビ固め)●アン・ジョー司令長官

■ハッスルグランプリ1回戦
○ゼウス(3分53秒 踏みつけ式体固め)●こりたん


■HG、木下医師の改造で“スーパーHG”になる。

“ドクターK”はジャガー横田さんの旦那さんだった。

■DDT ------------------------------

■7・6 後楽園ホール
■インディペンデントワールド世界ジュニアヘビー級選手権試合
[王者]○飯伏幸太(10分19秒 KO)●TAKAみちのく[挑戦者]
※7代王者が7度目の防衛に成功


一度もカバーがなかった打撃戦。
次期挑戦者に円華が名乗り。

■JARASHIMA、真人間に戻る。
HARASHIMA「騙されて(蛇エキス)飲んだようなもんだし」
P・澤田「オマエから飲んだんだろうが」

■KO−D無差別級選手権試合
[王者]○ディック東郷(19分14秒 C・クロスフェース)●諸橋晴也[挑戦者]
※王者が初防衛に成功


奥さんと生まれてくるお子さんの為に奮闘も、惜しくも実らず。

■松井レフェリー、悪の道から更正
和田京平レフェリーの言葉が響く。



■大日本プロレス ------------------------------

■7・3 SHINJUKU FACE
“興行権付き”福袋興行第1弾はAV業界とのコラボ興行。
選手大ハッスル。


■7・13 横浜文化体育館
(スポナビ)

■BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合〜“夏の横浜”ケージ&蛍光灯ボード&激辛スパイスデスマッチ
[王者]○シャドウWX(18分47秒 片エビ固め)●葛西純[挑戦者]
※王者が初防衛に成功


王者が用意したのは世界一辛い調味料『ジェロキアを調合したデスソース。
葛西が傷だらけの背中にソースを振りまかれ、尋常ではない痛がり様を見せる。

■BJW認定タッグ選手権試合
[王者]真霜拳號、●円華(20分33秒 ジャーマン・スープレックス・ホールド)○関本大介、マンモス佐々木[挑戦者]
※王者が2度目の防衛に失敗。



■7・25
■BJW認定タッグ選手権試合
[王者]○関本大介、マンモス佐々木(23分8秒 ジャーマン・スープレックス・ホールド)吉江豊、●滝澤大志[挑戦者]
※王者が初防衛に成功




■K−DOJO ------------------------------

■7・12 千葉 BlueField
■STRONGEST−K'08トーナメント決勝
○真霜拳號(2分2秒 片エビ固め)●円華
※真霜が2年ぶり3度目の優勝




■大阪プロレス ------------------------------

■7・12 デルフィンアリーナ道頓堀
■ビリーケン・キッド復帰戦
○BK・キッド、ブラック・バファロー、秀吉(19分3秒 エビ固め)タイガースマスク、政宗、●タコヤキーダー


昨年9月以来の復帰。


■7・26
■大阪プロレス選手権試合
[王者]●タイガースマスク(26分59秒 刀狩・改)○秀吉[挑戦者]
※新王者誕生




■リキプロ ------------------------------

■7・12 SHINJUKU FACE
■WEWヘビー級選手権
[王者]●マンモス佐々木(18分38秒 体固め)○石井智宏[挑戦者]
※王者が6度目の防衛に失敗


■第6試合
○金村キンタロー、黒田哲弘、折原昌夫(7分19秒 横入り式エビ固め)長州力、●越中詩郎、大仁田厚


長州参戦。
試合後、大仁田を怒鳴り散らす。
「オマエ、何一人で運動会やってんだ!」



■みちのく ------------------------------

■7・13 青森
[王者]○義経(18分17秒 片エビ固め)●ラッセ[挑戦者]


この日はサスケさんが“ねぶた”に轢かれる。

■7・18 山形
[王者]○義経(16分42秒 片エビ固め)●南野たけし[挑戦者]


■7・19 秋田
■東北ジュニアヘビー級選手権試合
[王者]○義経(24分33秒 エビ固め)●野橋真実[挑戦者]
※王者が5度目の防衛に成功


怒涛の防衛ロード。



■NEO ------------------------------

■7・13 後楽園ホール

■ワンデータッグトーナメント決勝
井上京子、○松本浩代(11分50秒 片エビ固め)元気美佐恵、●勇気彩


試合後、元気選手が12月31日で引退と発表。



■OZアカデミー ------------------------------

■7・13 SHINJUKU FACE
■初代OZアカデミー認定タッグ王座決定トーナメント決勝
カルロス・天野、○ダイナマイト関西(22分20秒 体固め)長島千佳世、●加藤園子
※天野、関西組が初代王者となる


■豊田真奈美とアジャ・コングの間に不信感
豊田が松本浩代に対し不信感を抱いたことが原因。。
8・10に一騎打ち。



■その他の話題 ------------------------------

■棚橋弘至、鈴木みのるがフジテレビ系クイズ番組『クイズ ヘキサゴン』に出演。
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=911
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=912
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=913
(BLOG)
棚橋は地上波バラエティーでも、相変わらずのキャラクター。
お二人ともにジャージが似合います。

7・5沖縄プロレス旗揚げ

■橋本真也さん3周忌。
あれからもう3年・・・・。

■蝶野正洋選手が『蝶野正洋と行く他団体観戦ツアー』開催。
第1回はK−DOJOの千葉 BlueField。

■7・24 坂田亘さん、小池栄子さんが披露宴。
翌日には地上波で2時間番組として放送された。

=========================
▼8月編
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=1151

▼6月編
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=1146
▼5月編
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=1145
▼4月編
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=1139
▼3月編
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=1134
▼2月編
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=1130
▼1月編
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=1127

JUGEMテーマ:プロレス


| からし | 2008 プロレス界まとめ | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
2008/12/10 10:06 PM posted by: ジャガー横田 出産
ジャガー横田 出産についての情報です。