無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【ゼロワン】ゼロワンMVP&ベストマッチ発表 / 新日Jr黄金トリオ復活
昨日7日の『2008 FOS歌謡祭』にて、
あなたが選ぶ!2008 ZERO1 MVP&ベストバウト」が発表になってましたね。


------------------------

【MVP】
1位…田中将斗 選手
2位…日高郁人 選手
3位…大谷晋二郎 選手

【ベストバウト】
1位
4月6日 JCBホール大会
世界ヘビー級選手権 田中将斗 vs 中西学(新日本)

2位
8月3日 後楽園ホール大会
火祭り優勝決定戦 田中将斗 vs 真壁刀義(新日本)

3位
6月26日 後楽園ホール大会
インターナショナルジュニアヘビー級選手権
望月 成晃(DRAGON GATE)vs日高郁人


-----------------------

うん。どれも納得!!

ちなみに、Sアリーナを見たら、大谷さんがハウンドドッグの「Bridge」を歌い始めた瞬間に鐘がなり終了www
酷いwwww
他にも田中選手が「YAH YAH YAH」をうたってたり、浪口修&Hikaru選手が「ふたりの愛ランド」を歌っていました。
WDBタッグの状況を考えると、ちょっとイタかった(笑)

試合がなくて、歌謡ショーや漫才のみの舞台。
短時間のVTRでも凄い面白かったww

総監督の崔選手の感想が

「失敗ですね」

なんでwwww


 さて、今日のニュースでもう一つ気になる物が。

----------------------
■ZERO1元旦興行で大谷、高岩、金本の新日本ジュニアトリオが復活

大谷は「新しい年を迎えるということはお祭りだと思っております。この日しかできないお祭り騒ぎをお楽しみいただければと思います」と、去年に続き元旦興行へ向けコメントを寄せた。また、佐藤耕平vs中西学のシングルマッチも決定した。

■ZERO1−MAX「Genesis 2009」
2009年1月1日(木・祝) 東京・後楽園ホール 開場13:15 開始14:00

【決定対戦カード】

<ニューイヤースペシャルマッチ>
大谷晋二郎、高岩竜一、金本浩二(新日本プロレス)
田中将斗、邪道(新日本プロレス)、外道(新日本プロレス)

<ニューイヤービッグファイト>
佐藤耕平
中西 学(新日本プロレス)

(スポナビ)

------------------------------------

大谷&高岩&金本!!!!
これ、直撃世代のワタクシには本当にたまらないカード!!!
ヤバイ!これは本当に凄い!!
新日本ジュニアにハマルきっかけはこの3選手とライガー、サムライ、サスケさんの闘いでした!
その三人が再び並ぶと(◎A◎)

鳥肌が〜!!


JUGEMテーマ:プロレス


| からし | ZERO-ONE MAX | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2008/12/09 2:13 PM posted by: マリ
そのトリオはそんなに凄いんですか!?当時はどんな感じでそれぞれがどの様な役割だったんでしょうか?
2008/12/09 7:13 PM posted by: カラシ
はじめまして。
凄かったですよ〜。
私が見始めた頃なので1995年頃でしょうか?

獣神サンダー・ライガー選手、エル・サムライ選手、ケンドー・カシン選手(私個人的にはカシンさんよりはザ・グレート・サスケさんの記憶が濃く残っている)のベテランジュニア勢と、当時若手だった大谷選手、金本選手、高岩選手との日本人選手同士による世代闘争。
(これは当時、ペガサス・キッド、エディ・ゲレロなど、外人選手との戦いの風景が主だったので、とても新しい新日ジュニアの風景だったと聞いたことがあります。)

当然、技術ではベテランに譲るところがありましたが、今の姿を見てもお分かりいただけるように、大谷&金本選手というのは非常に自己主張が強い選手。
天性ともいえる負けん気、気迫、勢いで何度も何度も喧嘩を挑み続け、それが徐々に周囲に火をつけ、次第にベテラン勢との差も縮まり、いつしかヘビー路線の新日本に『新日本ジュニア』というものを決定付けた抗争になりました。

現在の『新日本ジュニア』というジャンルを確固たる地位に定着させた。
ジュニアプロレス史を語る上では、絶対に欠かせない3人だと思います。
2008/12/09 10:42 PM posted by: マリ
からしさん有難うございました。
過去の流れを踏まえて現在の試合を観ると更にエキサイト出来ますね!
深いなあ…
2008/12/10 11:01 PM posted by: カラシ
>マリさん
お役にたてて何よりですm(_ _)m

プロレスは見続ければ見続けるほどにはまっていくジャンルです。
私もこのジュニア戦線にはまってからは、もう知らず知らずの内にこんな事に(笑)

マリさんも妙に構えたりせずに、純粋に楽しんでくださいね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。