無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【プロレス】もしもし。こちらスネーク。  12・29アキバプロレス第2回
 はっきり言って、ここの内容はゲーム好きであればあるほど面白みが増します。

昨日は菊タローさん主催のアキバプロレス第2弾

プロレス、そしてゲーム好きな自分としては大注目していた大会です!
仕事が無ければ、遠征してたかもしれない(笑)

今回は超メジャーTVゲームゲーム
メタルギアソリッド』、
ストリートファイター』、
半熟英雄』、
そして、アニメ作品『天体戦士サンレッド』とのコラボイベント!

そんな各企業さんが協力。
メタルギアの小島監督からは「自分達が手を出すと世界観を壊すから、菊タローさんでやってください」という凄い信頼と期待感の言葉まで戴いたそうです。
これは、今までゲーム業界とプロレス界をつなげていた菊タローさんだからこそ。
本当に、凄いですよ!

■12・29 ディファ有明 アキバプロレス第2弾『アキバプロレス ゲームリミックス 湾岸有明危機一髪』
(スポナビ)

■ソリッド・スネークが無線で指示!? アキバプロレス第2弾“ゲームリミックス 湾岸有明危機一髪!”が開催
(ファミ通.com)

スポナビよりもファミ通の方が画像も大きくアップされてて雰囲気がわかりますね。
順を追って流れを見ていこ〜っと(≧∇≦)


------------------

■試合前
木原リングアナ「シャツはズボンの中に入れて観戦してください」

 まぁ、この季節、お腹を冷やすのは非常にまずいよね(゚ー゚;A
え?そういう意味ではない?
菊タローさんと、ファミ通で『いい電子』を連載中の漫画家であり、練習生のみずしな孝之さんが登場。

菊タロー「今日は皆さんに楽しんでもらって、笑顔で帰宅していただいて、笑顔で家路についてもらいたいと思います」
みずしな孝之先生「皆さんが今凄く心配に思っていることを言いたいと思います。今日はちゃんと年内の仕事を終わらせてきましたー!このアキバプロレスが最後の仕事です。」


みずしなさん、仕事終わらせてる!?
負けたぁぁぁぁ(TдT)!!ワタクシ、今日まで仕事でした。
ゴチさんに噛まれずに済んだのかな?
いや、噛まれまくって終わったのかな(笑)
アシスタントのフジイさん&つねかわさんもきっと大変なご苦労を・・・・・(笑)


 そして、新たな練習生として佐川真さん(73歳)を紹介。
73歳っ!?大丈夫!?

佐川さん「残り少ない人生、一生懸命練習してこのリングの上に一日でも早く立ちたいと思います」

そんな中、敵対中のホストであるRionが登場。
前回はアキバを壊滅させホストの町にしようとし失敗しましたが、今回は有明を
「有明の町は何度も日本中のオタクマネーが集まる。ダイヤモンドロマンス(ホストクラブの名前)がその権利を手にし、巨大なシャンパンタワーを設立する!」

それは困る。アキバプロレスにとっても、NOAHにとってもΣ( ̄□ ̄;;)
しかも、メインの勝利者賞でもある“メタルギアソリッド幻堕螢僖奪PS3”をモノ質に。
なんて事を!!

菊タロー「殆ど売ってないねんぞ!しかも終わった後に小島監督がサインしてくれる。その価値は計り知れないんだぞ!
ここ有明にはディファ有明もあるし、NOAHさんの事務所もある。アキバ系とプロレスファンが手に手をとって闘う時が来た!」


頑張れ、菊さん!!NOAHさんも吸収されたらSEMにでれないぞ!!
っていうか、知らないところでNOAHさん大ピンチ(笑)


■第1試合 Collaborate With 半熟英雄
○ダンボール肉マン(6分31秒 ダン肉バスター→片エビ固め)●エッグマン


エッグマン、やっぱり弱っwwww

試合前に『半熟英雄』のプロデューサーであるスクウェア・エニックスの時田貴司さんが。
気合を入れるためゆで卵をたべるも、喉を詰まらせたところ、Rionが通りかかり新人ホスト養成シャンパンを飲ませる。
時田さん、洗脳されてホストに!
時田さん「この有明は我々がいただいた!オマエラこの暮れも押し迫ってな、シャンパンタワー建設の為に働いてもらうからな!」
なんたる変貌www
もしこのまま帰っちゃったら、スクエニは妙なゲームばっかつくりかねない状況だ。
洗脳されまくってFF13やドラクエがどうなってしまうことか!?

しかし、情けないのがエッグマンですね(゚ー゚;A
>>一番の見せ場として、コーナーのトップに上がっての必殺技“エッグキック”をくり出そうとするも、まさかの転落。それをごまかすためにソバットを放つも膝を痛めてしまい、ダンボール肉マンに3カウントを奪われ敗戦。
アホかwww
ランジェ○ー武○か!
 試合後には肉マンに逆水平を浴びて、時田さんは正気を取り戻したそうな。
良かった、よかった。

■第2試合  Collaborate With 天体戦士サンレッド
○天体戦士サンレッド、アキバブラウン
(6分41秒 マウントパンチ→TKO)
●エウリアン、ホスト戦闘員


アキバブラウン、アキバビリジアンに“忘年会の営業”を優先されてるし(゚ー゚;A
それにしても、ブラウンとビリジアンって凄く微妙な色ですよね(笑)

 アキバ5ショーのお姉さんも登場。登場したRionの口車に乗せられ100万円の絵画を売りつけられようとする所に、みずしなさんと佐川さんが登場。
・・・・どっちも頼りない。
みずしな「ここは俺に任せろ」
佐川「兄弟子に行かせる訳にはいかない。さぁきなさい!」

戦闘員に叩かれる
佐川「あとはお願いします」

無理しないでwwwww
しまいにはみずしな先生がアームブリーカーで腕を折られる
漫画家生活終了・・・・・。って前回も腕折られてましたね( ̄▽ ̄)
そこにサンレッド登場。

>>私服で登場し、リングサイドで横になってしまうなど、あまりやる気がない。アキバブラウンひとりが孤軍奮闘するが、場外乱闘の際、横になっていたサンレッドに戦闘員がぶつかってしまう。これに怒ったサンレッドは、まるでヒーローというよりもチンピラのようなファイトスタイルで戦闘員をたこ殴りに。

酷いヒーローwwww
そこにサンレッドと敵対関係のヴァンプ将軍戦闘員も登場・・・・。
なんでもコミケ帰りのラッシュに巻き込まれたらしい。
ヴァンプ将軍「もう試合始まってるじゃない。えーと南0列の37番」
戦闘員「持つべきものは友達だよね」
サンレッド「何でも前らが見に来てんだよ!おとなしく見たら帰れよ!」


エウリアンが仲間であることを知るも、「個人的なバイトだろう」ということでサンレッドを応援(笑)
緩いwww
そして正義のヒーローが“大人気ない”マウントパンチで勝利。

ヴァンプ将軍「あの〜レッドさん、我々が求めてるのはプロレスで言う“受けの美学”なんですよ。今日の試合みたいに私達の攻撃も少しは受けてください!」
サンレッド「オマエ命狙ってるのに何をお願いしてんだ!そういう考えだから何時までたってもお俺に勝てないんだよ!正座しろ!だいたい何でお前らとの戦いで手加減しなきゃいけないんだよ。」
ヴァンプ将軍「いや、まぁそうですけど」
サンレッド「客の前で説教ってのもな。よし、帰るぞ!姉ちゃん、パチスロ屋の入場券よこせよ!」
ヴァンプ将軍「あの、明日の対決なんですけど・・・」
サンレッド「明日は新装で忙しいから無しだ!」


何たる弱気な将軍ww
そういえば、このアニメの作者さんが以前書いていた『ぷりん帝国』の帝王も凄い子供のような純粋な心をもった帝王だったなぁ〜。
でも、一つ良い事言った!
「ヒーローは受けの美学」だよね!!


■第3試合 ノースポンサードタッグマッチ
アップルみゆき、○おでんカーン
(10分37秒 シューティングおでんプレス)
佐藤光留、●ジャクソン・フロリダ


アップルみゆき選手と佐藤光留選手はメイド服姿だけど、いつもこの服装をしているのは“男”の方の佐藤選手という摩訶不思議。

■第4試合 ストリートファイター諺菽ィ郷優織奪哀泪奪
バルログ(円華)、○エル・フォルテ(エル・ブレイザー)、リュウ(起田高志)
(9分31秒 リバース・シューティングスター・プレス)
マグニチュード秋葉原、●南野たけし、宮原健斗



↓バルログが円華選手というのは凄く分かる気がします。
1

エル・ブレイザーはエル・フォルテ。同じマスクマン同士ですしね。
2

リュウは・・・・起田選手!?
3

ゴメンなさい、ちょっと意外な人選でした(笑)
さすがに、バルログはかぎ爪はなし見たいじゃね。

秋葉原「オマエ円華やろ!!」

言うなwww


■第5試合 Collaborate With メタルギア ソリッド4
菊タロー、K-ness.、○華名
(19分37秒 ジャーマンスープレックスホールド)
Rion、●Mr.PMC、CQC怪人反り蛇男


 菊タロー選手は言うまでも無くファミ通にも度々登場される、業界最強のゲーマーレスラー。
K-ness.選手もそれに次ぐくらいにゲーム大好き。BLOGはゲーム記事率が異様に高い。
そして華名選手もファミ通360で連載を持つほどの精通振り。
360配信のコンテンツ“インサイドXーBOX360”でも度々見ますね。
これまた、BLOGでも凄いゲーム率。
そんな“プロレス界3大カリスマゲーマー”といってもいい3人が遂に並び立つ。
これができるのは菊タローさんならではですね。

そして相手は『メタルギアソリッド4』からRionが召還した怪人。
反り蛇男はソリッド・スネークのコピーだって。
・・・・なるほど。
ファミ通.com見ると、PMCは段ボールで隠れてるwwww
カモフラージュ率最悪www

「この怪人で世界に誇れる産業を侮辱したんや!」と頑張るも、戦況は不利。
そんな中、

本物のソリッド・スネークから無線!!


しかも、スクリーンの画像はゲームのまんま!!
すげぇぇぇぇぇ!!!

菊タロー「もしもし?」
スネーク「菊タロー、大丈夫か?待たせたな。ちょっと古い友人に頼まれて、お前達にアドバイスしてやってくれと。」
菊タロー「どうかコイツの元であるアナタの弱点を教えてください!」
スネーク「俺に弱点があったら、俺は今生きちゃいないさ」
菊タロー「そんな!」
スネーク「甘ったれたことを言うんじゃない!この有明が乗っ取られていいのか?大勢の命がお前達の手にかかってるんだ。今はオマエ達に勝ち目は無いかもしれない。だが試合終了のゴングが鳴るまで勝ち負けもないんじゃないか?俺も調べてみる。」


何という神演出!!
これこそ、小島監督全面協力のなせる技!!
こんか演出作ってたら、それは苦労されるわ〜。

スネーク「まだ負けてないじゃないか。」
菊タロー「弱点が見つかったんですか?」
スネーク「色んなルートを当たってみた。何も出てきやしなかった。一つ言えるとしたら全て俺じゃない。これ以上は言えない。だが俺の仲間をよこす。何よりアキバプロレスにピッタリのヤツだ」


現れたのは通称“アキバ”のジョニー!!


やっぱりオマエかww
更にやっぱり下痢気味で花道でダウンww
この情けなさ。メリルに怒られるぞww
しかし、何とか菊タローさんにアドバイスが行き届き、華名選手が見事勝利。

菊タロー「俺らは反り蛇男の弱点を確かに見つけられなかった。だけどスネークが、ジョニーが教えてくれたんや。この試合は6人のタッグってことをな!チーム戦なんや。ソリッド3のコピー、プライベートミリタリー、カンパニーの傭兵を雇ってそんな重装備でこさせるから首に負担がかかるんや。装備を過信したオマエの負けや!」

よかった、よかった。
有明も破壊されずに済んだ。これでNOAHもまた来年から楽しめますね!

菊タロー「残り1ヶ月を切ってから俺は何をこんなにアホみたいに働いてるんやろうと思ってたんですけど、本当にマッスル坂井、高木三四郎をはじめDDTやDDTテック、そして2回目の興行をするためにこんなちっぽけなレスラーのやる興行に対して、半熟英雄、天体戦士サンレッド、ストリートファイター4、メタルギアソリッド4なんて素晴らしいコンテンツの皆様が協賛してくれると思いませんでした。これからもどんどん続けていきたいと思います。今度は来年のゴールデンウィークあたりに秋葉原にかえってきたいと思います。」

本当に、本当に凄い内容にビックリ。
こういうのは菊タローさんにしかできない役目だなぁ〜。
ゴールデンウィークかぁ・・・・・
行きたい(^人^ )

菊タロー「菊タローしかいない小さな団体に2500万本売っていたゲームや、誰もが知っている格闘ゲーム、ファミコンで子供の時に遊んだゲーム、そして今コミックも売れてて絶賛放映中のアニメがコラボをOKしてくれたことは、自分なりに凄いこと。他の団体がそれを上手く動かせるか?と。ただ本番まではビクビクしてました。」
K-ness.「団体が好きで見に来てくれてるお客さんですから。秋葉原、ゲームが好きで見に来てくれてるお客さんですから。プロレスファンだけだったらこんなに盛り上がらなかった」


“憧れだった人と競演”や“闘うことが出来た”という話は良く聞く素晴らしい出会い。
今回は“憧れだったゲームと”という事。同じくらいに素晴らしいっすね。
最後に印象に残った一言。

菊タロー「プロレスって面白いんです。お客さんを裏切らないですから。僕らは裏切れないですから。」

菊タローさんにはこの言葉を言える資格があると思います。
本当に、お疲れ様でした。


------------------------------
▼華名ブロ2『アキバプロレスとファミ通Xbox』
http://ameblo.jp/anak-anak/entry-10185017889.html

▼クネちゃんねる『終了〜♪』
http://spora.jp/kness/archive/830/0

JUGEMテーマ:プロレス


| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。