無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【プロレス】逆境ハッスル 12・30ハッスルマニア'08
 何かと話題だったハッスルマニア2008が昨日開催。
今日の夜にはテレビ東京系でも放送!

見ると何かと豪華な感じですね〜。
毎度の如くHPや携帯サイトを総チェックしました。

===============
■12・30 ハッスルマニア2008 有明コロシアム

▼ハッスル公式HP
▼スポナビレポ

■オープニングハッスル
アントキノ猪木さんとサンドウィッチマンが登場。
猪木さんがカード発表。
猪木「猪木が笑えば世界が笑う、猪木がハッスルすれば、不景気なんて吹っ飛ばす! 『ハッスル・マニア』に、まったく呼ばれていないのに、やって来ました!!…スタッフからもう巻きが出てるな……」
サンドウィッチマン「NON STYLEで〜す!なぜ呼ばれたか分かりませんが、我々は呼ばれたんできました。猪木さんとは違います!猪木さん、なんかやるんでしょ? 大事なことやるんじゃないの?」
猪木「明日の午後、21時30分からハッスル・マニアの模様が全国放送されます。番組のオープニングを皆さんのご協力のもと、撮りたいと思います。いいですかー!」


■第1ハッスル
○TAJIRI、KUSHIDA、\(^o^)/チエ
(12分8秒 バズソーキック→片エビ固め)
小路二等兵、●赤鬼蜘蛛、レイ大原


話題の格闘家となった石井慧さんがリングサイドに。
レイ大原がハッスルに登場していらい、何かと気分を害しているKUSHIDA選手。
劣勢の中、胸板へ石井選手のチョップを喰らう羽目に・・・・。
勝ちはしたものの、個人では苦戦しちゃったみたい・・・。
来年頑張れ!


■第2ハッスル
改造ジャイアント・シルバ、○ニセHG、人狼
(12分37秒 HGのぺディグリーから→体固め)
HG、アラン黒木、RG


 久々登場のドクター中松がシルバを改造。
頭になんか変なのがついてる(笑)
→【スポナビ画像】

フランケンシュタインみたい。
圧倒的な力を見せていたみたいですが、突然STOP。
パニクるドクター中松。なんとか再起動成功。
・・・・・この季節柄、結露か何かが原因でしょうか?
相変わらず圧倒的な力を見せ付けるシルバに大ピンチの中、HGが遂にスーパーHGに変身!!
・・・も?

高田総統「HGよ、今日からおまえはモンスターHGだ!」
3
→【スポナビ画像 1】
→【スポナビ画像 2】
赤目で金髪。左目は素顔で右目は蜘蛛ムタのような装飾。
・・・・なんか凄く私好みな気持ち悪さだっ(◎A◎)!!

RGにぺディグリー葬。

中松「だから言ったであろう! ドクター中松が仕込んだトラップは避けられないんだぞ!」
高田総統「HGが変身するたびに刻々と変化を遂げていた背中のモンスターマーク。よもや気付かなかったわけではあるまいな?あのマークはな、スーパーHGに変身するたび、その怒りのパワーを体内にため込む装置だったのだよ! そして、リミットをオーバーすると、モンスターに生まれ変わる、いわばタイマーだったのだ!」


何と・・・・。やっぱりそういうモノだったのか。
うへ〜((゜m゜;)
そんな中、空気をグッチャグチャにしちゃうナットーマン登場。

ナットーマン「HG、どうなってしまったんだ! お前、まさか本当にモンスター軍に……なんとか言ってみろ! クソー、モンスター軍。HG、俺が成敗してやる!」
返り討ち

よっわっww

中松「最後に言っておこう! ドクター中松の発明に失敗はな〜い!!」

なんだか妙な発明品ばかり目にしてましたが、モンスターHGはドクターの最高傑作といえるでしょう。
本当に、余計な所で腕を振るって(゚ー゚;A

あ。
RGは相変わらずのボッコボコですね(笑)


■第3ハッスル
○泰葉(7分10秒 回転海老固め)●アン・ジョー司令長官


 エビ固めが“海老固め”になってる。巧い!

清水マネージャー「山口社長、僕の仕事は、泰葉を全力で守ることです。もしも泰葉に何かあったら、そのときは、こっちも黙っていませんよ」
山口社長「大丈夫ですよ! 何かあったら、責任は全部こちらで取りますから!!・・・・責任、そう言えば責任なんて、俺、取ったことねえな。」


うおぉぉぉぉい!!よくそれで社長を続けてきたなwww

アン・ジョー司令長官に新曲のCDを踏みつけられ怒りのリベンジを誓っていた泰葉さん。
コスチュームはそこまで派手じゃないですね。
4
→【スポナビ画像】

変にオバちゃん全開の派手派手だったら面白いかも、と思ってましたけど、これはこれで“勝ってやる!”という姿勢がシンプルに感じられていいかも。
今も昔も気合のコスといったら、黒のタイツ(コスチューム)ですよ。
ストロングスタイル!!

小路二等兵が小豚を持ってくるナイスな心理攻撃w
更に、当然の厳しい攻撃にマネージャーさんがご立腹。
いや、そりゃそうだろう(゚ー゚;A
耐える泰葉さん。必至に抗議するマネージャーさん。
なんと、マネージャーさんがカウンターキック、スイング式のDDTΣ( ̄□ ̄;;)
やるな!
それに答えて泰葉さんが竹刀で一閃!
清水マネージャーの椅子攻撃で奇跡の3カウント。

うわ〜、勝っちゃったよΣ(~D~ノ)ノ

 ヘロヘロに鳴りながらも見事に新曲を歌い上げたそうで。
なんだかんだで騒動を起こしてましたが、あぁいう人は強いですね。色んな意味で。

まさに“逆境の中のハッスル”だわ。


■ボノちゃん控え室
松村邦弘・・・・じゃなくて、貴乃花親方がきてるwww


■第4ハッスル
○ハッスル黄門(6分21秒 黄門スープレックスホールド)●ザ・モンスター℃


“ゆるキャラ対決”だって。
モンスター℃がゆるキャラ??

■決戦直前の川田親子
川田さんのお父さん、おそろいのコスチュームを作ってきてで大はしゃぎ。
落ち着いてくださいwww

■第5ハッスル
○天龍源一郎、越中詩郎
(7分35秒 片エビ固め)
ダイナ・シャープ、●マイト・シャープ


 天龍さん&越中さんのセコンドには勿論、ケンコバさん。
シャープ兄弟のセコンドには島田工作員。
この日まで何かと馬鹿にされてきましたが、この大一番にリベンジ成功!
天龍さん、ナメんなよ( ̄ー ̄)

島田「おい、ジジイコンビ! こんなんで勝ったと思うなよ! だいたい、お前らみたいなジジイが、世の中にはびこるから不景気になるんだよ!」
ケンコバさんが消火器攻撃

ざまぁ(笑)
ナイス、ケンコバさん!
ヘイトに次ぐ今年の消火器使い認定です。

ケンコバ「天龍さん! 越中さん! この日本を逆境から立ち直させるには、まだまだ中高年世代の頑張りが必要なんですよ! だから、来年も今年以上にハッスルしてください!!」
越中「当たり前だ! リングに上がったらトシもヘチマも関係ねえんだよ! 来年もハッスルするぞ! やってやるって!!」
天龍「元気をなくしてる、日本の中高年にひとつだけ言わせてくれ! 俺たちは、まだまだ終わりじゃねえぞ! 来年、もう一発……ハッスルするぞ、この野郎!!」


スポナビの画像。
島田工作員が凍死したみたいになってる(笑)
2
→【スポナビ画像】


■第6ハッスル
川田利明、川田父(カード変更)ボノちゃん、グレート・ムタ


 カード変更?
一体何が?と思って続きをみて見る。

 母インリン様が姿を消し、一人悲しみを背負いながら奮闘を続けたボノちゃんの願いは「パパに会いたい」。
それに答えてクリスマスに現れたお父さん。

 そして、息子さんの活躍を見守る中倒れた川田さんのお父さん。
待望のハッスルGPに優勝し、念願だったCDデビューの機会を得るも、「オヤジを助けてくれ!」と総統に願い大感動のハッピーエンド。
それからはお父さんも毎回姿を見せ、息子と一緒にハッスルハッスル。
今日はそんなこれまでの道のりの集大成。

魔界と地上。
形は違う親子の絆。究極の親子対決。

先発の川田さんとボノちゃんがハードなぶつかり合い。

>>ここで川田父が言うことを聞かずにリングイン! ボノちゃんにパンチを食らわしていく。困った親父だ。

困った親父さんですかwww
そこにスモークと鐘の音と共にムタが登場。
魅せるねぇ〜。

これに気合の入った魔界親子が川田さんを圧倒。
助けに入った親父さんに、ムタが毒霧噴射!!
川田さんにも発射で大ピンチ。
うわ〜、大丈夫か( ̄□ ̄;;)
屈強なレスラー、ハッスラーなら何とか後には引きずらないでしょうが、親父さんは一般人。
これが原因で何か大変なことにならない事を祈るばかり・・・・。

 するとそこで何か動きが?

高田総統「おい、ムタよ。貴様はシャレというのが分からんらしいな。よく考えてみろよ。こんな試合がマニアのメインなわけねえだろう。前置きはこれぐらいにして、これから真のメインを始めようか。モンスターKのパートナーはエスペランサー・ザ・グレートだ!」

久々にエスペランサーがきたぁぁぁぁ!!!
→【スポナビ画像】
カード変更ってこういう事か!

ムタとエスペランサーが対峙。
足4の字のこの風景なんてプロレスファンには物凄いたまらない一場面!
1
→【スポナビ画像】
あのIWGP戦を浮かべちゃいますね!!

過去にハッスルのセットをも爆破してみせたレーザービターンを間一髪回避。
それに危険を感じたのかエスペランサーを魔界に引きづりこむ!!
→【スポナビ画像】

スゲェ・・・・映画みたい。
なんというカッコイイ流れ。
残ったボノちゃんが川田さんを圧殺。

■第6ハッスル(カード変更)
○ボノちゃん、グレート・ムタ
(20分46秒 ボノちゃんフリップ)
●川田利明、エスペランサー・ザ・グレート


お父さんに勝利報告を叫ぶボノちゃん。
スクリーンには高田総統。

高田総統「なんかカラダがすっきりしたな。おい、ボノよ! ムタがどこに消えたのか、知りたいか? ムタの奴め……力ではかなわんと見て、エスペランサーを魔界に引きずりこみよったわ! こしゃくな奴だ。ま、きっと今頃、お前のオヤジは、魔界の藻屑になっているだろうよ。これでお前は、ママもいない。そしてパパもいない。正真正銘、天涯孤独の身ということだ!」
ボノちゃん「ウソだ! パパがやられるわけないよ! ウソだー!!」

意気消沈のボノちゃんを、ケンコバさん、真鍋かをりさん、アントキノ猪木さん、ハッスル軍が励ます。

猪木「ボノちゃん、元気ですかっー!元気があれば、なんでもできる!元気があれば、親父も帰ってくるぞ!ということで、ボノちゃん、俺のプロレスの父と言えば、力道山先生で、昔はよく“このアゴ!”と靴べらで顔を叩かれたものだ!」
猪木さん、よく分かりません(笑)
ハッスル軍以外の3人が暖かく言葉を贈ってる。

RG「ヨー、ヨー! なんでこの3人がいるんですか! ハッスル軍でもないのに!」
ダメだ、この人((゜m゜;)
RG以外はそれぞれの言葉でエールを。
最後にTAJIRIさんがハッスル軍との共闘を呼びかけて、ボノちゃんもそれに呼応。

ボノちゃん「一つだけ条件がある。一緒に入れてあげてもいいかな?

ボノちゃんっ(*/□\*)
私、このハッスルマニアで一番この言葉感動的かもっ!
あーちゃんの事、忘れてないのね!!どんなに情けなくてもお友達なのね!!
・・・・・あ。
レポには出てないけど、よしえちゃんも忘れてないよね(^人^ )

ハッピーな空間の中、いつものシメをしようとするなか、高田相当率いるモンスター軍も登場。
どうやら川田さんの親父さんはドクター中松の治療により無事との事。
・・・・・・変な改造されて無いだろうなΣ(゜Δ゜*)

高田総統「ケンコバか。ひさしぶりじゃないか。聞けば貴様、大みそか『ガキの使い』にも出るらしいじゃないか。裏番組にも出て、こっちにも出て、節操がないと思わないのかよ!」
ケンコバ「この空前のお笑いブーム。そのなかで芸人というのは、いつ消えるかわからない、逆境に生きてるんですよ!」
猪木「そうです。いつ何時、誰の仕事でも受けます! レッドカーペットスタッフのみなさん! 今年1年、アリガトーッ!」
高田総統「レッドカーペットって他局の宣伝だよ!」

高田総統「そこにいる、おねーちゃん……。聞くところによると、毎晩、毎晩、酒浸りらしいじゃないか」
真鍋「酒浸りじゃありません! でも毎日飲んでますけど……飲みたくもなるくらい、芸能界の逆境を生きるのに必死なんですよ!来年もハッスルしてやります!」
RG「ヨー、ヨー! あなたたち逆境、逆境って言ってますけど!あんたら、そんなこと言って年末年始は忙しいんでしょーが!本当に逆境なのは、僕なんですよ!」
ケンコバ「RG、下がってろ! どうせここは、カットになるんだから」
RG「ハッスルのリングは僕のフィールドですから、上がって来ないでくださいよ!!」
天龍「見苦しいぞ、この野郎!」


芸能界って大変ですね、ほんと(゚ー゚;A


そんなこんなで芸能人弄りも一段落し、総統が提案したのは何と、史上初のハッスル軍&モンスター軍の合同ハッスルでシメ!!

高田総統今日のテーマは、“どんな逆境でも人はハッスルできる”だ。来年は、少しでも日本の景気が良くなるように、日本のみんなが豊かになるよう願いを込め、ハッスルポーズをしよう。私は、そういう大きなビジョンを描いて、発言してるんだよ!わかるだろう?」
TAJIRI「ま、そういうことなら……。じゃあ、今日だけはノーサイドで、一緒にやりましょうか!」


なんという豪華なエンディング(炎▽炎)
これは地上波放送も豪華さに花を添えそうだ。
08年をいい形で〆ましたね。


でも、私、

テレビ東京映らない。・゜゜ '゜(*/□\*) '゜゜゜・

SAMURAIで放送されるのを待つしかないっす。
VTRとか見たいな〜。

JUGEMテーマ:プロレス


| からし | ハッスル | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。