無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
GWプロレス観戦記その7  5・6 NOAH 『グローバルタッグリーグ最終戦』観戦レポ
 最後のGW観戦レポ。
正直、時間が立って細かい展開はなかなか思い出せないので、その辺りは専門サイトで再チェックでもしていただければ。
こういうのって、やっぱすぐに書くか、メモしとかないとダメね(汗)


■NOAH 5・6日本武道館『グローバル・タッグリーグ戦'09』最終戦
観客9000人

▼スポーツナビ レポ

武道館って本当に広いっすね〜。
天井も凄く高い。

外観だけだったら昨年2月に一度見物に来た事があります。
その時ちょうどWWE日本公演の日で、グッズだけ買って帰りました(笑)
そして、昨年末に一度ここにくるチャンスがあったのですが、運に見放され来ることはできず。
ようやく来れました。

売店ではスカパーに加入された方への特典としてKENTA選手との2ショット撮影会が。
そして、隣のスペースでは丸藤さんがサイン会を。
勿論、私も参加 (^皿^ )
記念に一枚撮らせてもらえました。
雨の中を並んだため、若干濡れていた私を気にかけていただいたり。
色々気が回るいい人だなぁ。


 試合開始前には4月に札幌で行われた秋山 vs 潮崎のGHC戦のVTRも。
「SAMURAIはこんな放送をやってますよ」という宣伝の一環ですね。
VTRの最後には同番組の解説の多聞さんが「見てちょんまげ」と冗談で締め(笑)
会場に笑いが溢れるw
「ハイOK!」とVTRスタッフの声と同時に照れくさそうに後ろにうなだれる姿が印象的でしたw


そして、改めて会場を眺める。
スクリーンの下に二つの入場口。

今までと仕様が変わってる?

そして試合開始。
レーザーが凄い!何と言う派手さ!!
ビッグマッチというのを強烈に感じさせてくれますね。
聞き馴染んだNOAHのテーマが大音量で鳴り響き、第1試合開始!

■第1試合
青木篤志、○本田多聞
(10分7秒 回転地獄五輪パート0)
●菊池毅、橋誠


本田さんには先ほどのSAMURAIのVTRのせいで「ちょんまげー!!」なんて声も(笑)
本田選手の心境やいかに?

菊地さんは青木選手ともに新日本スーパージュニアエントリーしたためか、強烈に意識をするも、そのつど青木選手に散々無視される。
なんて嫌みったらしい後輩なんでしょう(汗)


■第2試合
鈴木鼓太郎、○佐野巧真
(12分42秒 ノーザンライトボム→片エビ固め)
●キース・ウォーカー、リッキー・マルビン


リッキー vs 鼓太郎ではあまりに次々とフォールをしていくものだから。マイティさんが全くついていけずにカウントが何度も何度も遅れ、ツッこまれる場面も(笑)
無理もないw

佐野さんのソバットがキース選手に通用しない場面はなかなかにスリリングでした。


■第3試合
○KENTA、石森太二
(6分49秒 go 2 sleep→片エビ固め)
中嶋勝彦、●起田高志


 目下、仲たがい中のKENTA&石森組。
試合もタッグチームにならず、お互いが自由行動。
タッチワークもスムーズには行かず、ほしいタイミングにはその場にいない事ばかり。
誤爆も目立ち、ますます険悪に。
最後は無理やり起田選手を眠らせて3カウント。

試合後、もはや恒例の黒覆面がまたもや襲撃!
そこに石森選手が救出に駆けつけると、KENTA選手と握手。


そして黒覆面が自らマスクを脱ぐと、そこにはリッキー・マルビン!!
黒覆面の正体はリッキー・マルビン選手!

目的のGHCのベルトをとりアピールするも、石森選手が取り返し、KENTA選手に手渡す
…も、石森選手もベルトを離さなかった為、一時硬直。
そこにリッキーがドロップキックを放ちベルト獲りを狙うマイク。
そして石森選手も

石森「リッキー、お前の気持ちも分かる。何か俺もその気になってきちゃったんだよね〜」
リッキー「順番だよ!」
石森「俺とやった方が面白いんじゃない?ね、ケ・ン・タさん」


そう詰め寄る二人にKENTA選手は、
KENTA「まとめて3人で3WAYで勝負だ!」

すると花道からジョー樋口GHC管理委員長が優雅に登場。

ゆっくりとした口調で
ジョー「2人で最初に勝負して、勝った方がチャンピオンに勝負しなさい。選手権で3WAYは認めません」

すると、KENTA選手は
KENTA「俺も最初から3WAYなんてやるつもりなかったんですよ。ジョーさんの言うとおり。お前ら二人が勝った方とやれ」

ちょっwwwwKENTAさんwwww
さっき言ってた事とちがwwwww
大岡裁きならぬ“ジョー裁き”で主張一転(笑)
ジョーさんには誰もかないませんね(^w^;


■第4試合
獣神サンダー・ライガー、○金本浩二
(15分25秒 アンクルホールド)
金丸義信、●平柳玄藩


 ここから対抗戦スタート!!
会場でもNOAHファンの新日本へのブーイングと罵声が凄い。
私の両横の方も生粋のNOAHファンらしく、何度も何度も激しい言葉使いを叫ばれてました(汗)

そんな光景に若干おされ気味だったワタクシ。
前日に買った『蹴』の文字が眩しい金本選手のTシャツを着てるしwwww
ジャケットを着ていたのでチラッとしか出ていないですし、照明も暗いので見えるはずは無いのですが、ちょっとハラハラ(笑)
あれもいい体験か。
 
 新日本ジュニアの2大カリスマが新日本後楽園ホールからNOAH武道館に登場。
方法はどうであれ、この2人を武道館に引っ張り出した平柳選手の功績は物凄いっすね(^w^;

コール時、ライガーさんがガウンを平柳選手に投げつけると、なんとそれをキャッチ。
平柳選手が自分のコール時に着こんでコーナーに立ち、『獣神・平柳玄藩』になりきる。
平柳選手、ノリノリww

そして用が済めばガウンをポイッ(笑)

そんな平柳選手が早々にライガーさんのマスクに手をかける暴挙。
花の辺りまで脱げて危ない状況になるも、なんとか回避し金本選手と変わると、場外で怒りを露に。
マットをはがし、そこで垂直落下ブレーンバスター!!!
あぶねぇぇぇ!!

そして、平柳玄藩の毒牙は金本選手にも。
なんと掟破りの顔面ウォッシュを悠々と。NOAHファンからのやんやの大声援。
しかし、その後の猛反撃は説明されるまでもなく(゚ー゚;A
最後のトドメもエライ勢いでアンクルを「キュッ!!」
これにはさすがにタップアウト。
敗戦時恒例の強がりマイクもなし。
ちょっと寂しい…。

その後、スーパージュニア参戦を決めた青木選手、菊地選手がリングへ。
激しい睨みあいから取っ組み合いになりそうになるも、志賀のアニキが仲を分ける。
そういえば、今日はアニキの試合がないなぁ〜、と思ったらこの時に大ハッスル。
必死に引き離そうとするも、若い者の暴走はなかなか止められず引き離され、ちょっとフラフラの志賀のアニキ。

頑張れwww

試合後のコメントを見ると、マスクに手をかけられた事に激怒したライガーさんが日テレのアナウンサーに馬乗りになってNOAHに真意を求めようとする場面があったみたい。
それに対し金本さんのコメントを見ると、

金本「大丈夫ですか?ライガー、瞬間湯沸かし機なんですよ。同じAB型だから怒るところはわかるけど」

優しい( ̄□ ̄)
いつもは金本さんも同じような感じなのに…。


■第5試合
○小橋建太、伊藤旭彦
(17分2秒 剛腕ラリアット→体固め)
天山広吉、●岡田かずちか


 武道館で聞く「Grand Sword」がこんなにもカッコいいとは…。
感動。
小橋コールに参加しましたよ〜!

天山さんの長年の希望がようやく。
対抗戦ではありますが、それを考えると、そういう感じがちょっと薄くなる?

先発は天山さんと伊藤選手でしたが、会場の声は勿論、小橋 vs 天山。
もはや恒例となったようにも思える風景。
「よし、変われ!」と言わんばかりに小橋さん登場!


小橋さんのチョップの嵐に早くも天山さんの胸は真っ赤っかΣ( ̄□ ̄;;)
コジのチョップは受け慣れてるけど、さすがにこれは別格みたい…。


しかも、マシンガンチョップの際にはモンゴリアンチョップも!!
小橋さんのモンゴリアンチョップ!
なんというお宝場面!
これには武道館大熱狂!
負けじと天山さんも武道館中の「シューッ!!」を背にモンゴリアンを連打連打!

岡田選手はこの武道館でも血気盛ん。
武道館のお客さんの大ブーイングを一斉に受けながら、エルボー張り手エルボー張り手!
しかし、伸び盛りの伊藤選手は真っ向からそれを受け止めて倍返し。

そして小橋さんには当然きかず。
チョップを受けながらノッシノッシと前へ前へ。
焦り、表情が沈み始めるも、声を出し一発一発!
しかし奮闘むなしく、業界一のチョップが「バッチーーーン!!!」

岡田かずちか、轟沈・・・・。

しかし終盤には天山さんとのダブルインパクトを決めたりと徐々に“らしさ”を取り戻し反撃を見せるも、最後は天山さんが伊藤選手に抑えられ、「はっ!?」と後ろを振り返った瞬間に剛腕が「ドォォォォォン!!!」

岡田かずちか、再び轟沈。

試合後、フェイス・トゥ・フェイスの小橋さんと天山さん。
再会はあるのか!?

小橋「思った通りの熱い選手でしたね。面白い。熱いね。これからもっとベストに持っていけると思うし、またベストになればまたやって面白いかなと。モンゴリアンは天山選手の熱い気持ちに応えたつもりです。それより今日は伊藤がね、頼もしかったよ。次につながる何かをつかんだんじゃないかな。他の団体の選手とやると若い選手はそこから色々吸収するからね」

伊藤「他団体の選手には絶対負けたくなかったんで。最後はおいしいところを取られたんで、そこのところが……」

小橋「それはお前が決めきれなかったからだろう(笑)」
伊藤「まだ未熟者です」


伊藤選手、闘志を表に出すのが上手になりましたよね。
小橋さんの付き人を務める事で、少しづつ熱血が伝染してきてる?
こういう場面で目立つ事が出来るのは良い成長をし、考えてきてる証拠。


■第6試合 グローバルタッグ公式戦
ディーロ・ブラウン、○ブキャナン(3勝3敗1分=7点)
(10分56秒 アイアンボム→片エビ固め)
田上明、●井上雅央(1勝6敗=2点)


 この試合の前にこれまでのタッグリーグ公式戦を振り返る煽りVTR。
NOAHってこういうの無いと思ってたけど、流してるんですね。

ディーロが雅央ワールドに対し、頭をプルプル振りながら困惑している様子がとても可愛くて仕方なかったっす(≧∇≦)


■第7試合 グローバルタッグ公式戦
○秋山準、谷口周平(3勝4敗=6点)
(5分0秒 秋山クラッチ)
●モハメド・ヨネ、力皇猛(3勝2敗2分=8点)


勝てば優勝に王手のヨネ&力皇組。

最初から飛ばして勝ちを獲りにいくも、キン肉バスターを巧く切り返されクルリと3カウントをとられる唐突の敗戦。
超レア技の秋山クラッチ!!

あまりに唐突な結末に納得がいかないディスオベイ組は試合後も秋山さんを襲撃。
ボッコボコになっている所に本多多聞選手が救出にくるも返り討ち。
するとそこにさらに小橋選手が登場。


ヨネ&力皇と睨みあい抵抗するも、数的に不利は否めず返り討ち。

「この辺で勘弁してやるよ!!」
と、意気揚々と引き上げるヨネ&力皇組。
その後ろ姿を見ながら秋山さんが衝撃の一言。

秋山「おい!!俺と小橋さんで行くからな!どうなっても知らないからな!」

ガッチリと握手をして懐かしのタッグチームが再び!


そこに多聞さんもとも握手をして、強力な布陣がここに再結成!!

秋山「あいつらチョロチョロやって、どこかでカチンと来たから小橋さんも来てくれたんだと思う。あいつ等の言う世代闘争なら受けて立ちますから。やってる事は否定的だけど、これで面白くなってきたらアイツラのおかげだからね。やられたらやり返す。名前付けないとな」

新軍団名???
バーニング・改??
新・バーニング??
モーニングムーン??


■第8試合 グローバルタッグ公式戦
高山善廣、○杉浦貴(3勝2敗=8点)
(18分47秒 オリンピック予選スラム→片エビ固め)
●齋藤彰俊、バイソン・スミス(4勝3敗=8点)


 これまた齋藤&バイソン組が勝てば優勝王手。

しかし、杉浦さんが大活躍!!
齊藤さんを力で下すと、高山さんの力もしっかり借りてバイソン選手をなぎ倒す。
その分、強力な反撃にも遭いましたが、そこからの底力は杉浦さんの真骨頂!
最後は高山さんのエベレストからジャーマン、これを耐えられると張り手一閃から必殺の予選スラムで大勝利!!


現GHCタッグ王者を撃破!!
悠々と引き上げる勝者組。
ゲート前で高々と杉浦さんの手をあげる高山さん。
身長があっていないそのアンバランスさがちょっと面白かったり。
でも、新日本といいこの日といい、

杉浦さんが物凄くアツい!!

高山「まぁこんなもんだろう。王者より強い男がここにいるよ」
杉浦「これで優勝戦線に残りましたけどまだ分からない。分からないけど、これでベルトは見えてくると思うんだよ」
高山「次の試合が終わって、それからだよ。まずオレらの仕事は終わった。次に備えて休もう」



■第9試合 グローバルタッグ公式戦
三沢光晴、○潮崎豪(4勝2敗1分=9点)
(22分53秒 剛腕ラリアット→片エビ固め)
●森嶋猛、佐々木健介(2勝2敗2分=8点)
※三沢&潮崎組が優勝


もしこの試合で両軍リングアウトなどの無得点試合になれば、ヨネ&力皇、齊藤&バイソン、森嶋&健介、高山&杉浦組の4チームによる優勝決定トーナメントを行うとアナウンス!!
その瞬間、武道館が揺れた(笑)

そして三沢組入場。
新スパルタンX。
ちょっと不安でしたが、「ミサワ」コールにもちゃんとついていけました!
気持ちいい♪

この曲が収録されたCDがこの日から発売だったんだ。売店でも売ってました。
でも、先に通販で注文しちゃってたんですよね(゚ー゚;A


先発は健介さんと潮崎選手。
バッチンバッチンと大チョップ合戦!!
血は争えないなぁ〜。

全体的に、三沢さん、ほぼ何にもせず!
潮崎選手が一人で勝ったと言っても過言ではない大勝利!

再三にわたる潮崎選手のピンチの場面に、色んな方面のお客さんからも「三沢、動けー!!」、「三沢、助けろ!」、「三沢何とかしてやれー!」の声が。
時にはわざと入っていないんじゃないか?と思わずにはいられない場面も。
たまに助けに来て、最後の最後に合体技をやりアシストしただけと言っても過言ではないと思います。
それだけに、潮崎選手の凄さが物凄く浮かび出た試合。
まさか、この戦況で森嶋さんをぶっ倒すとは思いもしませんでした。

あと、潮崎選手が2度放ったムーンサルトの高さと軌道の美しさといったら、カート・アングルのものと同じような感覚。
実に芸術的。
ありゃ、銭のとれるムーンサルトだなぁ〜。


最終結果は三沢&潮崎組がタッグリーグ制覇!!


三沢「ぶっちゃけ、俺は何にもやってないんでね(苦笑)ご苦労さん。今日は飲み代はオレのおごりで」

三沢さん、さすがに分かってますね(^w^;
この後、美味しいお酒をいただいたんでしょうね〜。

これにて長い長いタッグリーグが終了。
これをうけ、潮崎選手はもう一度GHCへの足掛かりに走り始める事を宣言。
当然、タッグへの挑戦も口にすれば一番最初に認められる感じに。
今年は潮崎選手がNOAHの大重要人物であるが更に印象付けられました。

 そして、私のプロレス祭りも無事終了。
お客さんが引き揚げ始め、撤収を始める風景を見ながらしばし休憩。


そして外に出ると、売店にて小橋さんのサイン会開催中。
物凄い大行列と人の山っΣ( ̄□ ̄;;)!!!
小橋さんの貌も見れやしない(笑)

そんな大混乱の様子をちょっと遠くから眺める。
小橋さんが引き揚げる際にようやく素晴らしい笑顔と共に握手に応える姿が拝めたので、良し!!
本当に、体も心も大きな人だなぁ〜。

後は余韻に浸りながら、帰りの電車の乗り換えルートを携帯でチェックしながら岐路に。
途中、電池が無くなり、マジで焦った(笑)
いやいや、マジでwww
こんな都会で何もなしに無事に乗り換えが済ませられる訳なしww
駅員さんに紙に書いてもらって、何とか無事に生還できましたw
「田舎から来たっす」って言ったら笑いながら親切に教えてくれました。
やれやれ(゚ー゚;A


これにて、GW観戦レポは終了。
お付き合い、ありがとうございましたm(_ _)m

また行くよ〜♪


→ ブログランキング★プロレス
人気ブログランキングへ

JUGEMテーマ:プロレス


| からし | NOAH | comments(2) | trackbacks(7) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2009/05/08 11:18 PM posted by: とよはし
武道館は本当に見やすくて良い会場ですよね。

僕が大学生だった時期はちょうど四天王時代で、武道館に行くと次回の武道館のチケットを先行発売で買ってから会場に入ったものでした。それだけ当時の全日の試合内容には信頼感がありました。

新日の両国7連戦も全戦行きました。新日は大当りで大興奮の日と大外れで激怒して帰ってくる日の落差が激しい所が魅力でもありました。猪木が突然出てきて「ダー!」をやってくれると、ものすごく得した気分になったものです。

大学を卒業して地元に帰ってからは生観戦の機会が激減してしまいましたが、当時はまだ無かった新宿フェイスや新木場には一度行ってみたいですね。

楽しそうな観戦記を読んでいたら、月に2回は生観戦していた大学時代を思い出して個人的な思い出を書いてしまいました
2009/05/09 9:03 PM posted by: からし(管理人)
>とよはしさん
今回は2階からだったのですが、想像以上に見やすくてよかったです!
次の機会には1回のアリーナ席に降りてみたいなぁ〜、と。

スカパー等であの頃の映像を見るたびに人と熱気で膨れ上がる大会場をみて、毎回驚きを感じるばかりです。
あの時代をよく知らない(幼少の頃だった)私としては、なかなか想像も難しいんですよね(゚ー゚;A

あの頃とは違い、盛り上がりの規模は収縮したとはいえ、新木場でのプロレスも凄く面白く熱いですので是非是非♪
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
2009/05/10 6:55 PM posted by: USEDアクセサリーを出品中です。ぜひ見てください☆
ヤフーオークションに出品している商品の紹介です。 人気ブランドのアクセサリーやカワイイ商品を出品しています。USED品でなので、新品を買うよりトッテモお得。 新品買っても、一度使えばUSED。 お得なUSEDアクセサリー ぜひ一度ご覧下さい。 *:.鐔?:*鐔ワ?(n‘∀‘)
2009/05/11 4:17 PM posted by: 素人のナンパ日記ブログ/福岡のナンパスポットで動画や画像(写真)で放送中!
【ニコニコ動画】オオタカの【EROSISM】スカウトされてたアゲ嬢2009年5月6日 15時22分 天神にてキャッチにスカウトされてたアゲ嬢系Sクラスにアプローチ。
2009/05/13 6:58 PM posted by: あがり症を治す/トラウマ治療/緊張しない方法/不安解消[恐怖症克服マニュアル]新田義治
13.対人恐怖症を克服された福岡県男性 松田 様より 「こんな誰でもできる方法で楽になるのなら もっと早くこのマニュアルに出会いたかったです。」
2009/05/15 1:28 AM posted by: カリスマスーパーモデルのダイエット方法[モデル育成楽ちんダイエット]尾関紀輝
「過激な運動と、無理な食事制限をしないと痩せない…」なんて思っていませんか?日本のトップモデルは、みんな知っている。1日たった7分で、簡単に痩せれる方法、知りたくないですか?
2009/05/15 7:06 PM posted by: モンクレール エベレスト
モンクレールエベレストは2009-2010年の新作。monclerダウンの予約も購入もできるのはこちらのサイトから...
2009/05/15 7:12 PM posted by: ほくろ除去のやり方
人には外見のコンプレックスというのが一つや二つ必ずあると言います。 誰もがもつコンプレックスは他人にとっては気にならないことであっても、自分としては非常に気になってしまうのです。
2009/05/21 1:48 AM posted by: マスク在庫
マスク在庫情報