無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【DRAGON GATE】20代と30代のタイマン勝負完結編? 7・26武勇伝・甦
 ちょいと遅れましたが、日曜日の武勇伝をチェック、チェック。

-------------------
■7・26 新木場1stリング『武勇伝・甦』
(DRAGON GATE公式HP)

■第1試合
●椎葉琴香(9分23秒、ジャーマンスープレックスホールド)佐藤悠己○

■第2試合
●タイガー・ジェット・市川(3分46秒、コブラクロー)タイガー・ジェット・キク○


 武勇伝スペシャルサポーターの菊さんと市川さんの一騎打ちが第1試合前のオープニングで決定。
市ちゃん、このシンスタイルを神戸ワールドでやろうよwwwww
結果は5分にも満たずに敗戦。
お笑いゲート王者としての強さを見せつける裏で、多分、神戸ワールドでの体たらくへの制裁も入っていたんじゃないかと邪推(汗)

■第3試合
○Gamma、K-ness.(10分38秒、ガンマ・スペシャル→体固め)グラン浜田、超神龍●


 K-ness.さんとGammaさんは共にみちのくプロレス最初の新人。第一期生同士。
巡り巡ってDRAGON GATEというリングで闘う仲間となり、この日が初めてのタッグ。

K-ness.「15年目にして初タッグ。その割にはスムーズに連携もできたしね。試合は無くても15年付き合ってればあれだけの試合ができた」
Gamma「今後はザ・グレート・サスケ&デルフィンとかいいんじゃないの?来いよ」


かつての練習生第1号が当時の頂点に挑む。なかなか夢のあるカード。
…だけど、実現度は超低いでしょうね〜σ(^_^;)

一人大暴走する神龍に浜さんがご立腹。
偉大な先輩には敬意をもって接しましょう(汗)

■第4試合
○ドン・フジイ、谷嵜なおき(14分15秒、回転足折り固め)宮原健人●、起田高志

■第5試合
○稔、KAGETORA(16分27秒、ミノル・スペシャル)フジタ“Jr”ハヤト、南野たけし●


 ハヤト選手が待望の稔選手との対戦。稔選手は昼の全日本プロレスから特急参戦。
試合後、稔選手がKAGETORA選手に「今度はWARRIORSー6でも」と提案。
凄い強力じゃないですかwww
ってか、入るなら絶倫ズじゃないんだwww
そしてハヤト選手には「みちのくに俺を使う余裕があるなら東北ジュニア戦線、ガツガツ盛り上げてやる!」とPR。
現在の状況と時期を考えれば直ぐに無理でしょうが、そんな風景が実現しても面白いっすね。

ハヤト「僕がレスラーになる前、ファンだった頃に本当に見ていたど真ん中の選手。対戦が決定してからも信じられなくて。でもやるからには何かを稔選手に思ってもらいたかった。今日は自分のやることはやったような気がしますね。でも今日2試合やってきたオッサンを倒せなかったのはまだまだかな、と。反省点ばかり残しちゃいましたけど、何か一つでも残せたんでまたの機会に。あとはココに上がっている以上トップの望月選手と今度は僕がベルトを持っている状態でやりたいですね」
「KAGETORA選手とは一回会ってるから不思議な縁を感じる。東北ジュニアチャンピオンはまだキャリアも浅いし線も細いけど面白いですね。ベルトを巻くだけのことはあると思います。凄く興味あったんですけど、凄く面白い。まるっきり会ったのも初めてで、若さに任せてる感じの勢いだけど、それがいい方向にいってる選手だなと。気になってたんで触れられて良かったです。南野も南野洋子以外は認めないって言ったけど面白い選手だし」


■第6試合
▲望月成晃(21分21秒 両者KO)中嶋勝彦▲


 長い長い因縁の中でようやく実現した一騎打ちは、予想外の両者KO。
久々に“両者KO”って文字はなんか新鮮ですね。
しめられない望月さんに代わり、大会の締めはフジイさんと超神龍が務めたそう。
※市川さんに一度は任せたが案の定ダメだったらしい(笑)

中嶋「なんか試合自体、全体的にはなんとなく覚えてるんですけど、最期はちょっと立てなかったですね。こういうのは初めてです。でも一番勝つ可能性は自分の方があったんじゃないですか?理想は今日も勝って来週も勝つってのでしたけど、うまくいきませんでしたね。反面、気が引き締まったし前向きになれましたね。来週の結果に繋がる結果だったと思います」
望月「初めての経験なんで結果が分かってないです。正直、負けよりも引き分けの方が悔しい。何カ月も決まっていた武勇伝で決着をつけられなかったのが。来週は恨みっこなしで決着をつける。必ず文句のないものを来週見せます」


健介オフィスの8・2後楽園ホール大会で再び一騎打ち。
その時こそ真の決着が。
その決着を経て、新たなステージが始まるのでしょうか?
他者介入不可の20代と30代の長い長い意地の張り合いが真の最終ステージへ!

 人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス
| からし | DRAGON GATE | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。