無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【プロレス】帝王、かく語りき
 5日のSアリーナのゲストは8・30両国で三冠戦をおこなった高山善廣選手でした。


NOAHの解説の時もそうでしたし、このSAMURAIに生出演される際にはいつも物凄い高山節が炸裂するんですが。今回も例にもれず。
痛烈な言葉を三田佐代子さんとの軽快なやり取りで、面白さも感じて凄く印象に残る内容でした。

中でも、面白かったのはお子様トーク。
(三冠とかじゃないんかいww)

++++++++++++++++

▼夏らしい事しました?
「ちらっと海水浴に。ライフセーバーやってたのに泳げません。本当にビックリしました。ウチの奥さんも同じで。体系も変わったし、泳ぎ続けてないから。
三冠戦の後にディズニーランドに行きました。ドナルドと写真を撮りました。そんなことしたの初めてです。全部子供のために。楽しんでいたのを見るとよかったなって。」

▼両国のダメージの方は?
「三冠戦のダメージは多少残ってます。ボンボン投げられたんで首が。」

▼諏訪魔との三冠戦決定まで
「(最初に諏訪魔がアピールしていた)4・29武藤&小島&諏訪魔組との闘いの時は武藤しかみてなかった。
(その時は鈴木みのるが挑戦表明。そして6・21で諏訪魔にジャーマンでとられる)
その時に認めたんだっけ?最初のうちはあまり認めてなかったんだけど、決まっちゃってからは挑戦者なんだな。って。ジャーマンで獲られたからね。」

▼諏訪魔戦
「諏訪魔は俺とやりあっていく中で“大きい選手とやりあっていくにはどうやればいいいのか?”ってのを学んだんじゃない?
良い方に変わったもん。彼なりに考えてやってたのがでたんじゃないかな。

試合終盤の頭突きで額が切れたのは自分だと思わなかった。
グーパンチは諏訪魔が先にやってきたから。
そこは(鈴木)みのるちゃんとやった時に言ってた言葉“真似できるもんならやってみろ”を覚えてたのかなって。
あんなに褒めたのはホントに諏訪魔が強かったし、ビックリするような事してきたし。充実してた。
だからこそ、試合後に水を差したオッペケペー(小島)が許せない。
“オッペケペー”って言葉は咄嗟に出て、「通じるかな?」って不安になっちゃった(笑)僕の友達がよく言うんで。

試合はその前の試合の馬鹿チョップ合戦(小島組vs小橋組)が長かったんで待ち疲れしちゃって(笑)
眠くなっちゃって、最初は凄く体が動かなかったんですよwwそれで場外に投げられて余計動かなくなってww
三冠戦がメインじゃなかった事?
別に今はいいです。決まった時も25周年記念興行だし、あ〜だこうだ言ってもしょうがねえかなって。」

▼船木誠勝
「船木さんとは全く接点がないです。
メインは途中まで見ました。ヘッドロック一つで沸いて得ですね。
よくあるじゃないですか?赤ちゃんが初めて立ったのと同じ感じ。クララが立った時とか(笑)
2回目からはソレはないから。まぁ、その時までに何とかすれば良いって事で。
(みのる選手は)その後はとくに何も。普通に飯を食いに。
興味は今は特に…分かんないですね。」

▼火曜日に船木さんがゲストに来た際に、船木さんがGURENTAI入りするには「鈴木みのると交換では?」っていってました。
「ははははwwwそれは無いでしょ。鈴木みのるがいてGURENTAIですから。
みのるちゃんとの一騎打ちは賞味期限きれないうちにね。」

船木さんのゲストの回は此方
http://kimagure-guda.jugem.jp/?eid=1615


▼小島組 vs 小橋組後のコメントVTRを見て
「チョップしすぎて頭に何にもないからね(小島)。試合後のコメントもやる前から決めてたような言葉でしょw
あの人(小橋)のコメントはいつも淡々としてるからねw
この試合は小橋建太が癌になってちょっと落ちたからちょうど良いくらいになったんじゃないかな。
悔しいけど癌になる前の全盛期は本当に凄かった、強かったからね。俺に勝ったんだから。」

▼9・26横浜での三冠挑戦決定記者会見の小島選手のコメントを見て。
「決まっちゃいましたね。僕は会見に呼ばれなかったです。全日本の作戦ですね。
僕に対して『器が小さい』って言ってたけど、そうなんですかね?
彼を喜ばしてもしょうがないじゃん。お客さんを喜ばしてなんぼ。
僕が『オッペケペー』って言ったらドーッって沸いてたじゃんw
来づらかったら止めときゃいいのに。一度頭に決めたら馬鹿だから行くしかなかったんじゃない?
試合も小橋から獲ったんじゃないしね。」


 小島選手もBLOGでこの時は来づらかったとUPされてましたね。

---------------
▼コジログ 9月1日『屈辱をバネに…』
http://ameblo.jp/f4koji/entry-10333143307.html

(一部抜粋)
場内、感動の拍手。
“ここで自分が入れば…絶対にこの雰囲気はブチ壊れる”
そう予想をして、一瞬だけ躊躇しましたが…足が勝手に動いていきました。

お客さんも、大多数が高山選手を後押し(支持)していた。
そりゃそうだ…あれだけの素晴らしい激闘の余韻をブチ壊したんだから。
でも、行かずにはいられなかった。

-----------------


「(小島との接点は)無い。嘘です。
Uインター時代。ゴールデンカップス時代に安生さんと組んで、西村&小島組。
オーストリアでも謎の東洋人“ジョジョ・リー”と。
ジョジョ・リーってワケ分かんないでしょww だからオッペケペーなんですよwww
井出達はムタのパクリ。ムタが偉大なのか、真似するやつが馬鹿なのか。
小島がベルトを4年巻いてない?
それだけいらない人だったんでしょ。チーム組んでたらタッグベルトくらい巻くでしょ。大失敗。」

 海外遠征の際、日本人選手はその国のプロモーターから「ムタっぽくやってくれ」と言われるという事はよく聞きますね。
小島さんもそんな感じだったのかな?


▼船木さんと鈴木さん。
「船木さんとの関係は鈴木さんからは色々聞いてますよ。そういう事ならそうなっちゃうんじゃないのって。
横浜の一騎打ちは単純に、プロレスを極めた男 vs キャリアの浅いレスラー。
格闘技どうこうは関係ないです。
(鈴木さんとの)差を知る事になると思いますよ。」

▼23日の鈴木&論外 vs 曙&浜のアジアタッグ
「冷房ガンガンきかさないとね〜。暑いですよ〜。デブ二人がいたら。
挑戦者の二人は体が大きすぎてベルト巻けないでしょ。巻けない人がやっちゃダメです。
王者は半年やらないって言ってたのに。
やるやらないって決められないの?GURENTAI潰しは人気モンだからしょうがない。全日本の陰謀?

王者組はペチャンコに潰されないように気をつけてくださいww
NOSAWA君、せんべいや一旦木綿みたいにペラペラにならないように(笑)
なりそうだもんねwww似合うじゃんwww気をつけてください(笑)」」

▼開幕戦の後楽園ホール大会 小島との前哨戦。
「(カードを見て)KIYOSHIって誰?(小島さん関係ない)
雷陣か(笑)知らなかった。帰ってくんの。なんでKIYOSHI?ビートきよし?

小島の場合は諏訪魔みたいに後から挑戦を認めるってことは無いと思いますよ。
どこが?って。言わせるんですか?そんな酷い事。口が裂けても言えません(苦笑)
『いっちゃうぞ、バカヤロー』ってバカって自分で言ってるんですよ?
客との一体感って大事だけど、彼のは言った後は嫌な感じになっちゃうよね。
タイトルマッチは第1試合で充分だよ。
アジアタッグをファンに戻ってみたいもん。」

三田佐代子アナ「小島さん、頑張って!」
高山さん「なんで向こう応援すんのwwwww」


▼9・11後楽園ホールのリアルジャパンで初代タイガーと一騎打ち
「豚虎とね(笑) タイガーピッグでしょwww
佐山さんともゴールデンカップスで闘ってる。
石川孝志さんとのコンビで、東京プロレスで。(石川孝志&初代タイガーvs高山&安生)
ニードロップが痛かったです。当時から豚でしたから。
(最近のVTRを見ながら)あのマスク脱いだら橋本真也さんなんじゃないの?」

 タイガーピッグwwwwww
三田さんは焦りまくりww
失礼ながら、大爆笑してしまいましたwwww

「俺は初代タイガーには憧れとかなかったんで、感慨深くは無いです。あんなにカッコ悪くなかったもんww
今ガンガン痩せてる? ウソでしょww何言ってんすかwww
楽しみってのはないですね〜。
進退を決めると?じゃ、やんわりいってあげますか。51歳? 年寄りには優しく」


▼高山さんに聞いてみようその1。三沢追悼興行で武藤vs小橋実現?(東スポに小橋&X vs 武藤&田上が報じされる)
「そうなんすか。ふ〜ん。僕の参戦?無いんじゃないですかね?チケット買って見に行きます。最前列で。」

▼高山さんに聞いてみようその2。真壁G1初制覇
「別に。獲ったんだなぁ〜って。頑張った姿ってあまり見てないんで。(昔組んでた時に)俺の背中を見て学んだってことだよね。」

▼高山さんに聞いてみようその3。民主党圧勝
「期日前投票に行きましたよ。大人の義務です。期待することは無いです。民主党は政権交代が最大の目的であって、その後の政策は無いんじゃないかなって。色んな事をいってるだけで」

高山さん、社会を大いに斬る!!
凄い!

▼三冠のベルトは?
「昔は3本あるから意味があるとか言ったけど、実際に持つと面倒くせぇんだよw。タコ(武藤)が一本にまとめようとか言ってた気持ちが分かるよ。」

三田アナ「でも、ブンブン振り回してんすけど、リングサイドに子供さんがいると触らせてあげますよね。あれ、いいですよね」

「あれはねぇ〜。子供ができるとそうなっちゃうよね。それまでそういう事考えなかった。やばいっすね〜。そこが(子供)弱点です。人質にとられたらヤバいです」

三田アナ「子供さんはプロレス見ます?」

「諏訪魔戦の翌日にヘッドバットやってきて凄く痛かった(笑) いつも本当に軽く二人でやって『痛ててて』とかやるんですけど、その日はそれでもスッゴイ痛かった(笑)」

 帝王も人の子ですね(笑)
子供さんの事を話す時は凄く良い表情をされてますw


▼最後のメッセージ
「横浜は第1試合で三冠戦をやりますので御ゆるりといらっしゃると見れません!ご注意ください!」

 いやいやwwwちゃんとメインで行われるはずですので、お間違えのないように(笑)
チケットはお早めに!


--------------

 試合後のコメント同様にこの日も諏訪魔さんを高評価。
こうやって改めて高山さんの言葉を聞くと、新生・諏訪魔に変わったというのを強く感じられますね。
この度は残念でしたが、王者が“高山さん以外”になれば、大いにチャンスはある?

 そして何よりも、初代タイガーさん(笑)
もう、何度も色んな所でダイエットネタが出てますが、今回のタイガーピッグは一番笑っちゃいましたw
速攻で頭に想像できてしまったww

 あと、あまりにも高山さんが小島選手をケチョンケチョンに評するので、三田さんは終始、小島選手のフォローで大変そうでしたww
最後のメッセージの後には「何で向こうの応援ばっかすんのwww」って高山さんも嫉妬?
それに三田さんはワザとらしく「高山さんも応援してください(ハート)」と。
「全然おもってないじゃんwwwww」
三田佐代子さん、お疲れさまでしたwww

小島さん、三田さんのためにも頑張んなきゃダメですよ!!


 人気ブログランキングへ

JUGEMテーマ:プロレス


| からし | SAMURAI | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kimagure-guda.jugem.jp/trackback/1623