無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【プロレス】村上和成選手、2・11からリングネームを変更へ。
■村上和成選手が新リングネームを急遽発表

昨日のSアリーナをようやく拝見。
ゲストは2・11健介オフィス興行で復帰戦を迎える村上和成選手でした。

欠場からこれまでの生活、佐々木健介というレスラー、子供好きな話などをしっかりと語っておられました。
毎回思うことですが、こういう時の物腰柔らかで、礼儀も正しい村上さんをみると、「平成のテロリスト」なんて呼ばれてる人とは思えません(汗)

そんな村上選手。
番組エンディングでこの日に世間に出すのが初めてとなる爆弾発表。

村上「リングネームを変えます。多分、100人にいったら100人とも『そりゃ、ね〜だろ』と言うと思うんですけど(笑)」

本人からして笑いながら言ってしまうような名前。
一体なんだろう?ときいてみると、

村上「“村上”は残ります。○○村上。それは、

ビッグ村上

2月11日からビッグ村上になりますね(笑)」


何とも昔懐かし昭和の匂いを感じるようなシンプルな名前wwww
ストロング金剛みたいな感じ。
思わぬ名前に、週プロ編集長の佐久間さんも「それは無いですね(笑)」

うん、そりゃね〜わwwww

なんでもお知り合いに坂本冬美さんなど、多数の有名な方の名付け親となった方に「名前を変えろ。これがイイ」という事で勧められたのが、この名前だったそう。

ちょっと凝った漢字や語感を漢字させる名前が多い現代プロレス界において、このリングネームは逆にインパクト大。
忘れられない名前ではありますよねw
これまでの実績から“村上和成”という文字自体にも自然に狂気を感じさせていましたが、この名前には申し訳ないですけど“(笑)”がしばらくはついてまわっちゃうのかな(汗)

ただ、「入場テーマ曲はプロレスラーが育てる」という言葉を聞きますが、リングネームもしかり。
この名前もそうであるかな?と。

ぱっと思いついたのでいくと、今やDRAGON GATE中心でもある横須賀享選手も、キッカケは望月成晃選手との敗者リングネーム変更マッチでしたよね。

あとは、今や人気者のくり〜むしちゅ〜も、罰ゲームでの改名時は随分と「あれれ」って感じだったものですw
って、これはレスラーじゃないか(汗)

他には、石狩太一だったり、山笠“ジェット”信介だったり、黒毛和牛太だったりもあるよね。
って、これは破壊王コレクションだ(汗)

最初は「???」や、(笑)がついてた人たちも、その後の活躍でブランド力を持たせていった例も沢山ありますし。
とりあえずは長い目で見ていかないと。

しかし、その為には何よりも2・11。
「100%の完治ではない」という村上選手の状況。
そんなコンディションであるにもかかわらず、健介さん及び、健介オフィスさんの男気の元で決定した2・11の復帰戦。
村上選手はもちろん、健介さん、健介オフィスさんにも多大なリスクが伴なう一戦。
きっと北斗さんはやらせたくは無かったはず。
しかし、そこは村上選手、そして健介さんを信じた。

まずはその闘いを文字通り“生き残れるか”。
ご自身もその部分を強調されていましたが、まずはそこから。
この改名も「復帰戦を生き抜き、なおかつ、その後も戦い続ける」という決意のもとでの発表。

この「ビッグ村上」を大きな名前にするためにも、可愛いお子様のためにも、頑張ってほしい。
ただ見守って、応援するのみであります。

はてさて。

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kimagure-guda.jugem.jp/trackback/1842