無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【ハッスル】新生ハッスル。初回は謝罪と誓いの涙から。 4・30後楽園ホール
 昨日は新生ハッスルが復活興行。
以前同様、公式HPで詳しいレポートも。
詳しくはそちらを参照にしながら、チェックしてみませう。

--------------------
▼4・30 後楽園ホール『坂田“ハッスル”亘〜審判の日〜』
http://www.hustlehustle.com/free/fightcard/?id=1272621328
(ハッスルHP)


■オープニング
▼坂田亘と山口代表が謝罪。
山口代表「この度はファンのみなさま、関係者のみなさま、そして選手のみなさま、こういう事態を招いたことはすべて私の不徳の致すところです。申し訳ありませんでした。昨年の10月28日以降、ここ後楽園ホールを中心にしたイベントの中止。イベンターとしては本当に恥ずべき行為だと思います。今、ハッスルは正直申し上げまして焼け野原です。リングも無い、マットも無い、これはすべて借り物です。ただ、これから一歩一歩、種を撒いて水を撒けば、きっと花が咲くと思います。そして、みなさまが許していただけるんであれば、必ずハッスルを再興させたいと思います。どうぞよろしくお願いします」
▼黒の中村カントクが“ナットーマン”坂田を挑発。
▼ザ・グレート・サスケではなく、“ナットーマン・グレート”が登場。
ナットーマンG「私は歌を唄いにきたんじゃありません。いいですか、私はナットーマン・ザ・グレート。今日は試合をしに来たのです! なんて言ったって大豆な場面ですから。坂田さん。ここは私に任せて、メインイベントで山口社長をフォローしてください」

■第1ハッスル
○ナットーマン・ザ・グレート(11分54秒 ラムジャム)ロボットマン●

▼ナットーマンGが負ければ坂田はメインに出場できない。
▼ロボットマンが“レスラー”(スムーズな動き)と“ロボット”(硬質化)のモードチェンジを駆使しナットーマンGを翻弄。
▼ナットーマンGが水をぶっかけショートさせることに成功。しかし、それに触れてしまいナットーマンGも感電も、勝利。
▼坂田は無事メイン出場決定。

■第2ハッスル
アイアム℃、アーモン℃、○ジャイアン℃(10分42秒 ジャーマンCプレックスホールド)ザ・ピラニアン・モンスター、長州か●、猛毒コブラ男爵

▼懐かしのハッスルモンスター軍団再集結。℃が軍団を作り増殖してる…。

■第3ハッスル
大谷晋二郎、○越中詩郎(9分44秒 ダイビングヒップアタック→体固め)ハワイアネキスプレスLOCO、MOCO●

▼LOCO&MOCOはWWEの傘下・OVWに所属していた二人。
越中詩郎「少しでも力になれれば。基本、自分の中ではどこであろうが精一杯返すつもりだから」
大谷晋二郎「越中さんとのタッグは数回組ませてもらったけど、お世辞でもなんでもなくこんなに楽しい大先輩はいないよ。僕が出てるときはコーナーからゲキを飛ばしてくれて、僕がコーナーに控えているときもコーナーにいられないぐらいの気持ちになっちゃうくらい元気一杯だし、越中詩郎の元気とは間違いなく今の時代に必要だと思ってます。
(ハッスルについては?)見ての通りだよ。山口社長も言ってたじゃない。すべて借り物でって。しかし、堂々とみんなの前で言ってるじゃないか。一生懸命この大会を成功させようと思って動いてるじゃないか。くせえかもしれねえけどな、一生懸命な奴は報われなきゃウソなんだ。そんなことねえって言う奴もいるかもしれないけどな、俺が証明してやるよ! 坂田、山口、この二人が一生懸命頑張ってるんだから絶対に成功する。できる限りの力になりたいと思います。上からものを言うんでなく、一緒に頑張りましょうっていうことです」


 試合後のコメントをこうやってリリースするってのも以前とは違う。

■FUNAKI登場
FUNAKI「突然ですけど、ただいま!どうしても後楽園ホールで僕は挨拶したかったんです。それはなんでかと言うと、デビュー戦の地がここだったんです。本当に感謝したいのは、ハッスルの山口社長と坂田。なんで坂田と呼び捨てするのかと言うと、昔、アニマル浜口ジムで一緒にトレーニングした仲だったんです。で、どうしても挨拶をしたかったから坂田に言ってこの時間をいただきました。本当にありがとうございます。ハッスルですが、自分はできる限り応援していきたいと思います。みなさんもぜひまたおこしください。どうもありがとうございました!」

 FUNAKIさんもフォロー態勢に。
5・30に第2弾興行が開催されるそうですから、早ければそこで初登場?

■メインハッスル ハンディキャップさらし者マッチ『いい日旅立ち』
●坂田“ハッスル”亘、山口日昇(20分13秒 罰ッスルボム→体固め)ジョーメガドロン○、ブラックジョーカー、ハワイアンエキスプレスLOCO、MOCO

▼山口社長は柔道着姿。
▼2vs2の予定が中村カントクが2vs4に変更。更に中村カントクがレフェリーに。
▼山口社長は戦う姿勢を見せるも、坂田はそれを許さず。
▼ようやく社長が前にでるも当然返り討ち。坂田も数で圧倒される。
▼若鷹“ジェット”信介が救出に入るも返り討ち。
▼坂田が意地を見せるも敗北。
▼終了後も暴行を受ける坂田に、大谷、サスケ、越中が救出に。大谷から熱いエール。
大谷「坂田、お前、ハッスルをひとりで守るって言ったんだろ? 諦めないって言ったんだろ? だったら、このままで終わるわけにはいかないよな? 確かに今日はボロボロになれたかもしれないよ、グシャグシャにされたかもしんねえよ。でもな、だからなんだって言うんだ! 本当に強い男ってのはな、何度倒されても何度でも立ち上がる男のことを言うんだ! 坂田、一生懸命がんばれ!」
▼山口社長は腕を骨折?

■エンディング
坂田が涙ながらにマイク。
俺はまだ死んでねえぞ! 俺が死んでねえってことは、ハッスルは終わってねえんだよ!いいか、わけあっていなくなった人間のことを言う気はねえ、何も言う権利もねえ。だけどな、こんな状況の俺や山口にも、新しい仲間がいる。そして、なにより今日会場に来てくれたファンのみなさんがいる限り、俺はひとりになったって、どんな壁が来たって乗り越えてみせる。俺は一生ハッスルし続ける!」
最後はハッスルポーズで終了。
---------------------

 新生ハッスルとして初の興業となったこの日。
バルコニーでは坂田さんの奥様、小池栄子さんも観戦されていたとか。
奥様も2階で見守る。妖精さんはもうこの世界から離れちゃったのかな?

以前の様にハジけた感じのハッスルではなく、自分たちへの“断罪”、裏切ってしまった人達への“謝罪”を強く感じました。
実際に会場に足を運んでいない、文章を見ているだけの者ですので、会場の雰囲気等は分かりかねますが、ツイッターやmixiのコミュニティでは「何か違う」と違和感や期待をスカされたという声もチラホラ。

そんな中でもサスケさんの存在がちょっとありがたい(汗)
リングの上ではこの人に“悲観”という言葉はないですからw
サスケさんを見れば、みんな元気!
あと、FUNAKIさんの登場にはちょっとビックリ。強力なサポーターが。

ハッスルの意図はどうであれ、個人的には昨日はあくまで“謝罪”の興業という観が拭えない。
何はともあれ、本当のスタートは5・30からって見てしまう。
やるからにはハッスルって名前に負けちゃいけないよう。
とりあえず、5・30までは様子見を続けようっと。

 なお、この興行にはSMASHの酒井代表、TAJIRIさん、小路さん、島田さんも観戦に足を運ばれていたよう。
決してみんなで話しあって来たということではなく、それぞれが自主的にお金を払ってこられていたようで。
何だかんだでやっぱり気になってたのかな。
-----------------
■酒井代表BLOG スマッシュの挑戦!『4.30「坂田ハッスル亘興行」の観戦後。』
http://ameblo.jp/smashxsmash/

会場に行ったら、
あれっ、TAJIRI選手に小路選手が。
さらに、島田チーフも。
皆バラバラで、観戦しに来ていました。
おのおの複雑な気持ちで集まったのかもしれません。
TAJIRI選手はチケットを買って観に来た。
考えてみたら、立ち上げメンバーで後楽園ホールに集合したのが久しぶりかも。

------------------
終了後にはメンバーで食事をしながらSMASHの展開等で熱いお話。
より結束を高められたよう。
酒井代表はツイッターでも観戦に行かれた方々に感想を求めるツイートを出されていました。

★ハッスルはこれから。ポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | ハッスル | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kimagure-guda.jugem.jp/trackback/1969