無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【新日本】アフターG1 まずは弾丸、そして剛腕/若さって何だ振り向かないことさ!
 新日本のビッグマッチの翌日といえばもちろん、「一夜明け会見」。
燃えに燃えたG1最終戦翌日の今日も。主役は勿論、コジ!
細かな会見でのコメントはリンク先の新日本プロレス公式HPをチェケラ☆
----------------
■小島、5年前の“IWGPベルト投げ捨て事件”を謝罪!? 「今度獲ったら、毎日巻いて寝ます!」
http://www.njpw.co.jp/news/article.php?nwid=12555 
■ 「強さを思う存分見せつけて獲る!」“外敵G1覇者”小島が、IWGP獲りに静かな闘志!/「G1 CLIMAX XX」一夜明け会見
http://www.njpw.co.jp/news/article.php?nwid=12553

-----------------
 あの伝説の天山さんとダブルタイトルマッチ。
確かにベルトを投げ捨てましたが、その翌日にしっかり頭を下げて謝罪されたので、もう勘弁してあげてください(汗)

------------------
■電撃決定! 9.26神戸でIWGPヘビー級選手権、真壁vs田中! 10.11両国では小島が勝者に挑戦!!
http://www.njpw.co.jp/news/article.php?nwid=12552

■9/26(日) 兵庫・神戸ワールド記念ホール 16:00試合開始
〔IWGPヘビー級選手権試合〕
(第54代王者)真壁刀義 vs 田中将斗(挑戦者)
※3度目の防衛戦

■10/11(月) 東京・両国国技館 17:00試合開始
〔IWGPヘビー級選手権試合〕  
真壁vs田中の勝者 vs 小島聡(挑戦者)

------------------
 まずは真壁選手の意向により、まずは試合後に襲撃した田中選手との防衛戦。小島選手は10月に。
タイトルマッチが10月になったといっても、小島選手は9月シリーズにも参戦するとのことで、真壁、田中、小島の3選手による様々なせめぎ合いも見られるかな?

 G1後の記者会見も楽しみでしたが、今回の会見の中で一番気になったのがコチラ。
------------------
■三上、ファレも参戦! NEXTジェネレーション育成新プロジェクト「NEVER.2」参戦選手発表!!
http://www.njpw.co.jp/news/article.php?nwid=12554

 新日本プロレスの新世代育成プロジェクトシリーズ「NEVER」。
その第2回大会(9/16大阪・世界館)の参戦選手が決定しました。
以下のメンバーに加え、新日本プロレスからはキング・ファレ、三上恭佑が出場予定。
追加参戦選手は随時発表。対戦カードは当日発表となります。

■NEVER.2参戦決定選手
苫小牧卓也(TAKUYA TOMAKOMAI)
所属:DRAGON GATE 1990年4月30日生 174cm/90kg
得意技:逆水平チョップ
北海道苫小牧出身。野球とアームレスリングで体を鍛え、今年3月にデビューを飾る。
 
原田大輔(DAISUKE HARADA)
所属:大阪プロレス 1986年11月13日生 168cm/83kg
得意技:片山ジャーマンスープレックス・ホールド、各種スープレックス
高校時代はレスリング部に所属。大阪プロレス教室でのトレーニングを経て、04年6月デビュー。今年2月には大阪プロレスタッグ王座を獲得(パートナーは小峠篤司)。
 
タダスケ(TADASUKE)
所属:大阪プロレス 1986年2月5日生 173cm /95kg
得意技:アウトキャスト
07年4月デビュー。大阪プロ生え抜き選手として着実に成長。09年にヒール軍入りし、更なる飛躍を狙う。
 
滝井洋介(YOSUKE TAKII)
所属:RIKI OFFICE 1982年5月13日生 168cm/85kg
得意技:ドロップキック、ムーンサルトプレス
08年3月デビュー。関西を拠点とするリキオフィス、期待の若手選手。
 
中島洋平(YOHEI NAKAJIMA)
所属:フリー 1985年8月22日生 173cm/75kg
得意技:ミサイルキック、ボディアタック、チョップ
07年4月29日アレナナウカルパンvsコマンドー・ガマ戦でデビュー。
 
※参加選手は負傷その他の理由により、一部変更することがあります

----------------
 依然おこなわれていた『Lion's Road』に似た感じでしょうか。
“若手育成”プロジェクトということですので、発表&参戦された選手の連続出場というのも考えられますね。
 今回発表された選手は、大阪プロレス、DRAGON GATE、RIKI OFFICE、そしてフリーの新人選手。

 新日本の若手選手も他団体の同世代のライバルたちと肌を合わすことで、新日本の先輩たちと闘うのとは違ったものが得られるはず。私的にはこういう試みはちと楽しみであります。
個人的にはタダスケ選手に期待!

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | 新日本 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。