無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
山本小鉄さん、逝去
 ついこの前まで本当にお元気な姿をみせてくださっていたじゃないですか…

山本小鉄さん、死去。
世間ではアニマル浜口さんと並び、レジェンドプロレスラーとして認知されていた愛すべきお方。


第一報はグレート小鹿さんのBLOGから。
----------------------
■訃報!山本小鉄死去
http://blog.livedoor.jp/g_kojika/archives/51629421.html
---------------------

そしてスコット・ノートン選手のツイートが続き、

そして新日本プロレス中継の解説でもおなじみの安田拡了さんのBLOGで。
-----------------------------
■(80)山本小鉄さん、急死!
http://blog.goo.ne.jp/59ra9do/e/ddf13a38ac70584a5e68958c978dfc75

「昨日のことだった。軽井沢で喉に何かが詰まったらしく、呼吸困難になって心配停止した。すぐに人工呼吸をして一度は蘇生したが、ダメだった…」
2010年8月28日、死去。享年68歳。

 ここ10年で小鉄さんを一番取材したのは僕くらいなものだろうと思う。ストロングスタイルが薄まってきた近年、それを危惧して記事を書いてきた。だから、ストロングスタイルを愛する小鉄さんに話を聞くことが多かったのだ。

「理想のプロレスラーとは何だ?」と訊いたことがある。その時、小鉄さんはニヤリとして「コンクリートの上でやれと言われても平気でできる男たちのことだよ」と言った。
ストロングを愛した男のきわめて美しい答えだと思った。合掌。

----------------------------

----------------------------
■ 【訃報】山本小鉄さん逝去
http://www.njpw.co.jp/news/article.php?nwid=12593
(新日本プロレスHP)

 新日本プロレスリング株式会社・山本小鉄顧問が8月28日(土)午前6時42分に低酸素性脳症(ていさんそせいのうしょう)により、お亡くなりになりました(享年68歳)。御冥福をお祈り致します。
 
新日本プロレスリング株式会社

----------------------------

嘘だと信じていたかったですが…
新日本が上昇気流にのり、これからさらに素晴らしい戦いを見せていくなかでの突然の鬼軍曹の訃報…

時には優しく、時には厳しく。
新日本の道場の威厳と規律をまもり、プロレス界全体で見ても、「プロレスラーとはこうであれ」という姿勢を自然体で体現されていた。

もう、なんと言っていいか…。あんなに元気なお姿だったのに…。ご冥福をお祈りします…。天国からいつまでもこれからの新日本、そしてプロレス界を見守り、時には喝をいれてください…。くっ…

清野さん、鍵野さんとの新日本中継コンビは大好きでした

“可愛い子供たち”がリングで戦う姿を厳しく見守りつつ、いつまでも愛を忘れない。
昨年の5・6後楽園ホールで中西さんがIWGPをとった時にみせてくださったあの涙が忘れられないなぁ…。会場で中西さんに泣き、小鉄さんでも泣いた最高の夜だった。
そして真壁選手がIWGPを初戴冠された日も実にうれしそうにかけよっていた。

残念すぎます…

小鉄さん、安らかに。
ご冥福をお祈りいたします…

★小鉄さんのご冥福を心よりお祈りいたします
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
2010/08/29 1:43 PM posted by: BADNEWS AMAN
山本小鉄さんが28日亡くなられたとの事です。自分がプロレスを見出した頃は、小鉄さんは既に引退されてたので、解説者としての印象が強いです。古舘アナの実況と小鉄さんの解説。金曜8時の定番でした。「アバラ折れてますね」はもう聞けません。心よりご冥福をお祈り致