無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【大阪】平日の大阪に現れた巨星。あれは誰だ?誰だ?誰だ?
 現在、関西のプロレスファンの話題を一人の“レジェンド”が独占(?)しております。

何しろ、「平日」にしか見ることができない。

ですので、お仕事の都合がつかない限りは非常に難しい。
私のような県外のファンにとってはなかなか生の姿を拝見することも難しい。
頼りになるのは日々、現地観戦の方がUPしてくださる写真と情報のみ。
断片的な情報を見れば見るほど想像と妄想が膨らみ、脳内では大変なことに(゚ー゚;A

そんなお方が、昨日の週モバにてはじめて唯一の週刊専門誌のオフィシャルモバイルサイトにて取り上げられていてビックリ。
そのお方の名は、平日マスク!!!

普段、大阪プロレスの平日興行の詳細をあまりご存知ない方には、このたびリリースされた週モバの興行レポートに「なんだこれ!?」と衝撃をうけたのではないでしょうかw
個人的には毎日おもしろすぎて、毎回扱っていただきたんですけどw
しかし、なかなか大々的に触れられない世界だからこそ出来る内容もあるということで(笑)
掲載されていた吉野レフェリーのライダーキックのフォームがなんて綺麗なことww
そして平日マスク選手が観戦に訪れていた外人さんに「This is not 大阪プロレス。I'm ドインディー!」
どんな説明してんだよwww

 さて、話を戻しまして、この日、なぜ週モバで詳細寸評までついて取り扱われたのか?
週モバの企画が実現されたからなんですね。なるほど。

そんなこの日の様子は週モバの他に、当BLOGの大阪プロレス関連記事ではすっかりおなじみ、ツイッターでのやりとりをまとめた『togetter』を今回も合わせて活用させていただいてご紹介。
------------
▼10・20 大阪ミナミMoveOnアリーナ『HAPPY WEEKDAY』
■週プロモバイル9周年記念特別試合

くいしんぼう仮面、○えべっさん(14分27秒 監獄固め)平日マスク●、ミラクルマン


▼大阪プロレス10.20HAPPY WEEKDAY〜平日マスク、ネパールより愛をこめて
http://togetter.com/li/61189

--------------
企画に当選された方にもカニばさみをしかけて倒すとかwww
どんだけ闘争本能と警戒心の塊…百戦錬磨の方なんだwww

そんな危険そうな平日マスク…一体何者なのだwww

改めて、大阪プロレスの選手、そしてファンから『レジェンド』として讃えられている平日マスクさんとは?
観戦者の方のつぶやきを中心とした情報のまとめ、私も毎回おせわになっております『togetter』を今回も活用させていただきつつ、整理&紹介。
 事の発端は10月5日
『平日興行のエース、神』とまで讃えられたタイガースマスク選手が平日興行からの卒業を発表
大阪プロレスファンに大変大きな衝撃として波紋が広がりました。
------------
■タイガースマスク選手BLOG 10月5日更新「卒業。」
http://ameblo.jp/osaka-tigersmask/entry-10668035168.html 

------------
 そして卒業発表から初の平日興行であった翌日6日。試合後には卒業という結論に至った理由、これまでの平日興行の思い出を語るトークショーも開催。
平日にもかかわらず大変多くのお客さんがタイガース選手の最後の姿を目に焼付けにやってきたそうで、普段とは大きく違う会場の様子に選手からも「土日に来いよw」なんて声もあがったとかw
------------
▼10・6『タイガースマスク平日卒業前夜〜大阪プロレス10.6HAPPY WEEKDAY』
http://togetter.com/li/57010

-------------
卒業の理由は「体力の限界」。

 そして訪れた8日の卒業式。
参戦選手一人ひとりが“平日最後のタイガースマスク”を惜しむべくやたらと触れたがるw
入場式の時点で30分経過とかすごすぎるw
大ボリューム。
そしてこれまで参戦しては何度となく衝撃を与え続けてきた特別参戦のグレートカイザーさんがこの日も猛威をふるうw

そして非常に賑やかなメインが終わり、卒業式へ。
そして最後にタイガース選手から明かされた衝撃的な発表。
それが…平日マスク選手の参戦!!
その情報があがった瞬間からツイッター上では「!!!」など、多くの驚きの声が。
------------
▼10・8『大阪プロレス10.8HAPPY WEEKDAY〜タイガースマスク平日プロレス卒業』
http://togetter.com/li/57594

------------
 「平日マスクとは!?」「一体何者!?」
平日興行きってのエース、神が卒業され悲しみ惜しむ空気が現場だけでなくツイッター上でも広がっていたのですが、まさかの展開に。
この動きに混乱…ではなくw、期待感が広まるなか、遂に初参戦となる10月13日が。
その姿を見ようと、この日も多くのお客さん。
そして多くの大阪プロレスファンが驚愕しました!
その姿は以下のtogetterで是非チェックを。
-----------
▼10・13『平日マスク登場〜大阪プロレス10.13HAPPY WEEKDAY』
http://togetter.com/li/59093

-----------
まるで80年代特撮の何かのキャラクターのような不思議な風貌。
しかし、その奇天烈な風貌に騙されるなかれ。
なんと、キャリア30年の大ベテラン。
大阪プロレスの選手の中にも面識のある方が。
そのだれからもリスペクトを受けておられる。

膝には持病という爆弾が。
膝に爆弾があるのはプロレス界ではエースの証。
レジェンドにももれなく。
躊躇する相手に対しても、自らそこを攻めるように促すなど、懐の深さも。
そして、強烈に締めあげられれば即効でタップする諦め…ではなく、潔さも兼ね備えた、まさに心意気そのものもレジェンドクラス。

 あっという間に話題の中心となった平日マスク先生。
もちろん、13日から平日は毎日参戦。
テーマはMusaku
“Musaku”??って何だ!?
タイガース選手のBLOGによると、平日マスク選手の国の言葉で

「人生に期待するな」

とのことらしい…。
……この奥の深さも平日マスク先生の魅力か。

タイガース選手のBLOGには初参戦を果たした平日マスク選手のコメントも記載。
これがまた奥が深い…
--------------
■タイガースマスク選手BLOGより 10月14日更新『平日マスクについて。』
http://ameblo.jp/osaka-tigersmask/entry-10676305228.html
-------------
平日マスク選手は、“プロレス一族として有名な「平日一族」の一人”。
キャリアは30年をこえる平日一族の長でもあり、ネパールあたりの国では国王御前試合にも出場したことのあるスーパースター。

凄い人だ・・。

そして他には、
伝説のロッカーで一族のエース「ダイヤモンド☆平日」
ミスター神田川と呼ばれる「平日こうせつ」
という選手もいるとのこと…。

グレイシー一族、そしてグラン浜田一家と並ぶ強豪一族として記憶しておいたほうがよさそうですね…。

そんな一族の長でもある平日マスク選手がタイガース選手に伝えたお言葉も記載されてますね。

「mou motoni modoritai」
日本語訳 → 「日本での戦いはとてもエキサイティングだった!明日が楽しみだよ!」
「nanno bathugeemuya」
日本語訳 → 「薔薇のつぼみは早く摘め。時は過ぎ行く。今日咲き誇る花も明日は枯れる」
「ashitamo musakuya nande konnakotoni nnatanyaro」
日本語訳 → 「日本の皆さんと明日もエキサイティングなプロレスを楽しみたいね!」

深い…。
そして温かい…。
我々はちょっと頑張って足を運べば平日さんを目にできるということをもっと喜んだほうがいいのかもしれません。

 なお、卒業されたタイガースマスク選手は平日に何をされているのか?
BLOGによると、平日マスク選手の代わりにネパールにて試合をこなされているとのこと。
ワールド・ワイドなタイガース選手のこれからの活躍にも期待。

 更になお(その2)、これまでリンクを貼らせていただいたtogetterをご覧いただければお分かりいただけるとは思いますが、ユニーク軍団だけでなく、参戦選手がみなハジケているのが伝わったのではないかと(笑)
特に現在の大阪プロの帰ってきたエース・ビリーケン・キッド選手のハジケっぷり(not 壊れっぷり)は凄まじいものがありますねww

 平日ということで、夜勤勤めや平日に休暇があるという方以外にはなかなかに難しい条件ですが、一度は有給休暇をとってでも見てみたい大阪プロレスの平日興行。
これまで何度か当BLOGでもおすすめしたことがあると思いますが、最近で急激に観戦欲求が溜まりにたまってしょうがありませんw
大阪プロレス………なんて爆弾を投入されたんですかww

 ツイッターを始めてからというもの、毎日大阪方面の現地の皆様に非常に感謝と言う気持ちと同時に、ウズウズ&ワクワク感も蓄えさせていただいております。
プロレスは団体、地方によって形は様々。
それだけにはまればはまるほど離れることができません。
名勝負が生まれる大会もあれば、今回取り上げさせていただいた興行、流れのような100%純粋に腹を抱えて楽しめる団体、興行もある。

そして現場にいなくても情報を得られ、次回観戦へのワクワク感も得られる。
なんて素敵な時代!!

ツイッターでも現地でも楽しめる。
様々な形を知れば知るほど魅力は増大!!

ファイティングロマンの虜!
ロマンチッククラッチにとらえられましたわ!!!

あぁプロレス…なんて素晴らしい!!


MUSAKU!!!!

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | 大阪プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。