無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
“アパッチ”がまさかの復活。
 なんすか…これ…。

++++++++++++++++++++++
■12・17新木場で復活。金村、黒田、橋本らが所属に
(週プロモバイル)
■所属選手
金村キンタロー、黒田哲広、新宿鮫、小幡優作、橋本友彦、小坂井寛


金村「この前のZERO1(10・11新宿大会)で炎武連夢とやってケツに火がついた。最近丸くなったと言われてきたけど、またデタラメで各団体に喧嘩を売っていく
友彦と小坂井なんですけど、僕も問題起こして、大谷、田中将斗、耕平、黒田とかいろんな人間が助けてくれた。こいつらもプロレスを辞めようとしていたけど、反省しながらプロレスを続けていけばいいと思ったんで、2人とも所属としてやっていくことになりました。

 まずやらなきゃいけないのは、石井智宏に持って行かれたWEWヘビーのベルトを取り返すこと。
あと、あちこちの団体に喧嘩を売っていくから
最終的に対メジャーまでいければいいと思っています。面白いことをしていたらそのチャンスは回ってくると思う。」


黒田「前のアパッチがいろんな理由があってああなっちゃったけど、この話を聞いて自分の中では『ヨッシャー!』って思った。新生アパッチでまたいい意味でデタラメにやっていきたいと思います」

橋本「昔、DDTを辞めたあと金村さんに声をかけてもらった。あの時のアパッチに戻れるなら一緒にやりたいと伝えました」

小坂井「今日を境にアパッチを名乗って向かっていきたい」

++++++++++++++++++++++

 08年2月に不祥事を起こした金村キンタロー選手。
それが元で佐々木貴選手や葛西純選手らはFREEDOMSを旗揚げ。
不祥事により与えてしまったマイナスを彼らが必死となって盛り上げていくも、何するでもなく突然に帰ってきてリングに土足であがり波風をたてるだけたてて、その後何にもなかったように復帰していたり。
他の選手達が必死で盛り返したところで、何事もなかったように平然と…。
ハッキリ言って、何にも良い印象がありません…。
あれ以後の“誠意”や“真剣身”が見えないんですもの
何と言うか、「時が解決してくれる」。
そんな部分も見え見えになっているようで。

 所属もまだ増える予定で、来年1月には三重、大阪への進出も考えているとのこと。
さらには、明日のハッスル後楽園大会にも「遊びに行こうかな?」と乱入も示唆。
こういう指針は以前の時とあまりかわりなく。

そして、「メジャーにケンカをうる」。
そこを標的にするのかは分かりませんが、先頭に立って必死に牽引してくれている団体の前に横から土足で強引にはいりこむの…?
それも昔ながらの一つの刺激的な方法?なのかもしれませんが、どうなのかなぁ…

良くも悪くもプロレスというのは一度去った選手を再び受け入れられる部分がよく注目されますが、この前に引退されたマッスル坂井さんのように「いつでも帰っておいで」と思える選手もいれば、「どういうつもり?」と疑問を持たざるおえない人達もいる。
喧嘩ふって、泥ぶっかけて、それで何も残すことなく次から次へ…。
なんだかそんな部分の繰り返しをしているような印象しかないです…。
毒にもいいもの、悪いものがあるよね?

ハッキリいえば、ココでも取り上げなければいいんでしょうけど…
なんともかんとも…

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | プロレス | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2010/10/27 3:53 AM posted by: セクシーターザン
全く以て同感だわ!

金チャンは好きだけど行動や人間性はかなり疑問だらけなのよね…

貴さん始めフリーダムスの選手
達にも失礼極まり無い行動だよね(-_-#)
2010/10/27 10:02 PM posted by: からし(管理人)
>セクシーターザンさん
はい。これでまたフリーダムスになんやかんやあった場合はもう完全に見切りをつける勢いです。

会見でラフな格好で頭をさげるだけでなく、まずは何かしらの姿勢を。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。