無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【IWA】NOAH…じゃなくてHONA vs UMA、いざ開戦! 10・29新宿フェイス
 ついにNOAHの二軍『HONA』がUMAに挑む!?
某・超常現象雑誌等からも注目度高し!?
敵対していた浅野社長がなぜかハル・ミヤコ女史と手を組みNOAH…の二軍と対抗戦!
山口敏太郎氏も見守ったプロレス界でも異色の対抗戦が19日、新宿で開戦したようです!

ではチェックチェック!

++++++++++++++++++++++
▼10・29 新宿FACE『ノア対I.W.A.全面戦争〜ノア二軍『HONA』対 UMA軍団5VS5対抗戦』
http://iwajapan.com/main.html
(IWAジャパンHP)
 リングアナウンサーは田中ケロさん。豪華だww

■第1試合 時間無制限一本勝負
[HONA軍]○井上雅央(8分2秒 ゴム人間の伸びた手で首を絞めて押し倒す→片エビ固め)ゴム人間●[UMA軍]


 ゴム人間の柔軟性(?)ある腕を有効活用ww

ハル・ミヤコ「パーティーはこれからよ!」
仲田GM「井上くん、ちょっと大人気ないから。みんなはそういうの期待してないから」


あれ?雅央さん、マジになっちゃった??

■第2試合 時間無制限一本勝負
[HONA軍]○橋誠(10分42秒 ゴリラーマンドライバー→エビ固め)河童小僧●[UMA軍]


 橋選手はきゅうりも持ち込み興味をさそう。しかし、奪い取られ逆に攻撃を浴びたとかw
しかし最後は橋さんの勝利。
HONA軍、かたい?2勝目。

■第3試合 時間無制限一本勝負
[HONA軍]○佐野巧真(7分23秒 顔面へのローキック→体固め)雪男●[UMA軍]


 雪男の分厚い肉体は佐野さんも蹴りごたえがあったんじゃないかと予想w
コーナー2段目&コーナートップからのフットスタンプ二連発もキックアウトする頑丈さを見せるも、最後は撃沈。
さすが暑さ以外ではUMA軍最高の肉体派と名高い雪男。
「∪系の選手と戦える」と騙されて(?)やってきた最強選手相手に奮闘したのね。
試合後のアイシングのケアは念入りにねw

 なお、この時点で3連勝となりすでに勝利が決まったかにおもえたHONA軍でしたが、浅野社長が衝撃の一言。
浅野社長「龍ちゃんね、昨日FAXしておいたでしょ?第1〜4試合目までは10ポイント。第5試合だけは100ポイントなのよ!」

メインがまさかのジャンピングチャンスwwwww
白星数ではなくポイント制だったとはwww
仲田GMがお客さんに確認すると、歓声が結論となったようでww
まさにプロレス界の迷宮ww

■第4試合 時間無制限一本勝負
[HONA軍]○志賀賢太郎(7分44秒 首固め)ビッグフット●[UMA軍]


 レフェリーが浅野社長(汗)
当然、志賀さんは公平なレフェリングを要求。
しかし、ビッグフットがフォールをすれば高速カウントw
志賀さんが反撃にビッグフットに急所攻撃、そしてコーナーに押し込むと、仲田GMとIジャおばちゃんが足を引っ張って急所攻撃www
おばちゃんまでwww
さらにリングにもどすと、仲田GMが浅野レフェリーをひきつけているあいだに志賀さんが急所攻撃。
そしてグラウンドコブラツイストも、カウント2。
さらに攻めこむもカウント2が続き、Iジャおばちゃんが浅野レフェリーに抗議。

浅野レフェリー「じゃあ上がってくればいいじゃない!」

この言葉をうけ、浅野レフェリーが串刺し攻撃に巻き込まれそうになったところでIジャおばちゃんがリングイン!?
なんとか下ろされるも、その隙に志賀さんが丸め込んで勝利。

志賀「おねえさん(Iジャおばちゃん)、元気いいですね!社長、最後は信じてました。ありがとうございました」

さすが志賀さん、紳士だw
これでHONA軍は40点獲得。
40対0
しかし勝負はまだこれからだー!www

■第5試合 時間無制限一本勝負
[HONA軍]○杉浦貴(6分30秒 走りこんでのヒザ蹴り→片エビ固め)チュパ●[UMA軍]
※HONA軍が100点を獲得して勝利


 元々は杉浦さんがメキシコ遠征のおりに発見し、NOAHで育てていたチュパカブラのチュパ。
しかし、杉浦さんの自堕落な生活にあきれ果てハル・ミヤコ女史の元に。
恐ろしきUMAがIジャが誇る女帝の元へ…
どんな教育を受け、パワーアップをしているのか…。
まぁ、杉浦さんが全部悪いような感じがしますけどねw

ハル・ミヤコ「セニョレータ!昔エルパソの叔父が言ってたわ。人生は真っ赤なハバネロと同じ。食べてみないとホントの辛さは分からないってね。オーッホッホ!!」

ハル・ミヤコ女史はメキシカンの血統でもあった!?
そして、杉浦さんとHONA軍の監督に就任していた高山善廣選手が登場!

ハル・ミヤコ「ユア・チャンピオン?もんちっちじゃないの。ウチの雪男、ビッグフットの方がよっぽど立派だわ。なんなら子分にしてあげてもいいのよ?
(高山さんに)誰?アンタ?金髪パツキン?図体だけデカイじゃないのよ。アンタ、HONAの人間じゃないじゃないのよ!!ゲラウェイ!!!」


ハル・ミヤコ女史、相変わらずの強気…おそろしい…。
しかし、そこにシビれるッ憧れるッ!!!!

そしてゴング。
私生活は自堕落でもなんだかんだでNOAHを先頭にたって盛り上げるGHC王者!
チュパに厳しい攻めを見せていったようですが、ミヤコ女史がウクレレを持ってエプロンサイドへ。
高山監督が迫るも雪男&ビッグフットが阻止。
アンクルホールドが極まったところでミヤコ女史が乱入。
そこに高山監督が前に立ちふさがると、ミヤコ女史は張り手!!!!!
帝王と対峙するミヤコ女史!!

ミヤコ女史はそのまま帝王にむかうと、我慢の限界にきたか、手をあげようとしたそうですが、これは杉浦さん、愛するミヤコが危ないと判断したか阻止。
すると帝王は杉浦さんを攻撃!?
一気に杉浦vs高山へ!?

熱くやりあうHONA軍。
そこをハル・ミヤコ女史がウクレレで高山監督の脳天を一撃!!!!!
日本のジェフ・ジャレットきたか!?(例えが古い)

なんと、この一撃で帝王が撃沈!?
高山さんがKOされるなんていつ以来の出来事!?!?これはのちのちの報復が怖い!
いつか高山善廣 vs ハル・ミヤコ、くるかっ!?

しかし、結果は杉浦さんがチュパを粉砕。さすが、GHC王者…。
結果はHONA軍が全勝。100点獲得で大勝利。
HONAだけはガチ。

浅野社長「5試合全敗しました。本日をもってIWAは完全に子会社となります。私も社長を退任し、新社長はNOAHの仲田龍GMになってもらいたいと思います。よろしくお願いします。
会社名もIWAジャパンからHONAジャパンに社名を変更いたします。仲田龍GM、今後とも宜しくお願いします。
それとね、龍ちゃん、ひとつお願いがあるんだけど、色々事情がありまして、こういうものがありまして…(借用書)。
これ渡すので一応ゆっくり見てもらって、全額NOAHさんのほうでお支払っていただければと。ウチは貧乏ヒマなしの会社でございますのでよろしくお願いします。これからも仲田龍新社長をよろしくお願いいたします」

仲田GM「IWAジャパンさんからひきとっていいのはハル・ミヤコさんと花膳。あとはいりません。おじさん?(浅野社長)、いりません」
浅野社長「いらないの?チケット売るの得意だよ〜?」
仲田GMいります!東北方面強いんで、はい。一応、非常勤務でいいですか?」
浅野社長「いちおう永源よりは働くと思うけどね〜」
仲田GM「申し訳ないんですけど、いりませんよ。」
浅野社長「永源さん、金勘定できなんだもん。だめだよ〜」
仲田GM「あのう、いろいろ今関西方面で忙しいじゃないですか。それはもうぜひ社長にやってもらって」
浅野社長「お店やってるじゃないのよ〜。知ってます、皆さん?関西の神戸の駅前でお店やってます」
仲田GM「小さな立ち飲み屋を始めたんですけど、浅野社長からでっかい絵をプレゼントされて」
浅野社長「僕が龍ちゃんに贈ったのはね、わざわざ描いてもらったんですよ、黒の招き猫」
仲田GM「ほんとそんな話をすると思わなかったんですけど(笑)。ウチの営業の三井がなんでも鑑定団に出したほうがいいですよって言うんで(笑)」
浅野社長「それだけはやめてくれない?中身がバレるんで(笑)」

仲田GM「まあ、それで忙しいんで。引き続き社長をやってもらって。一応持って帰って永源相談役に相談していいですかね?」
浅野社長「絶対にダメだね」
仲田GM「一応、僕はハル・ミヤコさんだけはなんとかポジション作って」
浅野社長「もしよければ12月5日に武道館あるじゃないですか?」
仲田GM「(ビッグフット出演の映画の)先行上映会とかちあってますよね(笑)どっちに来るかわかってますよね?」
浅野社長「武道館ですよ。私も行きますのでよろしくお願いします」


 NOAHにハル・ミヤコ女史が上がる可能性が!?そうなったらたいへんww
そして、IWAがHONAジャパンに改名!!??
マジか!!
なんともカオスなやりとりw

杉浦「だいぶサービスしちゃいましたね。お客さんが喜べばいいんだけど、どうだっただろうね?
監督、マジで怒ってたもんね。ビッグフットが思いっきりやられてたじゃん。アレはやばいと思ったね。
ハル・ミヤコに手を出したから止めに行ったら、なんでオレまで手をだされなきゃいけないの?男としてダメでしょ、女性に暴力振るっちゃ。でも、おれ女性に暴力ふるわれたから…なんだろう。ワケ分かんない。誰が敵で誰が味方か。何をやっていたか分からなかったです。
女性からの暴力はもうちょっと強くてもいいね。モンチッチって言われたからね。
会場の雰囲気もマネージャーの雰囲気も全部難しかった。5対0。心配だった井上雅央も大丈夫だったんで。完全勝利でしょう。

オレとハル・ミヤコとの遺恨が残ったでしょ。今日はフラれた形かな。でも一回で諦めたらだめだよね。やられても何度でも立ち上がって。…何いってんだろうね、オレ(笑)断られてもオレは一途だから」


杉さんww
また奥様に知られて大変なことになっちゃいますよ(汗)
予想外?だったのは高山監督の大暴走?
いや、これは戦前前からハル・ミヤコ女史をめぐって何か言ってたから予想外でもないかw

 なんにせよ、HONAは新宿に集結した超強力生命体に完全勝利。
UMAなんぼのもんじゃい!宇宙人でもトランスフォーマーでもなんでもかかってこい!!

 あぁ、SAMURAIのニュースが楽しみw

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。