無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
関西のプロレスも熱い!大阪・天王山&DG・名古屋 (12・11)
 一昨日、そして昨日、それから年末にかけ西日本もプロレス熱が上がっていってる!!
そんな気持ちになっています!!

一昨日の大阪大会、そして先にUPしました昨日の愛知大会と続いた新日本プロレス。
そして、年末のナンバーワン決定戦が遂に開幕した大阪プロレス!
さらにさらに、同じくDRAGON GATEも年末のビッグマッチに向けて急加速!!

それぞれ、簡単ではありますが、チェックチェック!

++++++++++++++++++++++
 さて、まずは大阪プロレス。
年に一度のNo.1決定トーナメントである天王山が開幕!
この日に来るまで選手それぞれが色々と動き、主張をしてきましたが1週間前に遂に開幕。

■大阪プロレス 天王山一回戦
http://www.osaka-prowres.com/result/
(大阪プロレスHP)


▼12・5 大阪ミナミMoveOnアリーナ『天王山2010 一回戦』
■天王山2010 一回戦
○松山勘十郎(12分10秒 タイガー・スープレックス・ホールド)アルティメット・スパイダーJr●
○ツバサ(25分35秒 ドラゴンスリーパー)小峠篤司●
●政宗(19分19秒 秒顔面スタンプ→体固め)空牙○
※ハードコアルール
●ビリーケン・キッド(26分49秒 零式刀狩)秀吉○


 くいしんぼう仮面選手の突然「天王山卒業」宣言から、強制的に?バトンを渡された勘十郎選手は一回戦を突破!
UWA6人タッグベルトを巻いたときに叫んだ「ユニーク軍団は強いんです!」と言う名言を今回も結果で見せる?
ツバサ選手は今年急上昇した小峠選手に「キャリア15年」を見せ、現実の厳しさをみせつけたよう。
 そしてそして、突然の正規軍離脱から大阪プロレスに対し挑戦状を叩きつけた戦国タッグ・政宗&秀吉の二人。
政宗選手は現大阪王者の空牙に「ハードコアルール」という特別な形式で望みましたが玉砕。
しかし、秀吉選手は正規軍のエースに完全勝利。
正規軍離脱の理由の一つに、ビリー選手が帰ってきて噛ませ犬のような扱いを受けた事への不満もあったようですが、その怒りをしっかりとこれ以上無い結果で。

▼12・12 大阪ミナミMoveOnアリーナ『天王山2010 一回戦』
■天王山2010 一回戦30分1本勝負
●ゼウス(9分36秒 ザ・バウンス→エビ固め)The bodyguard○
●ミラクルマン(17分19秒 クロスヒールホールド→レフェリーストップ)タイガースマスク○
○原田大輔(22分52秒 片山ジャーマン・スープレックス・ホールド)ブラックバファロー●
○タダスケ(22分7秒 アウトキャスト→体固め)ヲロチ●


 そして昨日の一回戦二日目。
久々にプロレスの舞台に帰ってきたゼウス選手は偉大な先輩の前に撃沈。
ミラクルマン選手今回のトーナメントに望むにあたって、何か大きなものを胸に挑んだよう。
ただ、試合途中の脚の負傷により無念のストップ。その際のタイガース選手の言葉がまた泣かせる。
タイガース「プロレスラーはベルトじゃないでしょ。ハートでしょ。あなたはただ過去にすがってるだけだった。あんただったら何回やってもオレには勝てない。TAKAみちのくとやりたかったら今の自分でTAKAみちのくまでつなげてみせろ」
この言葉を受けて、ミラクルさん、ツイッター上ではありますが、さっそく行動されてますね。
---------------------
ツイッター・ミラクルマン選手
http://twitter.com/miraclebeetle


2010.12.13 12:45
TAKAみちのく様1・26自主興行でシングルでの対戦をお願いしたいと思っております。御一考宜しくお願い申しあげます。大阪プロレスミラクルマン
------------------------
そんなコンタクトから始まったTAKAさんとのやりとり。
ただ、TAKA選手は
「せっかくのお誘いですが何かない限り過去を振り返らない人間なので、、、体もガタガタなので試合数減らしてるのもありますし」
「自分の力は自分が一番わかっています。残念ながらあの頃のギラギラしているTAKA みちのくはもういません。期待に応える試合ができそうにないので見送らせていただきます。オファーありがとうございました。」

と、否定的…。
ただ、ミラクルマン選手も
「プロレス界にありがちな、ただの挑発と取られたか…1月26日空いていたら大阪観光のついででも構いません、交通費は出しますのでお待ちしております。 ギラギラしてない落ち着いちゃったTAKAみちのくの首でも俺は欲しい!」
「今考えてる事があります。試合で忙しいと思いますので、また後ほど書きます。対TAKAみちのく諦めません。」


タイガース選手に背中を押され、一気に動き出したミラコーさん。
その思い、届くといいなぁ…。

 そして次に原田選手とバファロー選手の試合。
これが私がフォローさせていただいている大阪プロレスクラスタのみなさんの中で、実際に観戦に足を運ばれた方々から物凄く評価の高かった一戦!!
週プロモバイルのこの興行レポートのトップ画像はこの一戦から。
しかも、この日だけでなく、この2日前に東京・新木場1stリングで行なわれた政宗選手の自主興行『迎撃の陣』で行なわれたZERO1・田中将斗選手とのシングルマッチも壮絶なものだったということで、急激にブラックバファロー熱が高まっております!!
-------------------
▼12・10 新木場1stリング『政宗自主興行 迎撃の陣』
●ブラックバファロー(13分11秒 スライディングD→片エビ固め)田中将斗○

 SAMURAIのSアリーナでも映像を確認しましたが、自身の持ち出したプラスティック製のボックスで将斗選手にぶん殴られ、さらにその破片で額を切り刻まれ大・大・大流血。
それでも雄叫びをあげながらエルボーを耐え、さらにスライディングDをキックアウトだけでなく、カウンターで丸め込むという技術も披露。
最後は敗れましたが、その熱のある攻防に、この日のベストバウトという声も多く聞こえていました。

その他、様々なカードは『字blog(Z-SIDE)』さんへリンクを貼らせていただいてご紹介。
『12.10政宗自主興行"迎撃の陣"試合結果&トゥギャッター』
http://hazel.seesaa.net/article/172825991.html
ツイッターでの反応をまとめられた“トゥギャッター”も掲載されていますので、是非ともご参考に。
DVD出たら、絶対にほしい!!
-------------------
 そんな激闘の後の天王山。
原田選手への猛攻を傷口が塞がっていない頭でヘッドバットをお見舞いするという場面もあったそうで、これでまたまた流血。
男・ブラックバファロー!!バファブーム、マジできてます!!
一回戦敗退となりましたが、この熱を継続できるようなファイトに期待!

 そしてメインのタダスケ選手対ヲロチ選手。
最初はセミに組まれていたカードだったんだそうですが、カード発表時の反響の大きさにメインになったとか。
かつてはLOVの名コンビだった二人ですが、ヲロチ選手がJOKERに加入したことで袂を分かってから初の一騎打ち。
最後はエルボーの乱打戦から突如繰り出されたグーパンチがクリーンヒット。そこからのアウトキャストで一回戦突破。
タダスケ「今年、大サプライズが起きるぞ!オレが優勝するからだ!」
いいよ、いいよ!!
ずっと待ち望んでいたことです!!これは本当に楽しみ。
そんなタダスケ選手の二回戦の相手は………おぉぅ…LOVの同志・タイガースマスク選手じゃないですか…。
しかし、越えてみせよう!!


=====================
 さて、続きましてDRAGON GATE。
同じく、昨日も大きな動きが。

■DRAGON GATE 
▼12・12 名古屋国際会議場イベントホール『FANTASTIC GATE』

■タッグマッチ
○堀口元気、斎藤了(17分3秒 バックスライド・フロム・ヘブン)土井成樹、Gamma●

 Gamma選手が以前に口にされていた「怒りに震えているあのお方」というのは久々のガンマ大王だったわけですが、この日、k-ness.さんの怒りに呼応しまさかまさかの選手がDRAGON GATEに帰ってきた!!
なんと、ダークネス・ドラゴン!!!
正直、こっちの方がビックリですよッ!
闘龍門JAPAN時代、M2Kの寡黙な仕事人。
2002年に行なわれたドラゴン・キッド選手とのマスカラ戦に敗れて以後、現在の「k-ness.」となり二度とこの姿になることは無いと思っていたら、まさかココで!!!

ダークネスドラゴン「アイツはオレの開けちゃいけない引き出しに手をかけたんだ。極悪非道の昔のオレに戻るんだ。完全決着だ。アイツはダークネスドラゴンを知らねえだろ。極悪非道、冷酷なダークネス・ドラゴン。ガンマ大王の比じゃねえんだ。徹底的に潰してやる。プロレスじゃねえぞ」

確かに、あの当時に現在も正パートナーの享選手、そして望月さんとブーイングを浴び続けた極悪非道ぶりといったら・・・。
言葉や精神的にというだけでなく“実力行使”で周囲を黙らせる恐ろしさがありました。
そんな姿をGammaさんは呼び戻してしまった…。
WWEで例えるならば、まるでケインが“墓堀人”アンダーテイカーを蘇らせてしまったような衝撃。サプライズ。

みちのくの練習生時代からの仲間がここまで狂気を表に出し対峙する。
端から見ればちょっと「ドラマチック!」って感じもありますが、当のGammaさんにとっちゃ「ふざけんじゃねえ!」って事態になったのは間違いないかな?(汗)

それにしても・・・懐かしいっ!
週プロモバイルの画像を見た瞬間、久しぶりに鳥肌が立ちました!

■6人タッグマッチ。
CIMA、ドラゴン・キッド、○リコシェ(18分10秒 2回転ムーンサルトプレス→片エビ固め)神田裕之、菅原拓也、Kzy●


 来日前から話題の的だったリコシェ選手が遂に来日!!
驚愕の2回転ムーンサルト(ダブルローテーションムーンサルト)で小悪トリオを撃破!
神田「なんだ、あれ。見たか、最後の技。あんなの無しやろ!反則だろ!あの技は禁止だ!危ねえんだ!」
菅原「あんなことされたらよ、プロレスの枠、超えちゃってるじゃねえか!」
Kzy「パねぇ。超パねぇ。ひとつだけ言っとく。超パねぇ」

3人がここまでの慌てよう(汗)
そんな注目のムーンサルトはコチラの動画からどうぞ。

▼YOU TUBE『Perfect Double Moonsault』
http://www.youtube.com/watch?v=laI3_FvE70o&feature=player_embedded


パねぇ!!!!!!
これは、確かにがっちゃんやKzyが恐れる理由も分かるΣ(゚Д゚ υ) !
こんなの出されちゃ何やったってインパクトは上回れないよ!!
リコシェ選手。
帰ってしまう前に一度は生で見てみたい技だ!!!
++++++++++++++++++++++

 以上、関西が誇る二大団体も熱い!!
これからドンドンと盛り上がっていくプロレス界。
日にちが近いところではみちのくプロレスが年末恒例の宇宙戦争、いや、今年は音楽(ロック)大戦争が後楽園ホールで!!
そこから週末になるとどんどんと注目の興行が連発と、関東もプロレスが熱いですが、関西、西日本も負けていませんよ!

今回紹介した大阪&DRAGON GATEも同じ26日にはビッグマッチ。
大阪はIMPホールで天王山の最終戦。
こちらはZERO1の大谷晋二郎選手、NOAHの青木篤志選手が参戦とのこと!!
大谷選手に関しては、くいしんぼう仮面&えべっさんと絡むカードになるそうで(笑)
すっげぇ見てえ!!ww

そしてDRAGON GATEは九州は福岡でビッグマッチ!!!


今年最後の日曜日まで西日本が、関西が熱い!!
つまり、日本全体が熱い!!
全国のプロレスファンのみなさん、一生懸命ついていきましょうぜ!!

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | プロレス | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2010/12/14 8:39 PM posted by: セクシーターザン
大王様でしたねぇ〜!そしてまさかのダークネス・ドラゴン!!懐かしくて涙チョチョ切れまくり!!!

年末の楽しみが又一つ増えましたv(⌒〜⌒)v

2010/12/16 12:13 AM posted by: からし(管理人)
>セクシーターザンさん
まさかまさかのダークネス!!
これは全くの予想外でしたねー!!
ここにきて昔からのドラゲーファンの琴線にふれてくるとは思いもしませんでしたw

k-ness.さん、さすが!!
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。