無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【NEO】本当にありがとう。NEOファイナル 12・31後楽園(簡易版)
 まずは取り急ぎ結果を。
細かな感想、画像等はまた後日にでも。
すいません。連日プロレス観戦で時間がございませんww

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼12・31 後楽園ホール『STAGE DOOR』

 北側客席も完全に開放。
2回バルコニー席も立ち見客でいっぱい。
NEO最期の日を多くのお客さんが見守りにやってきました。

■シングルマッチ
○花月(7分34秒 体固め)飯田美花●


■6人タッグマッチ
○さくらえみ、志田光、藤本つかさ(10分11秒 二階からのニャンニャンプレス→片えび固め)下田美馬、野崎渚●、松本浩代


 アイスリボントリオはさくら選手の入場テーマにあわせてダンスを披露。
ブッダザイルw
松本選手は最初からさくらさんの頭に笑いがこらえきれませんでしたw

■NEOマシンガンズ最終試合
タニーマウス、○宮崎有妃(25分3秒 ムーンサルトフットスタンプ→エビ固め)植松寿絵●、春山香代子


 マシンガンズファイナル。
これは最高に楽しい試合でした。
最後のはずかし固めの餌食は植松さんw

■タッグマッチ
紫雷美央、○紫雷イオ(8分37秒 ライダーキック→エビ固め)勇気彩、真琴●


■タニー・マウス、宮崎有妃引退試合
○タニー・マウス(10分41秒 ミッションポッシブル)宮崎有妃●


 宮崎選手はデスマッチの時にも着用していた決戦仕様(勝手にそう呼んでますw)
入場時から目に涙をいっぱいに。
ゴングが鳴り、向かい合っても悲しみでまともにタニー選手と向き合えない宮崎選手。
タニー選手が髪をつかみ発破をかけても駄目。
会場も宮崎選手に声をおくり背中を押すも、なかなか前進できず。
そんな中、一気に空気を変えたのはタニー選手の『カンチョー攻撃』w
これにはさすがの宮崎選手も思わず「えっ!?」という感じで笑顔に。
一気に会場の空気を変えたタニーさんはさすがです。

そこからは宮崎選手もやるかー!とばかりに一気に対決へ。
場外戦でまた宮崎選手が悲壮感を漂わすも、盟友自ら椅子をリング内に持ち込み殴打。
対する宮崎選手もタニー選手の脳天に向かって打ち抜いて見せたりと応戦。
最後はタニー選手が丸め込み勝利。
決まった瞬間も二人がリング上で横になったまま抱き合っていました。

■田村欣子引退試合〜NWA認定女子パシフィック&NEO認定シングル選手権試合
[王者]●田村欣子(27分14秒 変形裏投げ→体固め)栗原あゆみ○[挑戦者]
※王者が13度目の防衛に失敗、栗原が第23代王者となる


 ついにこの日まで絶対王者としてやってきた田村様。
最後の相手は自ら指名した。タッグチーム「タムクリ」のパートナーである栗原選手。
この日の栗原選手は背中に色んな重たい重たいものを背覆ってリングへ。
ペースはさすがに田村様強しという流れでしたが、終盤に会場中に重く響き渡る頭突きが炸裂。
これには会場も大きくどよめき、そこから裏投げの連発。
とめどなく続く裏投げ。最後はリストクラッチ式しての変形裏投げでついに絶対王者からカウント3。

試合後、目を潤ませながら田村様の手で栗原選手の腰にベルトを。
しかし、敗れはしたものの最後の最後まで田村様は最強のままでございました。

本当にもったいない・・・

■NEO解散試合
△田村欣子、タニー・マウス、宮崎有妃(10分時間切れ引き分け)勇気彩、野崎渚、飯田美花△


 10分間の休憩を挟み、NEO解散試合。
おなじみのNEOのテーマにのせて6選手が登場。
なつかしのムーブや楽しい流れで会場を包みつつ、これからも女子マット界を盛り上げていく若い選手たちは最後の瞬間を惜しむようにぶつけていく。
最後は時間切れ。
6人それぞれが抱き合い、引退セレモニーへ。
懐かしい人、他団体の多くの選手が引退の3選手、団体をねぎらい、最後はこれまでNEOに所属していた選手全員がリングに上がりタニー選手の「1・2・3・NEO!」で幕。
誇張抜きにリング上の選手の膝まで埋まっているのではないかというほどの多くの紙テープで包まれ、最高の瞬間となりました・・・。



10年間、小さなところから始まり、「日本一平和な団体」と言われるほどの和やかな空気、そして時には本流とも呼ばれるほどの内容を提供してきたNEO。
5月の解散発表を会場で聞き、そしてこの日。
本当にあっという間でした。
その間も常に話題を提供し、各選手がそれぞれの方法で最後への道を創ってきた。
もう、何も言うことはありません。
ほんっとうにお疲れ様でした。
心の底からありがとうございました。

後ほど写真もUPしようとは思いますが、本当に引退3選手、最後はいい表情をされていました!
感動をありがとう!
この場にいられて最高でした!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | 女子プロ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。