無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
集え!熱きプロレスラー志望者!新日本とNOAHがスクラム!
■新日本とNOAHが「プロレスラー養成プロジェクト」開始 
(週プロモバイル)
http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=5058 
(新日本公式HP)
http://www.noah.co.jp/news_detail.php?news_id=2647&td=20110112
 (NOAH公式HP) 

三澤「ここ何年か、新日本プロレスの入門テストの係をやっているんですけど、入門希望者が減ったりとか、希望者はいても熱意はあるんでしょうけど、そこに体力が伴っていないっていう人がいるんですね。
というのは、どういう練習をしていいのかわからない、プロレスはアマチュアがないのでどういう鍛え方をしたらいいのかわからないっていう、熱意と体力のアンバランスさが見られる入門希望者が結構多くて、昔プロレス学校というのが新日本プロレスにありまして、山本小鉄さんが指導していたんですけども、そこの出身が自分だったり、ノアさんの浅子トレーナーだったりしますので、昔のように練習を教える環境があったほうがいいんじゃないかと。 
漠然と思っていたところに、ちょうどノアさんも入門希望者に対してそのような考えを持っているということが一致しましたので、二つが組んだらもっと大きくいい人材を育てられるんじゃないかということで、今回こういうプロジェクトをスタートさせることになりました。」 
浅子「やはり、最近入門希望者が減少しているっていうのは来る人材というのが他の野球だったり、バスケットだったり、バレーだったりに流れてしまっているというのがあって、人材確保という意味でもこういう企画を広くプロアマ問わず開こうと。我々が持っている練習、ケガの処置とか、いかにケガをしない身体を作るというノウハウ……プロレスの基本は受けですから。やっぱり、受け身を最初にしっかりと取らせる。
それをやることによって、プロレスの試合にすぐに適応できる環境を整えるのが第一ですね。」 
NOAH・仲田GM「いままでの認識と違うのは、ノアのスクールを出たからノアに入門する、新日本さんのスクールを出たから新日本さんに入門するといったことではなく、最終的にアメリカでのトライアウトが当面のゴールとなっていますので、ノアの道場で練習した人が新日本さんの目に留まるかもしれない、あるいは新日本さんの道場で練習していた子がノアのほうに向いているんじゃないかなっていうことで、ノアに入門することもありますし、ハーリー・レイスのWLWが毎年やっているトライアウトにはアメリカのメジャープロレス団体からもスカウトが来るので、日本ではなくアメリカでデビューを目指している人にもいいのかなっていう気はしますので。
 いままでアメリカのメジャー団体で試合をしたいと思っても、どうしていいのかわからないというのが現状だと思うので、そういう道ができるのかな、と。 
それとプロを目指す人には年齢、性別問わずということになっていますので、いろんな人にチャンスが出てくるんじゃないかなと思っています。
 他にも例えば栄養とか食事とか救急法とか、他にもプロレス的英会話教室もやろうと思っています。 だから、いままでとは違った、既存のプロレススクールとは違ったものを提供できるんじゃないかなとは思っています」 
 ------------------------------ 
■プロレスリング・ノア×新日本メディカルトレーナー協会 “プロレスラー養成プロジェクト”概要   
プロレスリング・ノア、新日本メディカルトレーナー協会(協力・新日本プロレス蝓砲蓮 各社協力の下、プロレス界の優秀な新人育成を目指したプロジェクトを今春スタートさせます。   
■ コースは2種類! 
・ ノア道場にて練習ができる「ノア・レスリングアカデミー」コース ・ 新日本プロレス道場にて練習ができる「ヤングライオン」コース    
■ 各コース共に一流の指導者による指導 ! 
・ 現役選手をはじめ、トレーナーや一流コーチ陣によるきめ細かい指導    
■ プロを目指す方ならば、年齢・性別・経験を問わず受講可能! 
・ 将来プロレスラーになりたいと思っている学生 …成長期の体作りからトレーナーが指導にあたります。 
・ 現在、他の職業につきながらプロレスラーを目指している方 …確実で無駄の無いトレーニングを指導いたします   
 ☆ カリキュラム修了時には、新日本プロレス&プロレスリング・ノア連名の終了証を贈呈。
 ☆ さらに、成績優秀者にはアメリカ留学や各国プロレス団体合同のトライアウトのチャンス(別途費用がかかります) 
※その他、特典・プロレス団体による運営ならではのカリキュラムが盛りだくさんです。 
2011年4月STARTを 予定 
 ++++++++++++++++++++++ 

 超実践的プロレスラー専門学校のような感じ?これは凄い。 
今現役プロレスラーとして、その基礎を身につけるのに通った学校、道場としてよく耳にするのが皆さんご存知、アニマル浜口道場。 
そういえば、ディック東郷さんもスーパークルーという学校をされていましたね。 
他にもレスリングはもちろん、空手や柔道、相撲など、それぞれ武道の下地をつくって団体のテストをうけて入るというのが通例でしたが、団体がこうやってはじめるというのは新鮮です。 素晴らしいと思います。
 同じ志のもと、新日本プロレス、NOAHそれぞれが「プロレス道場・ヤングライオンコース」、「ノア・レスリングアカデミー」としてスタート。 
師範は新日本はヒロ斎藤さん、垣原賢人さん、三澤威新日本メディカルトレーナーが。 
NOAHはこの日は発表されていないようですが、おそらく浅子さんを中心に編成されるかな?
 新人選手が育っていないNOAHさんにとっては深刻な問題点としてこういう試みは積極的にやりたかったのではないかと。 
二大団体の管理の元、素晴らしい下地を作って、新日本、NOAHはもちろん、他の団体でも活躍する選手がいっぱい生まれてくれるといいなと思います。

| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。