無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
夢の饗宴爆発!大熱狂GAORAスーパーファイト! 1・24JCBホール

  ついに開幕、GAORAの開局20周年記念大会!!
全日本、DRAGON GATE、K-DOJO、OZアカデミー、センダイガールズが大集合!!!
さらに関係するフリー選手も大挙して参戦!
なんて豪華な!!!

実況は全日本プロレス、OZアカデミーの実況でおなじみ鍵野威史さん。
DRAGON GATE実況の市川さん!
解説は熱血プロレスティーチャーの小佐野景浩さん。
そして事前に報道された通り、特別ゲストとしてAKB48の河西智美さん、石田晴香さん、佐藤すみれさんが実況席に。

GAORAでは試合開始前にバックステージにてDRAGON GATE実況でおなじみの市川アナが船木さん、鈴木さん、望月さんにインタビューも。

船木「今日は望月選手のファンが7割だと思うんで」
鈴木「中年の星らしいんで、頑張れ」
望月「用意していたコメントが全部飛んでしまいました(苦笑)これでドン・フジイと別れてもいいくらいに“ガッツる”いきたいと思います」
鈴木「たかだか相撲でしょ?やってやるよ。指相撲でも腕相撲でも。とんとん相撲でやるよ」
船木がっつるいけば、勝てると思いますよ(笑)望月選手が勝ちますんで」

モッチー、噛んじゃったwww
最後までイジられる望月さんwwwwあんなに困った顔をしてる望月さんを初めて見たかもww

対するは対戦相手の相撲トリオも。
浜亮太「あんなに馬鹿にされたら今日は暴れまわってやりますよ。」
「こんにちわ(笑)フジイさんが70%僕が30%頑張ります。」
フジイ「見てよ、この相撲スタイル。横綱、任せてください。相撲スタイル全開でいきます。僕は昭和61年名古屋場所。横綱は昭和63年春場所。(浜は)ワカンナイ」
「平成7年です・・・」
フジイ「まぁ、見といてください。結束したときの相撲パワーを。(さっきの船木組のコメント?)横綱が一番怒ってるよ。」
「怒ってるよ・・・・なんて言ったの??」
フジイ「僕もよくわかんないっす」
3人「・・・」

場内から笑い声がwww
AKBの3人も爆笑ww

++++++++++++++++++++++
▼1・24 JCBホール『GAORA開局20周年記念 スーパーファイト2011〜全日本プロレス・ドラゴンゲート夢の競演』
(スポーツナビ)

 ■6人タッグマッチ
○ドラゴン・キッド、BUSHI、パワプロ仮面(14分15秒 ウルトラウラカンラナ)稔、横須賀享、KAGETORA●

 この試合のリングアナはDRAGON GATEの菊地さん。
レフェリーは同じくDRAGON GATEの八木さん。
ゲスト解説にグリコの桑原さん。

ルールはメキシコ流の『ノータッチルール』。
稔選手、パワプロ仮面以外はメキシコマットを経験しているので問題なしか。

DRAGON GATEと全日本のジュニア階級の雄が集結!!
ドラゴン・キッド選手、稔選手のテーマ曲にのってそれぞれ登場。
パワプロ仮面はなかなかいい体格。
桑原さんによるとこの選手は3号で、イケメンらしい。

まずはBUSHIとKAGETORAのローマ字表記対決。
そして享さんとキッド、パワプロ仮面と稔選手のマッチアップから。
パワプロ仮面と稔選手はおなじみのグリコポーズで意地の張り合いもw

6人タッグマッチは慣れたもののDRAGON GATEの選手がうまく試合をメイク。

ピンチになったパワプロ仮面が解説にいた桑原さんを呼びこみ、プロテインを要求w
それを花道で作る桑原さんwww
それを補給したパワプロ仮面が一気にパワーアップ!
アンパンマンか!w

そこから各選手が動く。
横須賀選手とBUSHI選手の新鮮な絡みもあり、キッドと稔さんによる空中と陸上の神技能対決!
前半はパワプロ仮面のキャラクターと、後半は各選手の技能が入り混じる。
キッドによる二階建てフランケンシュタイナーも決まり、ウルトラウラカンは未遂。
それを享さんがキン肉バスター!
そしてジャンボの勝ち!はカウント2。
KAGETORAのアシストからの畳み掛けも、稔選手、享さんが立て続けにKAGETORAへ誤爆。
そこにキッドのウルトラウラカンラナがズバリと決まり勝利!!

 AKBの3人の反応も新鮮でなかなか。
ドラゴン・キッド選手の神業へのくいつきはさすが。
こういうお祭り的な大会だとさらに映えるなぁ!!最高!!
世界のドラゴン・キッド万歳。

試合後、稔選手が桑原さんの元へ。
しかしブゥードゥーだということで一旦は拒否も、世界ジュニアの価値を高めるならと、桑原さんからプロテインドリンクを支給。
稔さん、一気にパンプアップ!w
稔さん、頼みまっせ!!!!

■6人タッグマッチ
●尾崎魔弓、里村明衣子、アジャ・コング(14分38秒 フィッシャーマンバスター→片エビ固め)ダイナマイト関西、カルロス天野、永島千佳世○

 OZアカデミーとセンダイガールズの選手が入り交じったカード。
ただ、遡ればGAEAに参戦、所属していた選手たちが大集合。
これまたGAORAとは昔から縁のある選手たち。
見方によれば同窓マッチのようにも。

OZ正規軍対尾崎軍&ジャングルジャック21&仙女の女王の混声タッグ。
現在OZマットで犬猿の仲の尾崎さんとアジャさんを里村さんが取り持つ感じ。

 煽りVTRはOZアカデミーとセンダイガールズの紹介VTRのような感じ。
この試合の解説はKAORUさん!!
AKBの3人を勧誘するも、少し恐れられるや、いいお姉さんぶりを見せる場面もw

KAORU「やってみる〜?」
AKBの3人「いや〜、見るだけでwははは〜」

KAORUさんによると尾崎選手とアジャさんは初タッグとのこと!!貴重!
初っ端から場外へなだれ込む大乱戦。
もちろん、尾崎軍も介入。
尾崎選手は里村さん、アジャさんとのタッチもぎこちなく。
しかしそこは歴戦の猛者。
そんな関係ながらも、それぞれがしっかりと見せ場を作っていく。

里村さんは正統派らしく、尾崎さんはチェーンも時に使用してのヒール、アジャさんはアジャさん!
そんなアジャさんのブルファイトに圧巻されるAKB。
そこに鍵野威史アナ、AKBの3人に「一応女性ですよ〜」
コラw

中盤には尾崎さんのチェーンで関西選手とチェーンマッチの様相に。
尾崎さんはどんな舞台でも尾崎さん!尾崎軍ともに異色のカラーで試合を演出!
3対5!

そんな尾崎選手に関西選手のスプラッシュマウンテン!しかしポリスがカット。大ブーイング。
今度は永島選手のフットスタンプ。
畳み掛けも尾崎選手がチェーンで迎撃。

天野選手の迎撃カルロス・ゴーンから永島選手の雪崩式ブレーンバスターからフィッシャーマンはカウント2。
尾崎の裏拳、里村のハイキック、アジャのラリアットの猛攻もカウント2。
さらに尾崎選手がサンダーファイヤーも永島選手が丸め込むと、裏拳2連発もカウント2。
尾崎と永島選手がカウントの応酬も、全選手が雪崩れ込むと、最後は関西とアジャのラリアット合戦で両者ダウン。
そこにポリスの介入から尾崎が永島選手にラッシュ!
しかしアジャの裏拳の誤爆を誘い、フィッシャーマンバスターでカウント3!!

女子プロのドリームマッチ。
女の怖さを十二分に見せつけ会場を盛り上げる。
試合後にもアジャさんと尾崎さんが一触即発。

河西さん「男性よりも女性の方が怖いですね」

分かる気がします。
だが、それがいい。

永島「みなさんこんにちは。3月13日に後楽園ホールでOZアカデミーやります!」

永島さん、最後までグッジョブ。


■6人タッグマッチ
カズ・ハヤシ、TAKAみちのく、●NOSAWA論外(13分46秒 念仏パワーボム→エビ固め)新崎人生○、TAJIRI、B×Bハルク

 07年頃にメキシコアミーゴスというトリオがいましたが、この日再びそれっぽい3人がw
6選手それぞれがアメリカマットで実績を持つ選手ばかり。
ワールドワイド6人タッグマッチ!

リングアナはK-DOJOの味方冬樹さん!
この日も龍馬スタイル!

煽りVTRではカズさんとNOSAWAさんがTAKAさんをおいてけぼりで作戦会議w
酷いww
テーマ曲は合体テーマ曲!
さらに、TAKAさんは懐かしの三度笠姿!!
懐かしの姿で登場しようって言ってたのに・・・カズさんと論外さんはいつもどおりw
TAKAさんはめられたwww

対する人生組は一人一人が登場。
ハルク選手は人生さんスタイル・・・じゃなかったwさすがにねーw

 この試合の解説は稔選手だ、このすっとこどっこい!!
まずはTAKA対TAJIRIでスタート。
空気感からこれまでの二試合と違う・・・。

「カズは非の打ち所が無い素晴らしい選手。それに勝った僕はもっと凄い」
AKB「(笑)」

さすがミノ様。解説でもハートをキャッチww

人生さんのロープ渡りを論外さんが邪魔をするw
主役の奪い合い。
そんな論外さんのカラフルな髪の毛にAKB3人も興味津々。
風貌で印象を掴んでる証拠。
そんな論外選手に人生さんがやや速めのロープ渡り。怒ってますなw


みんなそれぞれキャラクターのぶつかり合い。
誰が出ても惹きつけられる。地味な攻防でも空気感が特別感を感じさせる凄い光景。
そんな中狙われるはキャリアが一番短く、何よりも「イケメン」なハルク選手。
かつて長く組んでいたこともあり、チームワークでは圧倒。
論カズ with Tの連携が止まらない。
流れるような連携はさすが!!!

しかし、やられていてもカッコイイ。
「イケメンに限る」の対象内に確実にはいるってのは得ですなぁ〜(ひがみ)
とはいえ、DRAGON GATE USAのフリーダムゲート王者!!
イケメンだけどやはり実力もなめてはいけない。
豪華な面々の中でも埋もれることなくファイト。
一見さんへのアプローチ、輝きはピカイチ!
そこに人生さんの重厚な攻撃。
TAJIRIさんの足技が光る。

6選手それぞれが見事な個性のぶつかりあい。
最後はハルクからのバトンを受け取った人生さんが念仏パワーボムで3カウント。

世界ジュニア王者の稔選手も「刺激をもらった」と。
いい世界観でした!

■シングルマッチ
○YAMATO(11分48秒 ギャラリア→エビ固め)大和ヒロシ●

 ドラゲーと全日本の「ヤマト」対決!w
煽りVTRでも「プロレス界にヤマトは一人でいい」(笑)

現代版のファイプロがあれば必ず対戦させるであろう対決が実現!
こういう大会でしか見られないよなぁ(笑)
この大会唯一のシングルマッチ!!

リングアナは全日本の木原さん!!
レフェリーは全日本のレフェリーにして、日本マット界の最高裁判長でもある和田京平さん!!
ゲスト解説はDRAGON GATEの横須賀享選手!!

どっちを応援しようか迷いましたwwww
しかし、ここは前日に悪社長に結婚をばらされた大和くんを応援!ww

試合前になぜか大和選手が鼻血ww
興奮しすぎだwwww
しかもこの日のための新タイツだしww
「I am YAMATO」w気合入れすぎw

会場は大「ヤマト」コール!wwwどっちだww
さらに「わっからない!わっからない!!」ww
会場、出来上がってますw

まずは手の取り合いから。
YAMATO選手がリング下に潜る攪乱戦法もw
独特のニヤニヤ顔も。
YAMATOワールドに大和選手が苦戦。
しかし「わー!!!」の気合の雄叫び合戦で対抗。濃さでは負けてないぞ!!

「ヤマト!!」「なんだこらヤマト!!」「ヤマトー!!」
ヤマトづくしのエルボー合戦ww
これ、映画YAMATOのタイアップマッチでいいんじゃねぇかww

スープレックスからの丸め込み合戦で会場を沸かせる!
大和のエルボーが炸裂するも、YAMATOのスリーパーでピンチ!
さらにスリーパースープレックスで投げると、ブレーンバスターはカウント2。
ならばとギャラリアでカウント3!
DRAGON GATEのYAMATOが勝利!

プロレス界の「ヤマト」はDRAGON GATEのYAMATO選手に決定!

 ルチャ色の強いDRAGON GATEの大和選手がじっくりと地に足をつけた展開、がっつり順プロレスの全日本・大和選手が空中技を使うっていうギャップも面白いなぁ。
ちなみに、享選手の母はYAMATOファンだそうw
お母さんw

ちなみにAKBのの皆さんからはYAMATOのニヤ顔が引きつけられたようでw
もてましたなw

■タッグマッチ
○近藤修司、KAI(15分52秒 キングコングラリアット→片エビ固め)土井成樹、谷嵜なおき●

 ゲスト解説にカズ・ハヤシ選手。

 全日本対DRAGON GATE、という単純な見方もできますが、ポイントは近藤選手。
かつては悪冠一色としてDRAGON GATEで暴れていた一人。
素行不良から解雇となり、二度とDRAGON GATEと交わることはないと思われていましたが、ここでまさかのマッチアップ・・・。
こんな時が来るとは・・・。
禁断の邂逅。

 リングアナは再びDRAGON GATEの菊池さん。
レフェリーは八木さん。
久々に土井ちゃんの前に立つ近藤選手。
入場ゲートに現れた瞬間の目線は厳しく、リングに入っても土井ちゃん達と目線を合わそうとしない・・・。
そして凄く険しい表情。そこにカズさんも凄く気になっていたよう。
「落ち着いているというか、冷めているというか」
下から睨みつけるような近ちゃん。顎を上げ、見下げるように見つめる土井ちゃん。

 先発は谷嵜vsKAI。
コーナーにKAIが押し込んだところで近ちゃんと土井ちゃん、ついに対峙。
お互いが見つめあい、静かな立ち上がり。
少し空気が凍りつくような雰囲気。
カズさんが控え室でこのカードに対して何かを聞くも多くは語らなかったそう。

 しかし、コーナーで近藤選手が張り手をくらわせば一気に加速!
激しいエルボー合戦!パワーは近藤選手!!
谷嵜選手も近藤選手に果敢にせめるも、近藤選手は冷静な表情のまま倍返し!怖い!!
近藤選手がコーナーに下がっていても土井選手が張り手を当てていく場面も。
お互いが意識バリバリ・・・。

 近藤がブルドッキングヘッドロックとキングコングラリアットの合わせ技で迎撃すれば、ランサルセで谷嵜を追撃。
谷嵜もFH、カサノヴァでたたみかけようとするも、近藤が力づくで捉え、頭を掴んでぶん投げる!
そこに土井が高速のフランケンシュタイナー、KAIもそこに上手く介入し流れをストップ!
みんな良く見ている!

 KAIが猛追。
土井をぶん投げるもカウントは2。
近藤に土井が大暴走!谷嵜がKAIにカサノヴァ、さらに土井555からのバカタレスライディングキック、さらにさらにインプラントでKAIが大ピンチも近藤がカット!!
さらに谷嵜が追い打ちも近藤がカウンターのザ・オリジナルからキングコングラリアットは谷嵜が逆さ押さえ込み!
KAIがダイビングフットスタンプはカウント2。
さらにKAIがぶん投げてからのスプラッシュプランチャ!しかし土井がカットに間に合う!

ここで再び、土井vs近藤!
乱打戦から近藤がデスバレー!KAIがトペで土井を止めると、谷嵜への至近距離キングコングラリアットから、走りこんでのキングコングラリアットでカウント3!!
近藤修司、爆勝!!
しかし、近藤の表情は変わらず、一人先にバックステージへ。

難しい状況の中存在感を示すのが難しかったと思いますが、KAI選手もよく頑張りました。
しかし今回は近ちゃんとDRAGON GATE二人の間に見える背景が濃すぎた・・・。

激しい展開ながらも冷たい空気。
それが殺伐感を異常に感じさせる。

正直、もっと見たい!!!!!!!!
再び顔を合わせるときはあるのか・・・・?

■セミファイナル 6人タッグマッチ
船木誠勝、○鈴木みのる、望月成晃(16分9秒 まわし式パイルドライバー→体固め)曙、浜亮太、ドン・フジイ●

 解説はNOSAWA論外選手。
レフェリーはボンバー斎藤さん。

 相撲軍団vs元U系トリオ!!
かつてはGAORAでもパンクラスを放送していましたねぇ・・・。
大会開始前のインタビューではDRAGON GATEでは最年長の望月さんがここまで恐縮する姿を見たことがなくて新鮮でしたが、試合では!?

入場時、鈴木さんは解説席のAKBにも拍手を要求w
そして相撲トリオ!
曙さんと浜ちゃんは久々のSMOP with ドン・フジイ。
フジイさんは力士時代よろしく着物をきて登場。
相撲マッチ!相撲マッチ!!
しかもフジイさんはまわし姿!さらにリングネームも懐かしの『スモウ・フジ』!!!!
さすがフジイさん、やってくれるぜ!!!!
よく見れば髭も当時のままだ!w
勝てばスモー・ダンディ・フジ2000にパワーアップか!?

 まずは曙さんと船木さんが対峙。
正面からのぶつかり合い。
そして望月 vs 浜ちゃん。これは蹴りがいがあるな!
そしてフジイさん対鈴木さん!
いきなりフジイさんがすくい投げ!
これに鈴木さんが「ちょっと待った!」と物言いw
行司がボンバーさんとなって仕切りなおしw
タイミングが合わない場面もあったが、

■相撲
○フジイ(フロントキック→反則負け?)みのる●

これは反則でいいのかw
さらにはフジイさんのまわしを外しにかかる鈴木さんw生放送ですよ!www
もろ出しでさらに追い打ちか?w
さらには望月さん、船木さんも一緒になってww
超面白いwww
味方のはずの曙さんも爆笑w
フジイさんが完全にオイシイ役ww
さらに鈴木さん、船木さんが厳しいストレッチ関節でカメラ的にも厳しい感じに(汗)
AKB勢も爆笑w
そんな危ない部分に浜ちゃんが優しさからTシャツでフォローw
この時点で腹筋崩壊w

 これで怒りをためたフジイさんが怒涛のチョップで反撃。
望月さんの蹴りも胸板でガンガン受け止め、強力なパワースラムで反撃!
ここで曙さんと変わると空気一変!
望月さんが苦しむもなんとか船木さんと交代。
しかし分厚い肉の壁が逆に苦しめる。

そしてフジイさんの相撲殺法が大爆発!!
勢い余って浜ちゃんをすくい投げ!調子にのって横綱も投げようとするも、これは曙さん許さずww
さらに四股を決めてから鈴木さんに喉輪落とし、相撲ラリアット、さらにナイスジャーマンはさすがに鈴木さんが許さず。
スリーパーから望月さん、船木さん、鈴木さんの蹴りが決まり危ない場面も浜ちゃんがカットプレーに!
しかしこれがフジイさんに誤爆!!
さらに横綱も誤爆!フジイさんがぺしゃんこ!
そこに鈴木さんがまわしを掴んでのゴッチ式?食い込み式?パイルドライバーでカウント3!
おしりの大事なところみえちゃうww

鈴木さんが相撲式に見栄を切って終了w
フジイさんに、そして鈴木さんに拍手だわwwww
最高に面白かった!!www

■メインイベント 6人タッグマッチ
○武藤敬司、CIMA、獣神サンダーライガー(17分54秒 シャイニングウィザード→体固め)諏訪魔、吉野正人、ザ・グレート・サスケ●

 当初は5代目タイガーマスクがカードにはいっていましたが欠場へ。
そのかわり、ライガーさんが参戦!!替りというにはあまりにも豪華すぎる!!!
新日本プロレスですがGAORAで放送中の団体にも非常に縁のある選手。
ドラゲーではCIMA選手と対峙したり、復帰戦で組んだりと、色々お世話になってますしねぇ。
サスケさんとも言うまでもなく。

役者ぞろいのメイン!!!
団体の象徴が揃い踏み!!武藤さん、CIMAさん、ライガーさんが揃い踏み!!
もちろん、三冠王者、ドリームゲート王者、東北ジュニア王者も揃い踏み!!
豪華すぎる!!!
煽りVTRでは武藤さんが「サスケのマスクを剥ぎたい」と不吉な宣言・・・。マジか!?

 リングアナは木原さん。ゲスト解説はTAKAみちのく選手。
吉野、諏訪魔、サスケ、CIMA、ライガー、武藤の順番で登場!!
たまんねぇ・・・。
まじたまらねぇ6人勢揃いのショットだ!!!!実際に会場にいたらこの入場シーンだけで大変な枚数を撮影してると思うwww

まずは武藤さん自ら先発をかってでて、武藤 vs 吉野!!
プロレス界最速の男!
しかし、武藤さんは「プロレスは遅い方にあわせなければならない」という言葉通りにグラウンドに持ち込む!
グラウンドは完全に武藤さんの世界。ねちっこく、そして肉厚な上半身で圧縮。
しかし吉野選手も抜け出せば高速のドロップキックで武藤さんの度肝を抜く!!
これにはさすがの武藤さんもCIMA選手に交代。
CIMAの大胸筋をピクピクさせる動きにはAKB勢も興奮。

 そして諏訪魔 vs CIMAに。
CIMAの方から手四つ体勢に誘うも、さすがに諏訪魔のパワーに苦戦。
そういや、諏訪魔さん一人だけヘビー階級だ(汗)
しかしさすがはCIMA、飛べないという点をつき場外エスケープからペースを自分の手に。
 そして久々のライガーさんとサスケさんの対戦。
ジュニアのタイトルを巡って何度も争った仲。
そしてサスケ対武藤!
フラッシングエルボーがサスケさんの脇腹をエグると、さすがに吉野選手にタッチ。
スピードを太い二の腕からのスリーパーで阻止。徹底的な接近戦。おいしいとこには持っていかせない。
続くCIMA選手も同じく。
吉野選手には苦しい展開。
フロムジャングルを極めるも背後からはライガーさん。
完全にタッグワークで吉野選手の動きができない。
ライガーさんのロメロスペシャルに苦しむ中、CIMAのフットスタンプが飛んで来るという驚愕の場面も。

 そして諏訪魔 vs ライガーさんという初場面から流れは王者トリオに。
ライガーさんをターゲットに展開しいい流れに持っていくと、吉野選手はCIMAに観客席の通路を長く使ってのドロップキックも。
捕まったCIMAに諏訪魔さんの強力なラリアットからアバラッシュホールド。
ラストライドは間一髪回避も、ダブルチョップ被弾。
しかしブレーンバスターで投げ返すと、武藤さんがドラゴンスクリューの乱れ打ち!!!
諏訪魔選手に足四の字、さらにCIMAがサスケに卍固め、ライガーさんが吉野にネックロック!
さらに諏訪魔にトレイン攻撃から掌底、延髄蹴り、シャイニングウィザード・・・・も、諏訪魔が強力無比なラリアットでカウンター!!
なんてタフネス!
王者トリオが逆襲の畳み掛け!
しかしドリームトリオも許さない。
スーパードロルは少し失敗すると、吉野がソル・ナシエンテを武藤さんに!
そこにサスケさんがすワントーンボムの追い打ちをしかけるも、武藤さんがかわし自爆を呼びこむと、CIMAがトカレフ!
そこに武藤さんのシャイニングウィザードでカウント3!!!!

武藤「皆さん、多数ご来場ありがとうございます!
吉野、スピードもあるしバネもあるし凄いな!DRAGON GATE、頑張れよ!
諏訪魔、他団体とたまに触れるといい刺激になるだろ!
サスケ、お前宇宙人だろ!?来年、本当に世界爆発か??
ライガー、久しぶり。ありがとうございます。世間はタイガーマスクだけどライガーと組めてうれしいよ。
CIMA、お前、試合終わった後、マイク持ちたいっていってたじゃねぇかよ。お前に任せた!GAORAの20周年だからな!かっこよく閉めてくれよ!」

CIMA
「今日はDRAGON GATEというもんがなんというものなのか分かればオレはそれでいいと思って、今日はマイクはもたんとこうと思ってたんだけど、武藤さんのためなら喜んでやらせていただきます!!」

そして全選手(近藤選手はいなかった?)がリングへ。

CIMA「今のプロレス業界の素晴らしいメンバーが集まったと思います。DRAGON GATE、全日本、みちのく、他のメンバーもGAORA
いつでも打ち上げ花火を打ち上げたろうかなと思ったんですけど、自分らの打ち上げ花火しっかりと見ましたか!?
武藤さんは世界のプロレス業界にとって宝ですよ!www武藤敬司がいれば日本のプロレス業界は明るく笑っていけるよな!
今日はプロレスの元気良さ、ハッピーさが分かったと思います。これからもまだまだ心臓をバクバクさせるプロレスを見せていくので、元気になって日本をあかるくしていこうやないか!」

最後は武藤さんも「ウー!!」に参加して締め!!ww
最後の最後まで超貴重な場面ばかり。

AKBのみなさんも大満足だったようで。
これでまたプロレスを見に来てほしいなぁ。アイドルとか忘れて。この余韻が最高なんですよ。

 本当にこの興行は第一試合から理屈抜きに楽しかった!!!
技術面でももちろんでしたが、スーパースター達が純粋に肉体を張って見せる華やかさと激しさが織り成す芸術作品の数々。
ウルトラファイト!!スーパーファイト!そのタイトルは伊達じゃない!!
最高の大会でした!

GAORAさん、素晴らしい時間をありがとう!!
これからもよろしくお願いします!!!!!!!

JUGEMテーマ:プロレス

| からし | プロレス | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2011/01/24 11:27 PM posted by: まきまき
こんばんは〜☆
スーパーファイト!
ホントに理屈抜きに楽しかった〜(^O^)/4時間があっというまな感じで過ぎましたね!!
どの試合も、いろんな楽しみが満載!
こんな楽しく夢の大会、毎年観たいものですね〜!
土井谷と近ちゃんの試合は、何とも複雑な思い、闘って解りあえる次元ではなかったですね(:_;)

まあ、TV観戦のスーパーシート席でありましたが、大満足の大会でした☆
2011/01/25 8:39 AM posted by: セクシーターザン
生中継見てました☆

今大会のMVPは誰が何と言おうがドンちゃんで決まりですよね!!!

お尻綺麗だったし(笑)

2011/01/25 11:50 PM posted by: からし(管理人)
>まきまきさん
遅ればせながらこんばんは〜☆
同じくTV前のスーパーシート(笑)でした!
お疲れさまでしたw

ここまで濃い興行も久々で最高の4時間でしたねー!
土井ちゃんと近ちゃん。この続きがいつかまたあると信じて。
ここまでの緊張感が時間が経てば愛おしくさえ思えてくる。プロレスファンとはなんて厳しいんでしょう・・・。
総じて最高の大会でした!今年一番かも!?

>セクシーターザンさん
フジイさんのおしりw
肉付きもよく最高の一品でございましたねーw
文句なしのMVPです!w
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。