無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【ドラゲー】BW誕生がユニット抗争をシンプルに? 2・6博多
  相変わらず約24時間のディレイがありますが、めげずに大きな動きはチェックしないと。
と、自分に言い聞かせ今回もチェックさせていただきます。
博多!!!

++++++++++++++++++++++
▼2・6 博多スターレーン『TRUTH GATE』

■6人タッグマッチ
○ドラゴン・キッド、Gamma、神田裕之(14分14秒 ウルトラ・ウラカンラナ)YAMATO、サイバー・コング、KAGETORA

神田「華もなければ幸もねえ。目障りなんだよ、消えろ」

キャンディ、痛烈。

■ハンディキャップマッチ
○ブロディ・リー(3分51秒 ダウンした超神龍の上に琴香をパワーボム→二人まとめて体固め)超神龍●、琴香●

 なに・・・この圧倒的感・・・。

■シングルマッチ
○新井健一郎(14分28秒 ファイアーバード・スプラッシュ)横須賀享●

 おぉ!アラケンさんが火の鳥で決めてる!
なんだか、この結果の字面で懐かしき闘龍門JAPAN時代をふいに思い出したり・・。

■6人タッグマッチ
CIMA、土井成樹、○リコシェ(17分23秒 ダブル・ローテーション・ムーンサルトプレス)吉野正人、B×Bハルク、k-ness.●

■オープン・ザ・ブレイブゲートゲート選手権
[王者]○PAC(17分23秒 360°シューティングスタープレス→片エビ固め)谷嵜なおき●[挑戦者]
※王者が4度目の防衛に成功

 ブラッドウォリアーズとWORLD-1との間で「ウチの子よ!」「いやうちの子よ!」状態なPAC選手。
この日のオープン・ザ・ブレイブゲート戦ではそんなことはとりあえず置いておいて、防衛戦に集中。
かなりの激戦だったようで、それを制し防衛成功。
試合後に、「純粋に素晴らしい内容でファイトできた」ということで、リスペクトの意味で谷嵜選手と握手をしたようですが、その行為に吉野選手はドッキリ。

吉野「PACが信じてくれと言ってるから。自分らはPACを信じるしかないですし、(PACコントラPAC戦)で闘うのは自分らなんで。必ずPACは守りたいと思います」

谷嵜「今日の試合を見てくれたらわかるんちゃうか?絶対にPACの心を掴んだ。これでPACがこなかったらJAROに電話すんで

ウソ、大げさ、紛らわしいw
JAROは人間関係でも対応してくれるんですかね?w

モテ期真っ只中のPAC選手。
でもこの流れ・・・WORLD-1にとっては痛い感じになるのでは・・・と邪推してしまうのは長くプロレスファンをやっている者特有の悪いくせでしょうか・・・?
こういうのもJAROに電話したら教えてくれるのかな?ジャロに聞いたらどうジャロ?(教えてくれません)

■オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権
[王者]望月成晃、●ドン・フジイ(23分43秒 バックスライド・フロム・ヘブン)堀口元気○、斎藤了[挑戦者]
※王者組が初防衛に失敗、第15代新王者誕生

 絶倫タッグ王者が敗れる!!!
ひえーーー!!!ぎゃーーー!!
あれだ。きっとフジイさんは鈴木みのる選手がやってくるんじゃないかと警戒していたからその隙をつかれたに違いないんだ!
(残念な気持ちを無理やり納得させてみる ※鈴木さんは後楽園ホールで試合)

マライサが久々の王座戴冠。
勝利の神と自転車の神様が微笑んだかぁ。

この結果により、望月さん&フジイさんが改めてブラッドウォリアーズと戦争モードに意識を切り替え。
CIMA選手もそれに対し「どっからでもかかって来いや!」と対抗モード。
更にバックステージのKAMIKAZE&WORLD-1にも宣戦布告。
本格的に「ブラッドウォリアーズ vs 他ユニット」という図式が色濃くなってきた?
そうなると、複数ユニットでの抗争が主だったDRAGON GATEにとっては、シンプルな図式になりそうで、ちょっと新鮮。

望月「数が多ければいいってもんじゃねえよ!10人いようが20人いようが俺らは4人で十分だ。KAMIKAZEとかWORLD-1とか青臭い奴らと一緒にするなよ。俺らは酸いも甘いも知ってるベテランだよ!」

吉野「望月、偉そうに言ってくれるじゃねえか。こっちにはドリームゲートもブレイブゲートもある。クネスカもいてる。絶対に生き残ってやるからな!」

YAMATO「確かに今の俺らは3人しかいねえ。ブラッドウォリアーズどころかWORLD-1にも連敗だ。だけど俺らにも意地がある。刺し違えてでも生き残るからな」

当然、まだすんなり手を取り合うという感じではなさそうですね。
ブラッドウォリアーズにはあくまでも“個”のユニットで対抗しあう。
ハンディキャップマッチを組まない限りは「いくら人数がいても実際に試合をするには少ない人数の方に合わせてカードは組まざるおえないからなぁ・・」という考えも抱いたり。

そんなブラッドウォリアーズと他ユニットの対抗戦がさっそく今月末から開始。
================
■敗者復活 サバイバル・イリミネーションマッチ
※敗者復活 サバイバル・イリミネーションマッチルール
1:各チーム4名づつメンバーを選出。
2:フォールまたはギブアップ、オーバー・ザ・トップロープで敗れた選手は一時失格。
味方チームが相手チームから勝利することで一時失格となっていた自軍の選手を試合へ“復活”させることが出来る
(※1勝につき、失格者1名が復活。失格者が複数いた場合、復活する選手はチームに一任される)
3:最終的に相手チームを全滅させたチームの勝利。
4:規定試合時間30分に達した時点で両チームともに全滅していない場合は判定。
互いの選手数をポイントに置き換え、ポイントの多いチーム勝利。

▼2・27 名古屋国際会議場
Blood WARRIORS vs 望月成晃&ドン・フジイ&スペル・シーサー&新井健一郎

▼3・1 後楽園ホール
Blood WARRIORS vs KAMIKAZE

▼3・4 大阪府立体育会館・第2競技場
Blood WARRIORS vs WORLD-1
=================
敗者復活があるバトルロイヤルとは新しい!!
全滅しなければタイムアップまでドキドキしそう。
人数の多いブラッドウォリアーズ。
単純に考えれば、それぞれのユニットと相性のいいメンバーを選別できる強みもあるかな。

ん?KAMIKAZEって現在3人しかいないから、3対3なのかな??


★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
 人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス 
| からし | DRAGON GATE | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2011/02/08 1:46 PM posted by: セクシーターザン
KAGETORA・コントラ・KAGETORA思い出したわ(笑)あの時は平和でお茶目だったけど今回は…(>_<)

モチフジ残念無念とマライサおめでとうの板挟み胸を痛めてますp(´⌒`q)

最近ファイヤーバード放った銀仮面が居ましたが…まさかアラケンさん?!

2011/02/08 10:58 PM posted by: からし(管理人)
>セクシーターザンさん
今回はユニットのバランスを大きく左右する状況ですからね・・・。
PAC、どうでるんでしょ・・・。

銀仮面のファイヤーバード!それはΣ(・□・;) まずい!!
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。