無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
輝くアイスの舞台に更なる「モモ色」のライトアップ!?
  明日21日開催のアイスリボン・後楽園ホール大会(12時開始)。
震災後、東京都内での「お客さんをいれての」興行としては、このアイスリボンが初になります!
※未観衆では18日行われた「19時女子プロレス」が初。

都内で励行されている節電のため、“場内照明は無し”
なので、いつも会場で流される『煽りVTRは上映されません』

ですので、本日、USTにて後楽園大会参戦選手を交えての後楽園ホール大会直前番組を19時より配信、煽りVTRも放送するとのこと。

そんな様々な状況と闘いながらのアイス・後楽園ホール大会。
注目のカードは以下。
--------------------
▼3・21 後楽園ホール『アイスリボン・マーチ2011』
■フレッシュオープニングファイト!イリミネーション6人タッグマッチ 20分1本勝負
たま子、りほ、成宮真希 vs みなみ飛香、つくし、くるみ
■タッグマッチ 15分1本勝負 
飯田美花、石橋葵 vs 内藤メアリ、新田猫子
■シングルマッチ 10分1本勝負 
悲恋 vs 宮城もち
■タッグマッチ 20分1本勝負 
葛西純、松本都 vs 小笠原和彦、都宮ちい
■シングルマッチ 30分1本勝負
TAKAみちのく vs 真琴
■シングルマッチ 30分1本勝負
志田光 vs 朱里
■ICE×60選手権試合 20分1本勝負
【王者】藤本つかさ vs 【挑戦者】Ray
※第11代王者2度目の防衛戦。時間切れ引き分けの場合は王座剥奪
---------------------
 メインはICE×60選手権。
藤本選手は仙台出身。勝利でエールを贈ることができるか。
セミは朱里さんと志田さんのシングルマッチ。
「同い年の隣町」な関係(志田さん談)。
これは「朱里さんの対戦相手は誰がいいのか?」というのをファン投票により募ったところ、志田選手に決定。
現女子マット界の新世代エース対決。
注目ですな!


 そんな後楽園ホール大会を控えた昨日のアイスリボンで驚きの動きが・・・!?
++++++++++++++++++++++
3月21日後楽園大会、自身のカードがなくなり、中西百重さんに対戦要求しました。
中西さんと書けばいいのか大江さんと書けばいいのかと質問したところ「もも、じゃだめですか?」といわれたのです。
百重さんに返事はもらっていません。

■RINGSTARS『【結果】アイスリボン3・19蕨』 
++++++++++++++++++++++
 中西(大江)百重さん・・・・・・・・・・!!!!
説明不要の女子プロレス界で旋風を巻き起こした名選手!!
先々週のアメトーークの「女子プロレス芸人」の中で、博多大吉さんが「全女提供試合ながら新日本・東京ドーム大会で一番の声援を集めた」という映像の中で勝ち星をあげた小柄なあの選手。
ウラカン・ラナ系の丸め込み技の中でも最高の華やかさがあるといえる『モモ☆ラッチ』を必殺技にしていた選手ですよね。

当初、第一試合の中にラインナップされていたさくらさん。
しかし、仙台出身のたま子さんが「こんな状況でも応援してくれる家族や友人のために頑張りたい」と第一試合出場を懇願。
これに飛香選手が「一人フレッシュじゃない選手がいる」と、さくらさんを「OUT」要求(汗)
これを拒否するさくらさんでしたが、

飛香「じゃあ私が」
りほ「自分が抜けます」
つくし「自分が」
さくら「じゃあ・・・私が」
飛香&りほ&つくし「どうぞどうぞ」

という流れで交代www
今話題の「ウエシマ運動」が埼玉県蕨市でもw
まぁ、「フレッシュオープニングファイト」と冠がついているだけに、しょうがないよねw

さくら「お客様の中にプロレスができる方はいらっしゃいませんか?」

募金活動のお手伝いにいらっしゃっていたという大江百重さん。
そんな百重さんに突然のライトアップ(汗)

百重さんからの「ナナちゃん(高橋奈苗)でいいじゃん!」という声も無視w
しかし、さくらさんに無理やりリングに上げられ突然襲われるや、反射的に串刺しドロップキックw
怒りのさくらさんがカード決定w
百重さんは「OK」の返答を返していないようですが、はてさて・・・、これはw

“中西百重”、引退して6年後に、『エキシビジョンマッチ』という形で再びリングへ!?

寿引退時には大変多くの惜しまれる声が上がっていた百重さんの姿が再びリングで見られる!?
この後に「復帰」するの?というのはとりあえず置いておいて、これは凄く気になりますよ・・・!!!


 個人的には女子プロを見る大きなきっかけにもなった選手でしたからね〜。
動きという点もあり、自分と同い年の選手だったということもあり。

広田さくら、中西百重、GAEA。

この3点が自分の女子プロを見るようになった「下地」ですw

それにしても、コチラの画像を拝見させていただくと、百重さん、今でも「陽」のオーラは変わらないなぁw
---------
---------
明るいママさん!!


▼追記
大江百重さんがBLOGをUP。

-----------------------
■ドタバタ大江家ほのぼの日記『momoの気持ち…』
http://blog.livedoor.jp/oe_ke/
----------------------
この度の震災をうけ、百重さんが感じたこと、自分ができること、与えられること。
大きな葛藤がありながらも「エキシビジョン」という形でならと、さくらさんからの願いを受け止める気持ちになったということでしょうか。
これで「正式決定」ということでしょう。

さすがに現役時代のような動きはできないけど

「モンゴリアンチョップとお転婆ダッシュならできる」

この二つでも百重さん独特の明るさを届ける、伝えることはできると思います!!
期待!!



JUGEMテーマ:プロレス
★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
  人気ブログランキングへ
| からし | 女子プロ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。