無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【大阪】祝12周年!IMPホールがハッピーで一杯! 4・29松下IMPホール
  昨日行ってまいりました!!

大阪プロレス12周年記念大会 in 松下IMPホール!!!!!

大阪プロの観客数発表は856人(超満員札止め)。
実際に立ち見のお客さんも多くいらっしゃっりよく埋まってました!!
連休のスタートの日であるということを差し引いても最近の大阪プロレスはこの数字が表すようにとても面白く楽しめます!

ちょっと此度は観戦記にあてられる時間の都合上、いつもよりも簡単な感じでm(_ _)m

++++++++++++++++++++++
▼4・29 松下IMPホール『大阪プロレス12周年記念興行』

まずはいつも通りに選手入場式。
一流スポーツメーカー・ミズノさんにつくっていただいたという新ジャージをお披露目!

この日はタレントの山田親太朗さんも会場にご来場。
モデルとして新ジャージを着て登場!
山田「こういうリングに上がるのは初めてで。大阪プロレスはユニークな方から怖い方までいて。裏で怖い方にはどう目を合わせていいか…。怖そうに見える人がいっぱいいるな〜って思って、本当に怖い人だったりして(オドオド)。」
会場大爆笑ww親太朗くんw大丈夫w大丈夫だからww
その後、休憩時間以後は本部席にてご観戦。
試合は凄く楽しまれていたようで良かったですw

もう一つ、【モデル】ブラックバファロー&ゼウス
「欲しい!」というファンの方からの声にもお応えして、特別価格1万9千800円というお買得価格でレプリカを販売すると阪上会長が発表!!
高いか、安いかはあなたの金銭感覚次第!w

偶然撮れた男前スマイルの一流営業マン・バファさんw

そして選手代表としてバファさんがご挨拶。
「12年前の旗揚げ戦から戦ってきた者として厚く御礼申し上げます。今後も20周年、50周年と益々邁進していきます。そして、必ず、15周年までにもう一度地上波を勝ちとって見せます!!そのために皆さん、もう一度力を貸してください!
今日は楽しんでいってください!以上〜!」

地上波テレビ!!!
これは是非とも勝ち取ってほしい!!
各テレビ局さん!これは胸をはって言いいますけど、下手なバラエティ番組よりも凄く面白いですよ!!家族でも楽しんで見られるエンターテイメントです!!
いや、冗談抜きに!
この日に会場に「家族連れのお客さん」がたくさんいらっしゃったというのが何よりの証拠ですよ!!
マジで!ガチで!!
そして、我らが山陰地方のテレビ局さんも、マジでお願い!(100万回の土下座)

 では、ここから試合開始!!


■タッグマッチ 20分1本勝負
ツバサ、○ブラックバファロー(9分28秒 サムソンクラッチ)ビリーケン・キッド、ペロ●

 プロレスは長く見ていれば見ているほど楽しめるジャンルであると言いますが、このカードはまさにそれ。
大阪初期に大阪の名タッグチームとして名を残しているバファさんとツバサさんの『インフィニティー』が第一試合で復活!!!
そして相手のビリーさん&ペロも大阪タッグ王座を獲得していた名タッグ!!
昔ながらのファンの方々はインフィニティーの登場時のマイク&ポーズも一緒に叫んでたりと大盛り上がりでした!!

久々のペロちゃん。
こちらも久々に帰ってきたレジェンドタッグ・インフィニティー!!!
恒例の入場ゲートに現れてからのバファさんマイクもしっかりとカムバック!
「ツバサ!、ブラックバファロー!=インフィニティー!!」 
バファさんもこの日のために新バージョン・インフィニティーコス?
かっこいい!
ダブルプランチャ!
サンドイッチドロップキック!!
ツバさん、ビリーさんのマスクをはぎにかかる・・!?ヤメテー!!
ビリー&ペロも合体のパワーボム!!
ペロの素晴らしいジャーマン!
速度も高さもブリッジの美しさも犬だけにナンバー・ワン!w
最後はバファさんの技ありサムソンクラッチでインフィニティーの勝利!!
バファさんの方からビリーさんに指を立てて「もういっちょ!」という感じのアピールも?
そして揃ってお客さんの声に応える。カッコイイな〜。

 第一試合として申し分ないスピード感とプレミアム感にあふれた試合でした。
流れも止まることない最高の流れ。
こういうカードが組めるというのも12周年という歴史があるからこそ。
団体として大きさ、素晴らしい物を継続して提供してきたことの素晴らしさも感じられた気がします。


■「三原一晃復帰戦」10人タッグマッチ 30分1本勝負
小峠篤司、原田大輔、アルティメット・スパイダーJr、瀬戸口直貴、三原一晃(10分40秒 ラストライド→体固め)ヲロチ、タダスケ○、秀吉、政宗、HAYATA

 これまで長い欠場期間をすごしていた三原選手こと、かずくん。
これまでの私も生観戦にMアリへ足を運んでいた際には、入り口で当日券販売担当していた
かずくんに、まず一枚写真を撮らせていただくのが恒例になっていましたが、この日、ついに待望の復帰!!長かった・・・長かったっすねぇ〜(涙)

まずはスパイディー選手がビッグマッチ恒例のスパイダーダンス!!
しかし、最後の大事な場面で足を滑らせちゃってフィニッシュの決めポーズの時に舌を出して照れていらっしゃったのが可愛かったですww

そして多くの紙テープに溢れているかずくん・・・いや、三原一晃選手!おかえり!!
気合入りまくりのカズくん。男は黙ってワンショルダー!!!
しかし、後輩ではありますがここ近年の実質的キャリアでは上の悪のプリンス・HAYATAくんに蹂躙される。悪い顔・・。
ただではやられない!!パワー爆発全開パワー!ちゃらへっちゃら!!
小峠選手が空を舞う!!!
瀬戸口くんも全力ファイトで三原選手の復帰戦をフォロー!タイガース選手の香りを感じさせるドロップキックも実に綺麗でした!
ヲロチのサミングも「させるか!」とキャッチ。
この後に両腕から蜘蛛の糸(ているように見えるアクション)を出し、ゴムのように反動を利用してのドロップキックでヲロチを排除!良い子には糸が見えたはずです。
私・・?見えましたよ。えぇ、見えましたとも!!(激汗)

原田選手の大迫力バックドロップ!!この日は片山ジャーマンは出さなかったけど、このバックドロップで驚きを呼んでました。
しかし、再度JOKERの連携に苦しめられる。立て!立つんだカズくん!!
しかし、最後はタダスケ選手のラストライドの前に轟沈。
勝ち名乗りJOKER

それでも立ち上がるのを待つ仲間たち。
ただ勝敗よりも「よく帰ってきた!」というムードの方が強く感じられました。
私の勘違いかもしれませんが、なんとなく小峠選手がグッときてるようにも見えたんですよねえ・・。

全試合終了後に一枚。
握手とともに「ありがとうございました!!がんばります!!」との力強い言葉。
期待してます!!かずくんは爽やかさも力強さも兼ね備えた、みんなに愛されやすい好漢ですよ!

とりあえず、その1終了です。

その2は第3試合のユニークファイトから。
注目はSMASH所属の朱里選手が初参戦!!
どんな洗礼を浴びたのか?w

その2に続く!



JUGEMテーマ:プロレス
| からし | 大阪プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。