無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【大阪プロ】2年ぶりにやってきた!僕らの街にやって来た! 7・3鳥取産業体育館 その1
 はい! 今回はついにやって来た!大阪プロレス!!

大阪に「大阪プロレスを見に行った」のではありません。


鳥 取 に 来 た の で す !!!!!!

\ヒャッホーイ/

2年ぶりにバファローさんが大阪プロレスを持ってきてくれました!
もちろん、観戦してまいりました。
大阪プロレスを見に行くのに、朝早く起きて車を走らせなくていいという事だけでもなんだか幸せを感じましたよw
地元でプロレスが見られる喜びー!!!!
地方のプロレスファンの皆様にはこの喜び、分かっていただけますよね!!(涙)

大阪で活動している鳥取出身の観光大使として両県を元気に!
正直、なかなか「プロレス」とはご縁が遠い鳥取。
しかし、この日足を運んだお客さんはみな楽しそうで、新鮮な反応もいっぱい!
普段、プロレス慣れしているお客さんの多い会場にいるのとは違った空気、リアクションも感じられて楽しかったです。
とにかく、子供達が元気すぎる(汗)

では、そんな「お祭り」てきな雰囲気の中で行われたレポ、いってみよー!

【反省】カメラの設定しくじったorz

++++++++++++++++++++++
▼7・3 鳥取産業体育館『元気繋ごう鳥取・大阪〜大阪プロレスin鳥取2011』
観衆1211人

まずは我らが大使・ブラックバファローさんがご挨拶。
ついにこの日がやってきた!皆さん、存分にお楽しみください!
続いて、智頭町の方々によるダンスの披露。
初めて見た(汗)

■タッグマッチ 20分1本勝負
○小峠篤司、原田大輔(9分18秒 ムーンサルトプレス→片エビ固め)タダスケ、HAYATA●

 第1試合は桃の青春の二人とタダスケ&HAYATAがタッグマッチで「プロレス」の基本的な戦いという感じの試合を。

タダスケ!! 普段、新日本プロさんも入場口として使う入り口ではなく、観客席の真後ろにある非常口から出てくるww
いきなりお客さんをビックリさせることに成功w

桃の青春連携もバッチリ。

原田選手がロメロスペシャル。この状態から両手を離し、そのまま足だけでHAYATAを支えて写真こちら側に落とすという荒業を披露。この日、最初に大きなどよめきを起こしたのはこの瞬間だった気がする。
私の後ろのお子さんがしきりに「すげー!すげー!」言ってたよ、原田くん!!w

この日も分かりやすいルードっぷりを披露していた極悪王子、そしてゾンビ博士・HAYATA選手。(HAYATAくんはゾンビ好きですw)
このどヒール顔。似あってます。すっかり似あってます。

小峠選手がトペでタダスケ&HAYATAへ突撃。
クマのぬいぐるみ感のある姿勢で一休み。

悪のセコンドワークにも定評のあるHAYATAくん。
この試合、セコンドではないですが、そんな事実を納得させる忍びっぷりで気配を消す。

試合は桃の青春の勝利。
小峠選手のスピード、原田くんのパワー、もちろん二人の連携に小さい子や初めて見るお客さんはやんやとノってましたねぇ〜。
タダスケくんのルードスタイルの中でちらりと見せるお茶目な仕草、そしてHAYATAくんもビジュアル面で若いお嬢様方も喜んでおられましたよw

最初にお客さんのハートをキャッチする良いカードだったと思います!
こういうシチュエーションの場合、桃の青春は「力と技」を分かりやすく伝えやすい良いチームだと思いました。


■タッグマッチ30分1本勝負
○松山勘十郎&救世忍者乱丸(10分31秒 陣太鼓→片エビ固め)ヨーネル・サンダース●、タコヤキーダー

さぁ、そして大阪プロが自信をもってオススメするもう一つのブランドが第2試合に登場。

王子は高いところからお客さんにご挨拶。王子だからいいの。

そして鳥取初登場のヨーネル。
ぶっちゃけ、今大会中の人気?の高さが高かったよヨーネルさん。なぜ・・?w

勘十郎&乱丸さんの入場待ち中に吉野レフェリーにやたらと笑われツッコまれるヨーネルw
何をしたんだww
てか、鳥を股間に入れてたのが多分まずかったww

そしてお馴染み、大阪プロの千両役者。
まずは「凄い派手」という好リアクションをゲットされてました。(私の周りから)

コールの後、着てきた自分のTシャツを綺麗にたたむ乱丸さん。
これで「あら、乱丸さんって随分おしとやかで家庭的なのね」という会場のヤング達(死語)のハートをゲットする作戦(失礼w)

手にしてきたチキン(ぴーちゃんって名前?)を棒に突き刺し始めるヨーネルw
まさかここでケンタッキるのか?w
オイww子供も見てるんだぞwwwwww(しかし馬鹿受け)

そしておもむろに振り回し始めるヨーネルww
やめろwww

王子「我を讃えよ〜」
※ヒゲが青いのは私のデジカメの不調によるものです(汗)

ヨーネル vs 乱丸さん。
乱丸さんが華麗にヘッドスプリングで起き上がったのに対抗心を燃やすも自分の体重が邪魔して起き上がれないww
この後、子供みたいに寝転がったままジッタンバッタンと悔しさを表現ww

そして王子と勘ちゃんの絡みになり、勘ちゃんのお馴染み転倒ムーブとロープを花道にした千両役者ムーブを経て、タコヤキ王子がコーナーに逆さ吊りにされると、しゃしゃり出てきたヨーネルも王子の前にセット完了。
勘ちゃんの「子供達集まれ〜!!」の声に、いろんな所から子供達がドタバタを集まる集まるww
みんなでヨーネルの足を引っ張ってヨーネルのケンタッキーな部分が王子の顔面に(汗)
子供達はこういうネタ好きよねww

逆襲のヨーネル。
乱丸さんにKARA(スティンクフェイス)でうっぷんばらし。
会場から笑いと悲鳴が入り交じった反応が(汗)

お返しの乱丸さん。忍法金縛り!!!
乱丸さんはスタンド使い。「ザ・ワールド!!!」
王子、勘ちゃんには顔面への殴打を寸止めでw
思わず「ピクッ!!」と体が動いちゃう勘ちゃんと王子。
しかしヨーネルには思いっきり顔面へ平手を当てるww
「べチン!」w

この後、ヨーネルを寝転ばして3カウントをとろうとするも、もちろん、吉野レフェリーも
「静止した世界」にいるのでカウントはとれない。
仕方なく金縛りの術を解除。
使えるんだか使えなんだか分からない技ですな(汗)

そして恒例、勘ちゃんのハリセンタイム開始!
今日はヨーネルがお相手。産業体育館に響き渡る「スパアアアアアアアアン!!!」

大阪名物ビンタ合戦開幕

今日も今日とて上手くいかない千両役者。
少し流れた涙をぬぐいつつ再トライ。

やっぱりダメでした〜!!!ww
ヨーネルのフォームいいねww

場外でダウンする勘ちゃんの目の前(ついでに私の目の前)に立ったヨーネル。
おもむろにズボンに手をかけて何をするのかと思いきや、思いっきり引っ張り上げる奇行をwwwwwwww
勘ちゃん「ギャアアアアアアアアアアアアアア!!」
「ギャアアアアアアアアアアアアアア!!!」

そんなヨーネルからバトンを引き継ぎ「一撃ひっさ〜つ!」の掛け声からのダイビングヘッドアタック!!
攻防に巻き込まれた吉野レフェリーも華麗なコルバタでヨーネルをぶん投げるw
これ、前日にバファさんが生出演された山陰地方の朝の生放送番組でもVTRが流れてましたので見てたお客さんもいたかな?

そこからの陣太鼓で3カウント。
勘ちゃん、鳥をw

うなだれるヨーネル。
しかし人気は予想外に高くてねw
女の子サイン求められてたりしてたの見てましたぞw


■シングルマッチ 30分1本勝負
△ゼウス(11分9秒 両者リングアウト→引き分け)秀吉△

 パワーファイター同志のシングルマッチ!!
二人の厚い肉体のぶつかり合いが外の気温をさらに上昇させる・・?

選手コールまえに秀吉が奇襲。場外へなだれ込み乱闘。
まるで新日本で飯塚さんが暴れているかのような混乱の客席(汗)
慣れてないお客さんで逃げ遅れそうな人はいらっしゃらなかったかしら?(汗)

リング内に戻るとゼウスの剛腕に照準を絞った秀吉。
ゴツゴツと傷めつける。プロレスの基本を忠実に。
場外では椅子とコーナーポスにサンドイッチするという衝撃の攻撃も・・・!

やり返してはさらに返され。腕が壊れるのが先か、刀を折るのが先か。
止まらない両者の意地の張り合い。
しかし、全体的には秀吉選手の一方的な展開だったかな?

最後は場外での乱闘からそのまま場外カウントアウトで決着つかず・・・。
てか、もしかしたら、私、場外カウントアウト決着ってのを初めて見たかもしれません(汗)
まさかココでとは(汗)

おさまらないゼウス。
最後は痛みをこらえつつポーズを決めて退場。

大きな肉体のぶつかり合いが見所だったこの試合。
客席をやんやと混乱に陥れるという状況を演出はしましたが、この決着は一見さんには「アレ?」って感じたかもしれませんね。
まぁ、こういうのもあるってことで(汗)

以上、ここで休憩。
レポもここで一区切りさせていただきまーす。

ではでは。その2で!

JUGEMテーマ:プロレス 
| からし | 大阪プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。