無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【大阪】DIVA・絶対のお約束・ワールドワイド! 8・14大阪府立第一
 はいはい、大阪プロレス観戦記その2ですよ。
第3試合〜第5試合の3本です。んがんぐ。

では、行きましょう〜w

++++++++++++++++++++++
▼8・14 大阪府立第一体育会館『大阪ハリケーン2011』

■第3試合
○ブラックバファロー、ツバサ、ユタカ、華名(9分38秒 ラリアット→片エビ固め)秀吉、政宗、紫雷美央、HAYATA●


 大阪プロの色男がまず登場。
ツバサさんと華名さんも登場し役者が勢ぞろい。
バファさん、いつもどおり紙テープが舞う中マスクをキャストオフ。この瞬間が好きです。
マスク脱いだ瞬間の表情は見どころの一つですので機会があれば是非ちゅ〜も〜く。
なんだか華名さん、かっけーす。

そしてそしてJOKER勢の登場。
戦国の二人にHAYATA選手と紫雷美央選手の兄妹タッグ!
この入場ゲート登場の後、美央さんがゆっくりリングを指さすと男衆3人がリングに歩みを進めるというシーンをメイキング。
その時の美央さんの女帝感?猛者どもを束ねる姉御感?がでててゾクゾクしたね・・・!!w

JOKER勢がリングインすると奇襲で開幕!
皆さんそれぞれ散り散りになって大暴れ。
美央さんはトリプルテイルズ.Sの同志でもある華名さんであっても、この日はJOKERのDIVA。そんなの関係ねえ!とばかりに強襲。
気の強い女子ファイター同志の場外戦・・・!!こわいこわい!
最近、なんだかプチブレイクしている印象のある美央さん。
大阪プロファンの間ではすっかり「JOKERのDIVA」として定着しているようにも感じました。
最初は「兄弟みたいにそっくり」というネタ的な部分からのスタートでしたが、回を重ねるごとにちゃんと「JOKERの一員」と認識しても違和感ない程に活躍されてますね。
凄く似あってますし、コスもちゃんと考えていたりご本人も楽しんでらっしゃるのが見えるので好きです(爆)
最近では美央さんがいらっしゃることで注目度も増してる気もしますし。
「漆黒」のJOKERに更に存在感を演出する「紫」。
カッコイイ。

 ちなみに、SMASHで木藤選手とのデスマッチが決定した後のツイートでもこんな事呟かれてんだものw
=============
▼@mioshirai0214
=============
JOKERの一員として健気でかわいいじゃないかw
頑張ってください!
あと、個人的にHAYATA選手のことを「HAYATAお兄ちゃん」とツイート上で呼んでらしたのが◎w
お姉さんだから兄や姉の存在に憧れてたのかな?

あと、個人的には売店で一言謝罪できて良かった(汗)
ゾンビにしてゴメンナサイ(汗)

そんな美央さんとHAYATAさんの兄妹タッグ、今日も絶好調。
戦国の二人との合体攻撃も鮮やか!!
実際に動いてる姿は写真以上に絵になりますよ。
もっともっと見ていたい!

この日JOKERの標的になっていたのは華名さん。
しかしこれは「もっとこいやー!」というところでしょう。
生半可な攻撃よりもガンガンガンガン。
そういえば、前回のビッグマッチではタダスケ選手の強烈な攻撃受けまくってましたしねぇ。

そんな華名さんの奮闘をバファさんがバトンタッチ。

なんだか、最近の大阪マットで名物化してる(?)
政宗選手の「アゴ攻撃」も大舞台で光る。
(ちなみにアゴ攻撃数の数え方の単位は「1アゴ、2アゴ」だそうですw)

政宗選手の必殺・一文字斬り!シュパーン!!!
(↑写真の絵だけで勝手に名付けた完全な妄想ですw)

兄妹連携ピカーン

バファさんのバックドロップの舞からのバックドロップ!!(“バ”が多め)

ユタカさんフライハイ

そしてバファさんの荒々しい足踏みからの〜
ラリアットどかーん!!!!!
これで勝利!!

耐えて攻める華名さんを軸に男性勢が好フォローしつつ勝利。
退場時も華やかに。
みんな手を上げてるのにユタカさんはさすがのイケメンぶりw

 人数が多めでしたがJOKERの暴れっぷりもよく盛り上がりましたねー。
JOKER連携は見ごたえアリ!


■タッグマッチ
○松山勘十郎、ミラクルマン(9分40秒 山門→片エビ固め)くいしんぼう仮面、えべっさん●

 はい、ここもまた大阪プロレスが自信をもってお送りするユニークなタッグマッチ!!
大会後の大阪プロUST中継に出演された勘十郎さんいわく、「お客様に満足していただけると絶対の自信をもってやれるのがこの4人。その4人で普段Mアリでやっている試合を大会場でやりたかった」と。

現・大阪お笑い王者

欽ちゃんジャンプ、そして勘十郎さん、えべっさんに躓いて転倒w

やめろー!!

ビンタ合戦は今日も勘ちゃんの負け(汗)

ミラコーさんは永遠のイジラレ役w

手をクロス状にしての対角線攻撃も腕を伸ばされリーチに入れずww

この日の関空トルネードはすっげぇ綺麗にズバリと決まった!!が、3カウントはならず。

勘十郎選手の愛しの乱れ髪炸裂!絡まる絡まる(汗)

そこからの「山門」(フライングボディプレス)でえべっさん撃沈(汗)
何かから生まれた後のような感じにも見える(汗)

そして、平日興行ではお馴染みのえべっさんの「遺言」っていうコーナーのようでw
何か伝えたい事があるのか?とマイクを向けられるとET-KINGさんの歌の替え歌をw
「お前が乗ったら重たいわ〜♪」
ご本人たちが最前列で観戦されているというのにwww

いつもどおりの見慣れた攻防。
しかし、なぜかいつ見ても笑ってしまうのが大阪プロのユニーク軍団クオリティ。
いつも同じパターンでも直前に小ネタをいれたり、会場の反応を逆手にとって笑いにかえたりと、「対お客さん」とのプロレスのエキスパート達。
大会場でも抜群の安定感ですね〜。

 ここで一旦休憩時間へ。
きれいなおねーさんたちがれっつだんしんぐ


■6人タッグマッチ
蝶野正洋、TAJIRI、○ゼウス(14分19秒 超滞空ジャックハマー→片エビ固め)空牙、ヲロチ●、タダスケ

 このビッグマッチにビッグゲスト登場!!
ガッデーム!!アイ!!アム!!チョーノォ!!!
やっぱカッケーなー。その存在感たるや・・・!
CRASHが鳴り響いた瞬間の高揚感はさすが。

しかしJOKERも負けてません・・・!!
空牙さん、この日も気合の「ぶるぶるぶるぶる」!!
(この音がどんなアクションの効果音かは大阪プロの会場でご確認くださいw)

「アーイ!アム!!」対決。
空牙選手は今年4月17日の和歌山での自主興行以来の蝶野さんとの接触。
その時はタッグパートナーとしてヒール魂を伝授された空牙選手。
この日は対戦相手としてヒール・空牙をぶつける。

そしてもう一人のビッグゲスト・TAJIRIさん。
さすが「世界のTAJIRI」ビッグマッチの大会場でも映える存在感。
体格以上に感じさせる佇まい、アクションはビッグカンパニーに在籍していらっしゃったというのを感じさせていただきました。

そしてそして、このカードの一番の軸と言っていいゼウス選手。
自ら蝶野さんの元へ足を運びタッグ結成をお願いしたゼウス選手。
その行動が蝶野さん、そしてTAJIRIさん頼りの試合になっては何の意味もない。
今年、多くの他団体大物選手と肌を合わせ、そしてゼロワンの夏の風物詩・火祭りにも参戦してインパクトと好内容を残したその力を大物に、そして大阪プロのファンの皆さんに存分に見せなければならないカード。
勝負するのは対角線上にいるJOKER勢だけではなく。
ゼウス選手自らが望んだ試練のカード。


SMASHで因縁のあるTAJIRIさんとJOKER DIVAの美央さん。
「ちょうどいい」とばかりに美央さんがTAJIRIさんを蹴飛ばす、蹴飛ばすw
個人的には「いいぞ、もっとやれ!」w

蝶野さん、TAJIRIさんがいる中でもJOKER、いい仕事してたなぁ〜。

ゼウス選手のピンチをTAJIRIさんが救出!!

さらに逆にヲロチにゴミ缶をかぶせて蝶野さんが続く!
その瞬間、偶然撮れたシャイニングケンカキックのクリティカルヒット感w

最後はゼウス選手自ら大迫力のジャックハマーでフィニッシュ!!!

JOKER DIVA美央さん、去り際にもTAJIRIさんに一撃w

勝利者賞授与。
蝶野さん、ずっと笑顔だったなぁ。優しい笑顔。
最後はゲートで蝶野さんとポーズ!!!

今年に入りこの日まで数々の他団体選手と戦ったり、他団体に参戦して修行をつんでいたゼウス選手。
最初の頃はパワー全面の押せ押せファイトでしたが、なんだか久しぶりに見て「力技」と「力技」の間の展開も良くなってるように感じましたー。
長身、そしてさらに筋肉の鎧という一見さんにも分かりやすい肉体という武器が更に印象深く感じられたのは確か。
それはなぜか・・・っていうのは、自分では上手く説明できません!wスイマセン(汗)

大物二人が同時にいる試合の場合、大体は大味になったり、どちらも不完全燃焼で終わるパターンが多い印象があるのですが、この日は蝶野さん、TAJIRIさん、両選手の魅力が爆発。
それもJOKERの3人の存在も大きかったと思います。

ヲロチ選手、タダスケ選手、空牙選手3人がポイントポイントで後々印象に残るように試合の流れを「止める」んだよなぁ。
ここで言う「止める」というのは悪い意味ではなく、写真で一場面をおさめるような感覚。
DVDでチャプターを挟むような、といいますか。
伝わりにくいかな?(汗)

何にせよ、6選手それぞれがGJ!
ゼウス選手の成長が見えたのが良かった〜!


 て感じでその2、終わり。
セミとメインの『その3』でお会いしましょう〜。

ジョーカー!!!

JUGEMテーマ:プロレス 
| からし | 大阪プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。