無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
【大日本】嬉しや鳥取大日本!バーラーモン!バーラーモン! 10・19鳥取産業体育館
 おはようございます、こんにちわ、こんばんわ。

もうすっかり生観戦&生視聴した観戦記しかUPしなくなったからしです(汗)



さる19日、大日本プロレスが鳥取市にやってきました!!


少なくとも、私がプロレスファンになってから大日本プロレスさんが鳥取産業体育館で興行を行うのは初めてではないかと。
伊東選手やスタッフさんにお聞きしても「(僕らが)来るのは初めてですね」という方も多く。

アブドーラ小林選手など一部のベテランの方は「10年ぶりくらいと言っていた」という情報も目にさせていただきました。
昔、いつどこで興行をされたのかは分かりませんが、少なくとも、現在の大日本のトップ戦線を支えている選手の皆さんの世代になってからは初めてということなんですかね。

嬉しい・・・!!!!

そんな感じで心躍らせつつ、観戦させていただきましたよ。
遅ればせながらレポを簡単にザザッと。


「デスタマ」というゆでたまごを売り歩く岡林さん。
塩味効いてておいしかったっす。
観戦のお共に!それかお土産にどうぞ!w
++++++++++++++++++++++
▼10・19 鳥取産業体育館『大日本最侠タッグリーグ戦』

■タッグマッチ
シャドウWX、○忍(8分26秒 S.E.X→片エビ固め)大黒坊弁慶、神威●、with 悪徳マネージャー谷口裕一

忍選手には紙テープが飛んでましたね。人気者。

WXさん、間近でみると思っていた以上に体が厚い。
大きいとはまた違った感じがしたので“厚い”と表現させていただきます。
カッコイイ。

忍選手、弁慶さんと神威さんを待ち受ける時はなぜかちょっとニヤニヤw
嬉しかったのかな?w

さて、先に書いてたカードを見て分かっていただける通りこの試合のキーポイントは“with 谷口裕一”(笑)
一応、セコンド扱いなはず。ですが、堂々とリングへw
対角コーナーの二人はもちろん、大橋レフェリーからもかなり「オイオイ!」とツッコまれる。
谷口マネージャーは「何も怪しくないよ」感でアピールも、もちろん、怪しいですw

いつまでも“リングの上”にいることにこだわる谷口マネージャーw

WXさんが場外に転落したなら、待ってましたといわんばかりに強襲ww
悪い!悪い!!w

谷口マネージャーの介入もあって上手に試合を運べないWXさん。
怒りモードに突入。
バラモンWXだったら、この時に両腕に排水パイプを装着されてるんでしょうね(笑)

谷口マネージャーへの怒りの分も神威さんにドッカン!!

しかし、勝負が決まりそうになると当然、悪徳マネージャーがお邪魔に。
その隙を利用し弁慶さんもハッスル。
弁慶さんと谷口くんは戦っても組んでても名コンビ。

セコンドの岡林さんもリングサイドで戦っているよう。

谷口マネージャーへ、ついに大橋レフェリーの怒りのドロップキック炸裂!!
さすがレフェリー兼現役選手。見事な威力w

レフェリーのアシストを受け忍さんがS.E.X(シューティングスタープレス)で勝負あり。
なんだかんだで主役は谷口くんでしたよw


■6人タッグマッチ
○バラモンシュウ、バラモンケイ、魁(10分20秒 ゾンビキング→エビ固め)冨宅飛駈、橋本和樹、大谷将司●

 鳥取にバカ兄弟がくるぞーーーーーーー!!!
最初にカードと参戦選手のリストを見て発見した時は鼻息が荒くなったものですw
そう、現在の日本マット界でNo1と言ってもいいほど「近寄るな危険」兄弟ですよw

 お馴染みのテーマ曲にのってバラモン兄弟入場!!
\バ〜ラ〜モン♪バ〜ラ〜モン♪/
入場前にはいつも通り新土リングアナから注意を促すアナウンスが。
手にしたペットボトル、そして口に含んだ水を噴射しながら客席を闊歩。
そして蜘蛛の子を散らすように逃げるお客さんww もちろん、自分もw
こっちにこないでえええええ!!
毎回兄弟に何かされる新土リングアナもお客さんと一緒に逃げまわってましたねw

しかし、ここで兄弟にアクシデント(汗)
なんと自分達がまき散らした水で滑りやすくなっていた床。
なんと、バラモン・シュウ(グローブしてないからおそらく)が私の目の前で盛大に転倒(汗)
慌ててシャッターをきってしまったのでボケボケですが、それはそれは盛大にw
起き上がった後、すこし照れくさそうに「なんだこのやろー!」と憂さ晴らしに水をまき散らしてたのが印象的w バラモンも人の子w

やたらカメラ向けてたら水を吹き付けられますぞw

バラモンタイムが一段落かとおもいきや、バラモンが奇襲をして試合開始。
吹きかけてる水が光線みたいに(汗)

そして再び場外になだれ込む。
こっちにくるなぁあああああああ(汗)

場外パイルをきめようとするも・・・
逆に蹴られる(汗)

この日のお気に入りの凶器はお客様の靴(汗)

「人を殺す瞬間ってのを見せてやるよーー!!」
ヤメロ(汗)

冨宅さんもヒドイ目にあってました(汗)
写真は水を思いっきり吹きつけられた後。

逆襲の冨宅さん。

逆襲のバラモン兄弟。二人同時のフットスタンプ・・・!えぐい(汗)

画像テーマ:奮起

しかしフィニッシュはゾンビキング。バラモン組勝利。

退場時には3人揃って「フォーーーー!!」と奇声をあげるw
野生に帰るのか、魑魅魍魎を呼んでいるのか?(汗)
まぁ、ある意味「ネイチャーボーイ」ですね、彼らはw

 とにかくバラモン兄弟の破壊力よ・・・。
派手に荒らし回りながらもお客さんとのバラモン流コミニケーションw
会場はしっかり温まりましたねw

SAMURAIに加入していなければ全く目にすることはない鳥取。
それだけに、この日は大日本の楽しみ方を知っているお客さんが集まっていた感じもしたので、バラモン兄弟にヒドイ目に遭いながらもヤンヤとw
それにしても、楽しみ方をしっている小学生or中学生の子供さんにはビックリしましたが(汗)


 以上、前半はこんな感じで。
その2に続く!

JUGEMテーマ:プロレス

| からし | 大日本プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kimagure-guda.jugem.jp/trackback/2383