無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
今度はヘビー級の話題 【新日本】
 1つ前に挙げたJrの話題に続きヘヘビー級でも注目の会見が。

=========================================
7/6後楽園で「中西vs真壁」

------------------------
菅林社長「札幌での武藤選手と中西選手のIWGP戦に関して、真壁刀義選手から執拗なクレーム、中西選手との対戦要求がありまして、しぶしぶ試合を行なうことを了解せざるを得なりました」
と説明。 ただし、
「あくまでもスペシャルマッチとして行ないますので、札幌のIWGP戦とは分けて考えてもらいたい」
と、真壁選手が勝利しても挑戦権は移動しないことを付け加えた。

-------------------------

 たしかにいち早くアピールしたのに、意図的にや無視したと取れなくも無い決定戦が組まれていて中西選手へ。
真壁選手の言う気持ちもわからいでもない(゚ー゚;A

この件に関して昨日のS-ARENAにゲスト出演された中西選手は

「今更何言ってんのや?逃げも隠れもしない。真正面からやってやるから。」

って言ってましたし。
トコトンまでやればいいんですよ( ̄▽ ̄;A
本番までまだ日にちもありますし。
ギリギリまで混乱したら、それはそれで面白い?


============================

7/8後楽園でランバージャック・デスマッチ「天山vs飯塚」が決定!

 ついに直接対決。
しかもランバージャック。

△ルール -------------------

リングの四方を対戦者以外のレスラーが取り囲み、リングから選手が落ちた際にはすぐさまリング内に押し戻す。
リングを囲む選手は、正規軍、G・B・H、それぞれから選抜された選手。
決着はノーコンテスト裁定を排し、3カウント、ギブアップ、KOのみ。


------------------------------

更に、
全シリーズで散々天山選手を振り回した飯塚選手の凶器『アイアンフィンガー・フロム・ヘル』も持ち込み禁止。

これで鉄指に振り回される心配は無いのかなぁ?
なんて楽観視すると、これまた上手く次の手を繰り出されコロッといきそうな予感も(゚ー゚;A
裏での駆け引きの上手さは飯塚選手を仲間に引き入れたことで実証済みですし。

GBHの言うように、仲間もいないロンリー猛牛の天山さん。
一発大逆転になるような裏工作もしそうな器用な人でも無いですし、
まさに正面突破の神風作戦。
奇跡は起きるんでしょうか??

ガンバレ!


更にもう1つ
=================================
「1日も早く完全復活した永田裕志を見せたい」/1度中止になった「永田vs後藤」が7/8後楽園で実現!

 幻となった一騎打ちが7・8で復活。
永田さんは勿論、後藤さんにとっても止まった刻を再び動かす時が。

ただ、ZERO-ONE MAXにて炎武連夢とやった際に、
田中将斗選手が「コンディションが全然戻ってない、物足りない」見たいな事を言ってましたよね。
どうせやるなら、100%の永田裕志でやってほしいところ。
もう少し待ってからでもよかったのでは?
なんて気持ちも少しあります。

JUGEMテーマ:プロレス


| からし | 新日本 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。