無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
7・11 ハッスル・ツアー2008生放送を昨日見ました
昨日のSAMURAIで生放送をしてましたね。
ハッスル・ツアー2008

この日の興行は個人的には『当たり興行』だたっと思います。
終始面白かったなぁ。

■越中がGP電撃参戦!高田と再戦するって
(スポナビ)


 全試合終了後の高田総統劇場の途中で、
「新しい日本代表が決定した」
ってアナウンスが入って、
「誰かな〜?」なんて思ってたら、
越中さんの『SAMURAI』が流れた時は、最高に盛り上がってましたね〜。

そして、リングサイドにあがった時の越中さんの一言。

越中「高田!そんな格好で何やってんだ、お前!気でもおかしくなってんのか、この野郎!」

この一言に総統が一度ケンコバと間違えてふざけてみるも、
その後には

高田「おっと、これは失礼!はじめましてエッチュー君!なんか、初めて会った気がしないな。」

この時の越中さんと、
少しニヤッとした笑いを浮かべる高田総統。
二人の表情が映し出された時、
「オォォっ!!」
と唸ってしまいました。

越中詩郎と高田延彦。
かつて新日本のリングで何度も名勝負を繰り広げたライバル同士。
藤波さんと長州さんの『名勝負数え歌』と同じように讃えられた、
ライバル同士ですよね。

そんな2人がまさかのハッスルで再開。
勿論、総統は高田さんの『友人』ではありますが、
あまりにも似ている風貌にそんな情景を思い浮かばずにはいられませんでした。

いつもは面白い部分がクローズアップされがちなだけど、
時たまプロレスファン向けのまさかのサプライズや、ネタも盛り込まれるから見逃せないんだよなぁ。


以下、他の部分の感想==================---

■ハプニングハッスル)
○ゼウス(1分58秒 チョークスラムKO)●KUSHIDA


ココには間に合わず。
帰宅したら終わってた(泣)
なんでも、OP恒例の川田さんを襲撃したらしいっすね。
ゼウス〜・・・今回は来るの早すぎだよ・・・。


■第1ハッスル
○ニセHG(7分28秒 ニセ69ドライバー)●HG


 この抗争は煽りVTRが懐かしの仮面ライダー調になってて好き(^^)
BGMやSEもそれっぽくて、思わず箸をとめちゃいますww

それにしても慶三さ・・・・いやいや、ニセHG!
2丁目の匂い濃すぎwww
そして、本物のHGよりもキャラが立ちすぎww
本物が
「貴方、本物じゃないですか!」
って言う気持ちも分かるww

 それにしても、ペ○スウォッシュを仕掛けようとした瞬間に突然エネルギー切れになったロボットみたいにヘナヘナと倒れたHG(本物)。
総統曰く、
「言っておくぞ。既に“モンスター”として生まれ変わった貴様の体は、二度とハッスルできないようになっておるのだよ!」

やっぱりDr.中松が何かしらやらかしてたんだね〜。
ただのへんてこな発明家じゃないのね。


■第2ハッスル
○TAJIRI、\(^o^)/チエ
(10分46秒 アクエリアスクラッチ)
ザ・モンスター℃、●ボブ・サップ


 フィニッシュ技の名前、カッコイイな。
腕を取りながらの丸め込みだったんだけど。名前一つで印象が変わるわ〜。
坂田さんが手こずったサップをたったの一回で勝ち星ゲット。
一回戦、TAJIRIさん優勢か?

あと、、まるで触れられてもいないような仕草をとり続けるサップに果敢に挑み続けるチエちゃん。
よく頑張った!!


■ボノちゃんが熱唱!

 対戦予定だったKUSHIDA選手が、サプライズハッスルで潰されてしまい試合自体がなくなってしまったボノちゃんが、
あーちゃん、よしえちゃんと共に羞恥心を振り付きで熱唱!

想像以上に素晴らしかった!!
普通に上手いんだよwww


■セミハッスル
○タイガー・ジェット・シン、川田利明、アン・ジョー之助
(9分20秒 コブラクロー)
坂田亘、長尾銀河、●天龍源一郎


 やっぱシン怖ぇぇぇ・・・・
生観戦は怖ぇぇぇぇ。これが昭和の大ヒール、外人選手の怖さの象徴の最高峰か・・・。
天龍さんも負けちゃうし。
怖ぇぇ、シン(ToT)


■メインハッスル ハッスルGP2008トーナメント1回戦
○RG(9分44秒 破壊王に届け)●赤鬼蜘蛛


 これ予想外にもちょっと感動しちゃった。
試合前の控え室で殺虫剤を使って何とかしようと考えるRGに天の声。

「プロレスラーって何だと思うよ? 俺は、裸一貫で勝負することだと思うよ」

「自分の最大の防御を捨てたとき、なんか見えてくるものがあると俺は思うよ」


橋本さんだ!!!
ハッスル・キングがRGに天の声を届けた!!

それでも、RGは橋本さんとは気付かない。
が、裸一貫で勝負する決意を固め、いつの間にか置いてあったアフロをかぶり入場!!
まさか、このRGが橋本真也の命日興行の中心になるなんて予想もしなかったなぁ・・・。

内容も自力で勝る鬼蜘蛛の攻撃に大苦戦するも、
突如橋本さんが力を貸したかの様に、

大きく十字を切り、袈裟切りチョップ!延髄切り!
見事なフォームのフライングニールキック!!
そして最後は得意のフライングボディープレス!
まさに破壊王に届け!な流れで予想外の大逆転勝利!!


高田総統「おい!フンコロガシ!どさくさに紛れて調子に乗ってるんじゃねえぞ!貴様、橋本真也と縁もゆかりもねーだろ!罰が当たるぞ!」

RG「縁も縁も無い?橋本真也のファンだったよ!!
橋本さんのプロレスで僕たちは大人になったんですよ!!」


ちょっとこのセリフに痺れちゃって悔しい自分がいるww
でも、橋本ファンの一般人代表として、いい事言った!!
いいか、RGさん。
ホンのちょっとだぞ!
感動した!!


そしてその後、結婚披露宴を控えた坂田さんイジリ、
越中さんの襲来にモンスター℃が挑戦状、
最後はこの日の主役のRGが、ハッスル・キング考案のトルネードハッスルで締めて終了!

見る前は前回の印象もあり、あまり期待していなかったけど、
凄く面白い内容だったなぁ。
ハッスル・キングの命日という特別なシチュエーションという部分を差し引いても、合格点だと思います。

この勢いとノリを次回にもつなげてほしいです!

RG、お疲れさん!!

JUGEMテーマ:プロレス


| からし | ハッスル | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。