無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
コジはやっぱりコッチが良い!
8・3 馳浩PWF会長プロデュース 石川産業展示館3号館 観衆1613人(超満員)
SUMMER ACTION SERIES 2008 FINAL THIS IS プロレスLOVE@KANAZAWA シリーズ最終戦


■タッグマッチ
○武藤敬司、雷陣明、真田聖也
(18分11秒 SW)
小島聡、“brother”YASSHI、●TARU


ついに。

ついに、コジがTARUに三行半宣言!!
VM決別!!


TARU「いい加減にしとけ。お前らの友情はどないした?いっこも顔見せんやないか?
最初からわかっとるぞ。薄っぺらな友情よりVMの現金主義の方がええんちゃいますか?
金でしか世の中動きまへんねん。」

小島「TARUよく聞け!友情は金じゃ買えないんだよ!俺と天山の邪魔をするな!
お前たちとは今日で終わりだバカヤロー!!」



もう、何と言うか。

ラブラブやないか(笑)

やっぱりさ。
コジはこういう姿の方が似合うよ!
何だかんだ、すったもんだあっても、
体に染み付いた本来の気質はとれませんね。
コジは日本のピープルズヒーロー!
こっちの方がいいや\(≧▽≦)丿



■2008 ジュニア・ヘビー級リーグ戦決勝戦
○KAI (Aブロック1位)
(13分00秒 LAT)
●シルバー・キング(Bブロック1位)


 Jrリーグ戦は本年度提唱者のKAI選手が優勝。
若手衆の中では「実力者だなぁ」とは思っていましたが、
こうもハッキリと結果を出すとは思いませんでした。
数多くのタイトルホルダーを下して、正直まさかまさかの結果です。
舐めてました。ゴメンナサイ。


■世界タッグ選手権試合
○太陽ケア、鈴木みのる
(28分16秒 フロント・ネックロック)
諏訪魔、●西村修


 試合前に馳会長の指示により冷房がきられたそうで。何で???
試合後の鈴木選手のコメントによると
「長期戦になると王者組が有利だから」
って。
嘘ぉ( ̄□ ̄|||)??

ケアさんがフロント・ネックロックで勝利だって(◎A◎)
試合後にはケアさんが馳会長に直々に要望書を提出。
それには8・31にて諏訪魔の三冠に挑戦表明。
諏訪魔さんもコレに「やってやるよ!」とOKの意思を示しので、
その場で「YOU達、やっちゃいなよ!」と即決。

8・31 両国
諏訪魔vs太陽ケアの三冠王座戦決定!!


鈴木「今日が何の日か知ってるか?俺とケアが世界で一番強いって証明された日。
それとゴッチさんが生まれた日だ。」


とゴッチさんが残した形見分けの葉巻を吸う鈴木さん。
天に掲げこの日の勝利を捧げる。

この人間臭さ。
散々な悪口も言うけど、芯の通った説得力。
いつも、鈴木さんの言葉は何故か心に響くものがあります。


JUGEMテーマ:プロレス


| からし | 全日本 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。