無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
【DRAGON GATE】11・23 大阪府立大会をPPVで見ました。
 PPV観戦!

選手解説にドン・フジイさん、さらにゲスト解説に宮根誠司さん。
昼のミヤネ屋帰りでそのまま会場入りですか。お疲れ様です。
あれ…?マッチョ記者の藤本さんは??

▼11・23 大阪府立第一競技場『THE GATE OF DESTINY 2010』
続きを読む >>
| からし | DRAGON GATE | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
【ドラゲー】肉体派集団のかほり 11・13京都
 昨日は大きな動きが!!
こりゃまたビックリ。いつもどおり週モバとドラゲーライヴVol.1さんでチェックさせていただきました!
++++++++++++++++++++++
▼11・13 京都KBSホール『CROWN GATE』
続きを読む >>
| からし | DRAGON GATE | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
【ドラゲー】みんな大好き。「王子となれば話は別」 11・5後楽園ホール
 だいぶ遅れましたが昨日のDRAGON GATEをちょちょちょいっとチェック。
細かい内容等はすでに様々な情報サイトでUPされていますのでそちらを。

そしてこの日はなんといっても王子の話題。
++++++++++++++++++++++
▼11・5 後楽園ホール『CROWN GATE』
▼DRAGON GATE 後楽園ホール大会 速報
(スポナビ)


続きを読む >>
| からし | DRAGON GATE | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
【ドラゲー】「ドラゲーがひっくりかえる」大地震 10・13 後楽園ホール
 大変遅ればせながら昨日のDRAGON GATE後楽園ホール大会をチェック。
すでにご存じの方も多いと思いますが、大変に大きな動きがありましたね。
ツイッターで現地の方からの情報が出るたびに「!?」の連続。
ここまで衝撃的だった後楽園ホール大会は久々かも。
では、改めてチェック。

++++++++++++++++++++++
▼10・14 後楽園ホール『THE GATE OF VICTORY』
■DRAGON GATE 後楽園ホール大会
(スポーツナビ速報)

続きを読む >>
| からし | DRAGON GATE | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
【DRAGON GATE】ひいてドキドキ吉野クジ 10・10博多
 さて、遅ればせながら昨日のDRAGON GATE博多大会をチェック。
++++++++++++++++++++++
▼10・10 博多スターレーン『THE GATE OF VICTORY』
■第3試合
○ドラゴン・キッド、堀口元気(13分15秒 ウルトラウラカンラナ)土井成樹●、PAC


 試合後にキッドとk-ness.がブレイブ王者に挑戦表明。
それがなんだか面白いぞww
土井「お前ら二人、PACの持ってるブレイブに挑戦したいんか?それやったら日本語じゃなくて英語で挑戦表明するなり、告白するなりで心をつかんでみろよ」
k-ness.「(流暢な英語で)オレとタイトルマッチやって本当の王者を決めようぜ。(握手を求めながら)お願いします!」
キッド「ちょっと待った!ナイストゥミーチュー。マイネーム イズ ドラゴン・キッド。フロムナゴヤジャパン。マイベストフレンドPAC、アイウォンチュー、アイニージュー、アイラブユー!!タイトルマッチユーアンドミー!まずはお友達からお願いします!!」


 PACの選択はk-ness.さん。
そりゃ、キッドさん、友達からなんて遠慮気味に言ってたらだめっすよw

■第4試合 オープン・ザ・トライアングルゲート選手権挑戦者チームメンバー選出決定戦〜特別試合
○KAGETORA(15分26秒 影縫)YAMATO●


 トライアングルゲートに挑戦するに際し、そのきっかけとなった試合のメンバーに入っていたのはKAGETORA選手。
しかし、いざ「挑戦する」と発表した際に発表されたのは鷹木&サイバー&YAMATOの3人。
それに関し、バックステージでKAGETORA選手が異を唱え、二人が「勝ったほうが」と納得の上組まれたのがこの試合。

結果はKAGETORA選手が必殺の影縫で勝利!!
おぉぉ!!なんだかKAGETORA選手が主張から流れにのってきたぞー!
これで10・13後楽園ホール大会での挑戦メンバーは鷹木&サイバー&KAGETORAの昭和57年生まれトリオに!
YAMATO「これでオレは足軽以下。KAMIKAZEの戴冠は必ずオレがバックアップします」

■第5試合 3WAYタッグマッチ
○横須賀享、k-ness.(19分56秒 ジャンボの勝ち!固め)望月成晃、ドン・フジイ●
1:望月成晃、○ドン・フジイ(16分41秒 ナイスジャーマン)鷹木信悟、サイバー・コング●


 屈強なコンビとの3WAYを制したのはツインゲート王者のクネスカ。
好調をアピールも、退場時&バックステージにてGamma選手がk-ness.選手を襲撃。
くぅ…嫌らしいGammaさんがもどってきたなぁ…。

鷹木&サイバーは勝利でトライアングル挑戦へのいいステップにはできず。
ちょっと全体的に上昇ムードが弱いかなぁ?
なお、モチフジがツインゲート挑戦を示唆。
誰も名乗りが上がってないならガンガン行きやしょうぜ!!

■第6試合 オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合
[王者]○吉野正人(27分49秒 ソル・ナシエンテ改)斎藤了●[挑戦者]
※第12代王者が初防衛に成功


 神戸ワールド以降、誰も挑戦者があがらなかったことに対し、王者自らが引くくじびき(吉野クジ)で挑戦者決定。
栄えある第一回当選者の斎了選手がこの日、挑戦。
最後はソル・ナシエンテ改が久々に火をふいて防衛成功!

 そして今回も吉野クジで挑戦者発表。当選したのはなんとCIMA!!
しかし、CIMA選手は今回は「保留」と。
CIMA「オレは吉野クジは画期的だと思っている。こんなに早くオレの名前が出るとは思わなかった。今、この現状でドリームに挑戦するのは過去のタイトルマッチ以上に重要なことや。せっかく引き当ててくれて悪いが、いったん、この話は保留させてもらうぞ。
おれが挑戦するとなったら何がなんでも獲りにいかなきゃいかんのや。こんな凄い試合のあとに急に言われても気持の整理がつかんのや。少しだけ考える時間をくれ。いったん持ち越しにしてくれ。それが本気の答えや。」
吉野「最近のシングルはキングオブゲートの一回戦。でもドリームゲートで倒すことに意義がある。吉野クジにハズレはない。CIMAが拒否しても次の挑戦者をひくことはない。どんな手を使ってでもアイツを引っ張り出します」


王者にとっても「待ってました」の挑戦者。って自分からひいたんで、この言葉もおかしいかな(汗)
クジにはいっているメンバーは『ドリームゲート王者戴冠者』ということで、本当に外れなし。

あとはCIMA選手の求めるシチュエーションか?
はてさて、答えはいつ?

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | DRAGON GATE | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
【ドラゲー】菊池さん、おっぱい、谷嵜+DD、『混ぜるな危険』 9・17後楽園ホール
 さて、遅ればせながら昨日のドラゲー後楽園ホール大会をチェック。
この日は前半、後半で非常に濃い一日になったようです!!

++++++++++++++++++++++
▼9・17 後楽園ホール『STORM GATE』
■第1試合 タッグマッチ 5分1本勝負
●琴香、超神龍(3分42秒 火の玉ボム→エビ固め)菊地毅○、泉田純至


 前回の後楽園ホール大会でCIMA&望月さんの前で「俺らでやってやりますよ!」と力強く宣言し、ベテラン二人からも
CIMA「プロレスでも何でもないぞ。“なぞなぞ”だと思え。もう来月の後楽園ホールで、“なぞなぞ”に挑戦しろ!」
望月「勝てとは言わない。お前らの中で答えを出せ!」

と、エールをおくられていました。
が、5分という短い時間で…。

CIAM、Gamma、望月、総計45年というキャリアをもってしても解明できない“菊池毅”。
若い二人に今回で何か答えは出たのでしょうか(汗)

 そして試合後に“ハリウッド”ストーカー市川登場!!
いよっ!!市っちゃん!!
市川「なにナメた試合ばかりやってんだよ!なんだよその顔!このドラゴンゲートのリングに上がっていて、俺を素通りするとはいい度胸じゃねぇかよ。今度、この俺が胸貸してやるからよ。お前、出来るのか?」
菊池「まず最初に謝っておくわ。ストーカーさん、ごめんなさい!でも俺はもうだいぶ後楽園でやってんだよ!なぜ、お前が来ない!」
市川「オレにも色々あるんだ。日本全国やってんだよ!いいか…(顔を)近づくな!今度オレとオマエでやってやるからな!覚悟しとけよ!」
菊池「勝手にきめんなよ。なんで一対一でやんないといけなんだよ。勝手に決めるなっつうんだよ。オマエ営業やってろよ。全国回ってんだろ!」
市川「全国も回るけど来月だけいいじゃねえか!できんのかオマエ!」
菊池「拍手がちいせえよ!ストーカー市川さんとオレがシングルするんだってよ!拍手、拍手!ウォーウォー!」


ついにきたか、この御方が…。
この御方がでてくれば外敵衆は「あんなやりづらいのがいるのか…」と後ろを向いて前進すること間違いな…し?

菊池「なになに?ストーカー市川が出てきたってそんなに凄いことなの?
意気込み?本来大物選手が来たときやる相手じゃないの?なのに4回5回出てからやっと来るっておかしいじゃん。前回も試合後に(琴香と超神龍が)来てそれに対して試合したわけ。またぶち壊しやがって。
なんだ勝手にウダウダ言ってさー。訳わかんねえよ。
ドラゲー、今回5回目だよ?オレの今までのイメージって大物選手がいて、大物選手とやるわけでしょ?毎回次に伸びちゃう感じばかりしてて、おれ最初に仙台やって後楽園3回で今日だったんだけど、ストーカー市川選手は一回も見てないし。それなのになんでこのタイミングで出てくるわけ?さっぱり分からないし。だからオレ何度か来て、何度か外してんだ。ファンに笑われたりとかさ。タイミング逸しちゃったりしてっけど、彼だってそういうタイミング、間、完全に逸しちゃってんじゃないの?今まで通りやれよ。
市川はオレをターゲットにして目立とうとしてる?じゃあオレも目立ってやるよ。オレも注目されちゃいたいよ」


 そうです。市川先生は大物さんが来た時の門番役です。
そして菊池さんと同じく、市川なぞなぞを解明するには大学院クラスの高難度レスラーです。
そんな大先生にこれまで何人のレジェンドレスラーが心の中で苦笑いを浮かべたか(汗)
そんなプロレス界の“歩く七不思議”的選手がフェイストゥフェイス。
どんな異次元空間が(汗)
次回後楽園は二人の発生させたマクー空間になるかもw

ちなみに、全日本プロレスでのカズ選手との世界ジュニア戦に菊池さんが勝った場合、第一の挑戦者は市川さんになるとのことです(汗)
いやぁぁぁぁw

■第2試合 シングルマッチ 20分1本勝負
○斎藤了(7分17秒 グラウンドコブラツイスト)橋誠●


 橋選手の魅惑の胸が斎了選手の好奇心に火をつけてどれだけの時間が経ったのでしょう?
この日、ついに桃源郷に到達。
バトルニュースのTOPに掲載されている画像がwwww
------------
http://battle-news.com/
------------
斎了さん、気合はいりすぎww
こんなに気合入れて胸に手を当ててるってwww
最後はおっぱいを触りながらのグラウンドコブラで3カウント。
ひでぇw

斎了「楽しかったですね!橋さん聞いてくださいよ!先月の後楽園をモニターで見てたんですけど、橋さんがバチバチ、ガチガチなんかじゃねえ。やっぱり橋さんは“おっぱい”なんですよ!おっぱいやったほうがいいですよ。それでオレ決めたんです。ぜひオレとタッグを組んでください!」
「この試合展開でよくそんな事言えるな!」
斎了「そうですか?皆さん聞きました?橋さんは僕とタッグを組んでくれるそうです!来月の後楽園ホール、おっぱいタッグ実現します!」
「オマエが一方的におっぱい攻めてるだけじゃねえかよ!ふざけんなよ!やってられねえからな。(斎了はすでに退場)…行っちゃったよ」


吉野クジにより次のオープン・ザ・ドリームゲート挑戦者となっている斎了選手。
バックステージではそんなナメた決め方をした王者に怒りと宣戦布告をする斎了選手だったようですが、「できんのか?オッパイマッチ、コラ!!」と(汗)
まぁ、おっぱいマッチは色々ハードルが高そうで、そうそう簡単に踏み入れることは難しそうですよね(汗)
パッと浮かぶのは、菊タローさんとか大阪プロに参戦されるときの冨宅さんとかw
あ、でもこの二人は女子レスラー限定でしょうけどw

「なにがおっぱいタッグだよ。一方的にアイツが攻めてるだけじゃねえか。あいつと組んで何か化学変化があるのか?色んな団体に上がってきたけど今日ほど異空間に感じたことはねえよ。
でもな、組むんだったら必ず何か反応おこしてやる。オレはこのままじゃいられない。結果はよくない。ただ何か生まれるんであればやってやろうじゃねえか。決着はそれからでも遅くはない」


結局組むんかいw
男子プロレス界でおそらく初となる“おっぱい”発信のタッグ?
タッグマッチでのタッチは手じゃなくてお互いの胸を触って交代するんですかねw
Gamma選手が相手の乳首をつまんでペースを崩すという攻撃を見せていましたが、今回は直接“揉む”!
これから当たる選手の皆さんは大至急で大胸筋のトレーニングを!

橋さんだけでなく元NOAH三選手があがって異空間をうみだしてますw
おそるべしっ!!

■第3試合 3WAYタッグマッチ 20分1本勝負
○Kzy、神田裕之(8分11秒 スカイデスクールボーイ)谷嵜なおき、B×Bハルク●
※もう1組はドラゴン・キッド、Gamma


 ハルク選手と谷嵜選手が度重なる誤爆。
試合後にぶつかるも、久々のDr.マッスルが乱入
ハルク選手にボックス攻撃からのインプラント!!
倒れるハルクと強引に握手をし、そしてディープドランカーズと握手して退散。
この動きがメインにつながることに…。

■第4試合 特別試合 30分1本勝負
○堀口元気(11分0秒 バックスライド・フロム・ヘブン)YAMATO●


 この試合も前回の後楽園大会でおこった遺恨から。
タッグリーグの準決勝で一気に生まれた抗争であると同時に、頭髪量抗争でもある?w
結果は「神に愛される男」が「髪に愛されてる男」に勝利!!!
そして、ベテラン軍がセミで当たるKAGETORA、サイバー、鷹木に宣戦布告。

堀口「オレのキャリアから言わせてもらったらまだまだ小野寺正人くんだ。腐っても元ドリームゲートチャンピオン。丸め込みが嫌いだ?そんな事知ったこっちゃねえ。どこでも堀口元気のお兄さんが胸かしてあげるよ」

ぐっさん、輝いてます!(いろんな意味で)

■第5試合 6人タッグマッチ 45分1本勝負
ドン・フジイ、望月成晃、●CIMA(21分44秒 サイバーボム→エビ固め)KAGETORA、サイバー・コング○、鷹木信悟


 第4試合試合後の勢いから一気に対抗心が燃えた試合。
結果はKAMIKAZEが劇勝!
堀口&YAMATO選手も加わり、再び大舌戦へ。
YAMATO「堀口、今日もしょうもない勝ち方しやがって」
堀口「オレが逆さ押さえ込みで何年めし食ってると思ってるんだ!お前らションベンくせえ奴らとは年季が違うんだ!」
サイバー「言うてくれるやんけ!オマエそんだけ言うんやったら、信悟、トライアングルのベルト奪おうぜ!」
鷹木「オレも同じことを考えていた。KAGETORA先輩には申し訳ないが、サイバー、YAMATOというメンバーでトライアングルとりたかったんだ。NOとは言わせねえよ。KAGETORAはちゃんとケアする」
堀口「まぁトライアングルといえば仲間の大事な6人タッグだよ。KAGETORA、しょうがねえよな。おい、上等じゃねえか。受けてやるよ」


KAGETORA選手、いつもの物分りの良さで納得しちゃったかσ(^_^;)
KAGETORA「(バックステージで)無冠のKAMIKAZEに必ずベルトを持って来てくれるとおもうんで。オレは応援に回るんで。頑張ってくれよ!」
仲間へのエール。
これも立派なお仕事。KAGETORA先輩、かっけーす。
ということで10・13後楽園ホールでオープン・ザ・トライアングルゲート選手権、CIMA、Gamma、堀口 vs 鷹木、YAMATO、サイバーが決定

望月「くだらない技しか使わなかったのに、サイバーボムとか常に出せばいいじゃねえかよ。たいしたもんだよ、あのラッシュは。あの体であのスピードは。まあでも、試合前にツッコミ返したらお前らKAMIKAZEは仲がいいって言ってたよな?なんだあのKAGETORAの扱いは。ありゃないぞ!俺らが突っ込むのはいいけど、お前らが突っ込んだらオシマイだろ。だから自分勝手だって言うんだよ。知らないぞ。来月のホール迎えるまでにあのKAGE薄がひねくれてもしらないぞ?
ヨーロッパツアーからベテラン軍ガタガタだけど巻き返せる。がっちり固まってるから、俺ら」
CIMAそのうち菊池さんも入るからな!!
望月「キャリアあるんだぞ、菊池さん!!」


嘘ぉwww
菊池さんとCIMAさん、かみかってなかったのにww

■第6試合 オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権 試合60分1本勝負
[王者組]k-ness.、○横須賀享(21分25秒 谷嵜の乱入→倒れた横須賀を吉野の上に乗せ体固め)土井成樹、吉野正人●[挑戦者]
※王者組が3度目の防衛に成功


 土井吉がサマーアドベンチャータッグリーグ3度目の制覇を成し遂げたということでクネスカとのツインゲート戦!!
肩の負傷をプロレスラー特有の奇跡の回復力で克服したというk-ness.さんが鍵かと思いましたが、WORLD-1側に鍵があった!
結果を見ての通り、なんと谷嵜選手が裏切り!!

めまぐるしく動きまわった激戦、荒波の中を元サーファーが颯爽とリングに滑り込み吉野選手の背中をイスで一撃。
さらにインプラントでKO。さらにさらに横須賀選手もインプラントでKOすると、吉野選手の上にかぶせて3カウント!!
なんと、試合に関係の無い選手の手により決着が付けられるという結果に。

これには第3試合で疑惑の目を向けられていたハルク選手が激怒。
当然、土井選手も激怒しボコボコにしているとドランカーズが救出。
土井「自分がしてること分かっているのか!」
谷嵜「お前ら偉そうにし過ぎちゃうんか?散々我慢してきたけどな、お前らとはやってられるか、ボケ!」
吉野「散々振り回しやがって!裏切るならもっと早く行動せぇよ!それからお前は何をやっても中途半端なんじゃ!」
ハルク「ふざけんな!あんまり俺らのことを馬鹿にしてるとブッ殺すぞ!」

Kzy「谷嵜さん、改めてこの間はごちそうさまでした(笑)こうやって谷嵜さんが動いた。でも動いてもお前らそんな言葉で片付けるんだろ?お前らがそういうこと言ってるから谷嵜さんもこうやって裏切っちゃうんじゃないの?まあいいさ。気がつけばWORLD-1から二人も出ていっちゃいましたよ〜。谷嵜さん、よくこんな生徒会の延長みたいなとこに我慢してましたね。オレ無理だったわ〜」
吉野「お前らみたいなカスが何人集まっても同じじゃ!土井ちゃん、ハルク、どうするよ?」
土井「普通にやってもおもろくない。お前らも3人出せや。そのかわり条件出すぞ。負けたら解散しろよ」
Kzy「解散?それしかないのか?いま谷嵜さん入ったのになんで解散しなきゃいけないんだよ。そんなもんか、結束力。だったらWORLD-1なんて解散したほうがいいって」
神田「やったらええんちゃうの?俺ら帰ろうぜ、もう。」


これを受け、10・13後楽園ホール大会で敗者ユニット解散マッチが決定

土井「WORLD-1はアスリートチーム。アイツ入る資格元々ないもんな。谷嵜にこのチーム似合わんわ」
吉野「アイツが抜けたところで俺ら何一つ困らんからよ」
土井「来月の制裁マッチ、早速決まったから。制裁プラスアイツらの解散マッチ。一発で終わらせたるから。土井吉ハルクでいくらな。負けるわけないやろ」


ドランカーずにはドランカーズの絆も。
酒のんで腹を割って話すことで生まれる絆も侮れない部分もあるとは思いますが、はてさて。
(そんな事かいてる私はあまりお酒は飲めないんですけどねw)

 そんなやりとりの中、取り残され、メインをぶち壊されたのは現ツインゲート王者のクネスカ。
k-ness.「俺らは勝敗を抜きにして土井吉とすげえ試合、熱い試合を皆さんに提供する。そして俺達も楽しむためにこのリングに上がったんだ。お客さん、本当にすみませんでした。約束します。もう一度土井吉とタイトルマッチ必ずやります。今日はどうもすみませんでした。そしてこれからもDRAGON GATEをよろしくお願いします」

謝罪をし退場するk-ness.選手。
しかし、そこをGammaが襲撃
バックステージでもk-ness.さんは大激怒…。
自分の思うところ以外でぶち壊され、さらには最後に襲撃被害。
ふんだりけったり…。
怒りの黒龍。

 最後の最後まで荒れた昨日の後楽園ホール大会…。
“取扱注意”が“触れるな危険”のユニットに合流。“混ぜるな危険”の注意書きむなしく、ついに谷嵜さん合流。
「いつかは…?」と予想されていた方も多いとは思いますが、ついにハッキリと。
谷嵜&ドランカーズにハルク選手の言葉よろしく「これでいいのだ!」ということか。

久々のゴチャゴチャ感。
前半の元NOAHトリオとドランカーズのインパクトが同時に(汗)
なんだか濃い一日だったんですねぇ…。

「菊池毅」、「おっぱい」、「のんだくれ集団」。
どれも取り扱い注意級の一品。一つだけでも全て持ってっちゃうようなインパクトを残すそれぞれのテーマ。この一日は一気にごっちゃ混ぜ。
『混ぜるな危険』の一番の被害にあったのはクネスカということになるのかもしれないですね(汗)

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | DRAGON GATE | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
【ドラゲー】YAMATO選手の裸エプロン(?)が(イイ意味で)ヤバイ
2日の夕方5時、関西圏のNHK番組『あほやねん!すきやねん!』とぴう番組の一コーナーにDRAGON GATEのYAMATO選手が出演。

その内容とはなんと…お料理教室!?
-----------------------
ドラゲーライヴ Vol.1さんより
YAMATO出演のマッスルスイーツ〜クエン酸ゼリー〜
-----------------------

拝見してビックリ!!
何、コレwww
ペイタンさんの文章もあわせて実に面白いw
なんというレア企画w
これはいつくらいからコーナーとして放送しているんでしょう?
気になります。
ドリームゲート王者時代にはできなかった!?

ちょっと見てみたいっすw

JUGEMテーマ:プロレス


| からし | DRAGON GATE | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
【DRAGON GATE】名タッグは依然、揺ぎ無くッ!菊池さんも揺るぎなくッ!! 8・24後楽園ホール
 だいぶ遅ればせながら昨日のDRAGON GATEをチェック。
ついにタッグリーグも最終戦。
4強として残ったのはクネスカ、土井吉、マライサ、鷹YAMAの4組。
どこも数々の激闘を繰り広げてきた名タッグですね。
はたして、はたして?
++++++++++++++++++++++
▼8・24 後楽園ホール『東京中日スポーツ杯 Summer Adventure Tag League 検〆能戦』

■マライサとの激闘を制して土井吉が3度目のタッグリーグ制覇!菊池を見てCIMAはプロレスが分からなくなる!?
http://battle-news.com/battle/2010/08/000184.php
(バトルニュース)


■Summer Adventure Tag League 現犒莨 30分一本勝負)
[Aブロック2位]吉野正人、○土井成樹(10分38秒 光の輪を切り返してのエビ固め)横須賀享、k-ness.●[Aブロック1位]

[Bブロック1位]○堀口元気、斎藤了(14分18秒 バックスライドフロムヘブン)鷹木信悟、YAMATO●[Bブロック2位]


 1回戦は当日組み合わせ抽選。結果は同ブロックの1位vs2位対決。
まさかのマライサ決勝進出!コレは本当に予想外でした。
堀口選手の髪への思いに神が宿り続けた!!たまに起こすこの快進撃。
毎度のことですが、あのエル・ヌメロ・ウノを思い出さざるおえないw

そして土井吉vsクネスカのタッグのカリスマ対決。
リーグ戦の時はクネスカが勝利していたのでこれで一勝一敗。

しかし、心配な情報は、k-ness.選手は肩を骨折していたという事。
バックステージで享選手が告白。
相方のその事態に、享選手がブレイブゲート王者決定トーナメントに代打出場表明

さらに、決勝終了後のバックステージではGamma選手がk-ness.選手にいちゃもんをつけ、新たな遺恨勃発。
Gamma「オマエは所詮、享がいなきゃ何もできねえんだよ。さっさと引退して売店のおっさんでもやっとけ」
k-ness.「本当にアイツだけは許さねぇ。土井吉もだけど、Gamma、アイツは人として許さない。この借りは絶対に返す」


k-ness.選手が負傷したのは大阪06との一戦だったということ。
そこで一気にきた?

■Summer Adventure Tag League 戸ゾ〃萃蠕
○吉野正人、土井成樹(19分16秒 ライトニング・スパイラル→片エビ固め)堀口元気●、斎藤了
※土井吉が2年ぶり3度目の優勝


 優勝したのは土井吉!!
なんとこれで3度目!これまで4回開催され、3度目も…。
もう彼らのためにあるようなリーグ戦(汗)
現在のタッグ戦線の盛り上がりのスタートも彼ら。始まった頃に比べると名タッグが多く生まれた今でもこうして結果を残すとは…。恐るべし!!
賞金200万円。
初年度はツインゲートベルト作製に。
二度目は伝説となった“あの”リング作製に。
三度目となる今回はどう使うんだろう?
今回くらいは多少、自分の為に使ってもいい気がしますよ(汗)

さて、この結果に二人はクネスカの持つツインゲートに挑戦。
王者も受諾し、来月の9・17後楽園ホール大会にてツインゲート戦決定へ。

k-ness.「今日はお前らが優勝したんだ。なんでも聞いてやるよ」
土井「なんでそんな上から目線やねん!」
k-ness.「チャンピオンだから偉いの!」

こんなケガぐらい唾つけておけば治るんだよ。タイトルマッチとベルトがかかった時のクネスカの力、見せてやるよ」

クネスさん、スーパーサイヤ人でもケガはなかなか治りませんぜ…。

 そして、惜しくも敗れてしまいましたが、マライサコンビにも動きが。
まず、堀口さんには準決勝で敗れたYAMATO選手が牙を。
YAMATO「堀口、よくもオレに恥かかせてくれたな!オレはボコボコにされるよりも丸め込みで負けるのが一番気にくわないんだよ!てめえのことボッコボコにしてやるからな。シングルやれよ!」
堀口「オマエは今日、このオレに負けたんだ。言っておくがお前なんて何回でもオレの丸め込みで負けるんだ。」
YAMATO「シングルともなればオレの引き出しはいくらでもあるんだ。来月ボコボコにしてやるから覚悟しとけ」

堀口「オレに負けてイライラしてんな。でもオレも今日は植毛できなくてイライラしてんだ。来月も神の宿る逆さ押さえ込みで勝ってやる。覚悟しとけ」

この一騎打ちも9・17後楽園ホールで実現。
髪の恨みは恐ろしい…。それをYAMATO選手に。
もし再びYAMATO選手が敗れることがあれば、ショックと恨みで毛髪量減退!?
あのモサモサフサフサヘアーにほんの少しの陰り!?
おそろしや…おそろしや…。

堀口「あーあ。髪の毛8000本が…」
斎了「でも堀口さんは禿げてる方がいいよ。神のお告げだよ。植毛なんかしなくていい」
堀口「YAMATOもオレのこと気に食わねえかもしれねえが、オレも大嫌いだよ。あのチャラチャラした髪の毛だ。
でもよ、今週の日曜のブレイブゲートのトーナメントがあるな。PAC!てめえもYAMATOと同じような髪でチャラチャラしやがって」


PACもとんだところでとばっちり!?


 さて、タッグリーグ以外で気になるカードも。
前回の後楽園ホールから何やら衝撃をおこしているあのお方も今回参戦。
------------
■第6試合
泉田純至、菊池毅、○橋誠(15分8秒 高尾山固め)CIMA、Gamma●、望月成晃


 前回、橋選手が「もう一人頭突きの名手を連れてくる」と予告していたのは泉田さん。
正直、「やっぱり」(笑)

波乱は休憩明けから。
菊池さんから休憩終了のアナウンスがあり、休憩明けおなじみのBGMが鳴り響くと、自分達用のテーマ曲と勘違いした元NOAHトリオが入場www
その後、ちゃんと入場してきた3人に当然そこを突っ込まれたとかw酷いwww
それに「すいませんでした!」と謝罪する泉田さん。
この謝罪の意味、実は出ようと誘ったのは泉田さんだったらしいっす(汗)

も、菊池さんが独特の空気でCIMA選手に突っかかる。

CIMA「オマエが菊池を名乗るなんて10年早いんじゃ!全国の菊池さんに謝れ!」
菊池「10年ってオレは10年後どうなってんだよ!」
CIMA「なんで休憩中にはいってきてんだよ!」
望月「もういいよ!!」


カオス過ぎるwwww
望月さんがストッパーにならなきゃ泥沼だったのかもww

その後、試合となっても相当な菊池ワールド全開だったようで、ビックリしたのはGamma選手の汚水を飲み干したとか!!!
うへぇぇぇぇΣ(・□・;)
Gammaさんが敗れたのは、これのショックか!?
最後は橋選手にガンマスペシャルを切り返され敗北。

この日も主役は菊池さんか?w
しかし、泉田さんも隕石の射程距離を見誤り壮絶に自爆もされたようで…。
元NOAH勢はなんだかいろいろと凄い素材だ(汗)

 試合後には琴香選手と超神龍選手が菊池選手につっかかる。
菊池さんも対抗意識バリバリで反論。

菊池「お前らなんか10分でやっつけてやる!」
望月「10分って普通じゃねえか!!」
菊池「…5分か?よし、5分で片付けてやる!」
望月「5分で片付かなかったらどうすんだよ?」
菊池「…相談する」
望月「誰に相談すんだよ!!」


 誰に相談すんだよwwwww
こういうことを持ち帰らないでwww
なんなんだ、菊池さんwww
マイクスキルに定評のあるCIMA選手、望月さんがバカ負けしちゃってませんか?(笑)

CIMA「セコンドのフジイさん含め、CIMA、Gamma、望月成晃。4人のキャリアをあわせて40年。いよいよ我々、プロレスの迷路に迷い込んでしまいました。望月さん、Gammaちゃん、フジイさん、お客さん、プロレスって何なんですかね?」

分かりませんwww
“菊池毅”は難解すぎますww
大学院クラスかも(汗)
もうここは琴香&超神龍の若い力に丸投げするのが吉か?

CIMA「琴香、超神龍、これは戦いじゃないぞ。結果でもないぞ」
望月「喧嘩でもない。何でもないぞ。何でもないけどやれんのか。お前らがこれまで習ってきた事を、リング上でやってきたことが何も通用しないぞ。それでもできるか?」
CIMA「俺らは3人あわせてキャリア45年以上。それを否定されたんだぞ。これはプロレスでも何でもないぞ。“なぞなぞ”だと思え。もう来月の後楽園ホールで、“なぞなぞ”に挑戦しろ!」
望月「勝てとは言わない。お前らの中で答えを出せ!」


ここまで(汗)
がんばれ、若いの(汗)

 なお、橋選手は“兄”望月選手に対し、
「本当の兄弟と認めてもらえるまで当たっていきます」
とのこと。
戦いを経て“兄弟”となれるか。
いつもカバンには盃をもってきてるのかな?(汗)

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | DRAGON GATE | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
【DRAGON GATE】望月成晃、怒りの神を呼ぶ 8・22津
 ちょっと気になることがあったので、22日のDRAGON GATEの大会をチェック。
++++++++++++++++++++++
▼8・22 津・メッセウイングみえ『東京中日スポーツ杯 Summer Adventure Tag League 検船疋鵝Ε侫献こ旋興行〜』

 昨日はフジイさんの凱旋興行だそうで。
■第5試合
CIMA、○ドン・フジイ(15分20秒 ナイスジャーマン)神田裕之●、Kzy


 久々にCIMA選手との夫婦タッグ!!
しかも、入場テーマ曲がクレイジーMAXの曲だったそう!!!
これは熱い!!
最後はフジイさんが見事な人間橋で勝利されてますね。
その後、巻物を取り出し「重大発表」として発表したのが、CIMA「引退でも結婚でもなく」フジイ「パンフレットのキャッチフレーズが“30代の鬼軍曹”から“40代の鬼軍曹”に変わった」と。

巻物って時点で久々の改名かと思いましたよww
あの当時は恒例でしたからねぇ(汗)

■第6試合 22人参加時間差バトルロイヤル〜サバイバルゲート〜
○堀口元気(23分51秒 バックスライドフロムヘブン)Kzy●
※退場順=フジイ、望月、ハルク、PAC、YAMATO、鷹木、CIMA、しゃちほこマシーン、吉野、土井、KAGE、Gamma、斎了、谷嵜、正岡大介、ハスキンス、市川、サイバー・コング、横須賀、神田、Kzy


堀口さん、最近、ツキにつきまくってます。

 そして、一番気になったのが以下のカード。

■第2試合
○獣神サンダー・マサアキ(11秒 垂直落下式ブレーンバスター→体固め)ストーカー・マサヒロ●
■再試合
○獣神サンダー・マサアキ(6分30秒 ライガーボム→エビ固め)ストーカー・マサヒロ●


 ちなみに、市川先生は蝶野正洋スタイル。
そして、モッチーwwwww
なんと、全身完全コピーのパーフェクトな扮装ww
望月さんが真の怒りに震えるときにはこういう姿になるのかw

その驚愕の望月さんの姿はコチラ!
--------
■モチヅキステーション『正体は?』
http://spora.jp/mocchy/archive/3348/0
 

--------
これはもう、登場した途端に完全に市川先生の負けですww
チクショウ!こういう事をたまにやらかしてくれるから大好きだ!!w

★燃やせ燃やせ怒りをもやっせ〜風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | DRAGON GATE | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
【ドラゲー】頂点対決・吉野 vs タイガース! 8・14神戸
▼8・14 神戸サンボーホール『Adveture Tag League 検
■Aブロック公式戦
○横須賀享、k-ness.[6点](14分7秒 ジャンボの勝ち!→体固め)サイバー・コング、KAGETORA●[0点]

 サイバー&KAGETORA組は全敗で公式戦終了。

CIMA、○Gamma[4点](13分25秒 ガンマスペシャル→体固め)PAC、マーク・ハスキンス[2点]

■Bブロック公式戦
△鷹木信悟、YAMATO[3点](20分時間切れ引き分け)堀口元気、斎藤了△[5点]

 試合後、二組プラスモチフジがバックステージで大口論。

■第6試合 オープン・ザ・ブレイブ・ゲート選手権試合
[王者]●タイガースマスク(18分27秒 ソル・ナシエンテ)吉野正人○[挑戦者]
※王者が5度目の防衛に失敗、第19代王者誕生も、返上


 大阪プロvsドラゲーの最終戦か?
前回、タイガース選手がCIMA選手を撃破し、バックステージでCIMA選手が「オレの負け」というようなことを言葉にしたことで、対抗戦という空気は終局へむかっている感じになりましたが、忘れちゃならないブレイブのベルト。
そこに出てきたのが“ブレイブ史”の代表格であり、現在のドラゲーの頂点の吉野正人!
しかし、先に上げた理由のとおり対抗戦という空気は正直薄くなった印象ですが、二人が向きあったこの事実。
間違いなく大阪プロの頂点 vs ドラゲーの頂点。
そこにかわりなく。

大きく盛り上がった一戦だったよう。結果は吉野選手がブレイブゲート奪還に成功!
ちと悔しいが、さすがと言わざる負えない

試合後、Gamma、k-ness.、KAGETORA、Kzy、PACが挑戦表明。
吉野選手はベルトを返上し、8・24博多大会で上記5選手+スペル・シーサー、谷嵜なおき、堀口元気を加えた8名によるワンデートーナメント開催が決定。

-------------
▼8・29 福岡・博多スターレーン
■オープン・ザ・ブレイブゲート王座決定 ワンナイト・トーメント
■1回戦 Aブロック
PAC VS 堀口元気
Gamma VS KAGETORA

■1回戦 Bブロック
谷嵜なおき VS Kzy
K−ness. VS スペル・シーサー

-----------------------

吉野「このブレイブは吉野正人を大きく成長させてくれた。だからこのベルトはお前らの誰よりも思い入れが強いんや。でもな、オレが今回このベルトに挑戦したのは心の底からこのベルトを今のタイミングで巻きたいと思ったからじゃない。オレはこのベルトを凄く大事にしてきた。だからこのベルトは本当に心の底から巻きたいと思ったときにもう一回狙うよ。だからお前らみたいにブレイブに集まってくれるのは大歓迎や。トーナメントでもやって新しいチャンピオン決めてくれ。
このベルトはほんまにオレが大事にしてきたベルトやからただ汚されて怒りのまま取りに行った。それでチャンピオンになった。二冠王になった。それだけでオレは喜びたくないからよ。
でも勘違いするなよ。タイミングが来てオレがベルトを心底巻きたいと思ったらたとえドリームのベルト持ってても狙いに行くからな。
でもオレがこうしてブレイブのベルトを取り戻したことによってあれだけの奴ががっついてきた。これが本来のブレイブの姿や。」


ただブレイブのベルトをドラゲーに戻すために。
そしてまたベルト返上という流れに少し「なんだかなぁ」という気持ちも正直。
k-ness.「このベルトの創設者はオレとオマエだろうが。そのオマエが獲った途端にベルトを軽くみやがって。オマエが次に挑戦する時はオレがベルトを巻いている時だ」
クネスさんも違和感。

 なにはともあれ、ブレイブはDRAGON GATEに戻った。
大阪 vs DRAGON GATEは大阪タッグを残すのみ。
といっても、先に書いたように、少し終局気味のような雰囲気が。
まぁ、CIMA選手がいさぎよく敗北宣言したところで、対抗戦への気分的にはスッキリ晴らされたところがあるんでいいんですけどね。

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | DRAGON GATE | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |