無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
山口選手が無念の引退、健介vs丸藤、中嶋vsKENTA 決定!
健介オフィスの山口竜志が引退、古傷の両膝けが悪化で
 健介オフィスの山口竜志が15日、退団ならびに引退を発表した。拓殖大学レスリング部で大学グレコローマン選手権2連覇などの実績を引っさげ2006年11月に入団、07年9月にデビューしたばかりの山口は、今年4月15日のノア熊本大会の試合中に古傷だった両足前十字靱帯損傷を悪化。同17日のノア鹿児島大会から欠場していたものの、山口とその両親、佐々木健介、健介オフィス代表の北斗晶らを交えた話し合いの結果、プロレスラーを引退し第二の人生を歩むことになった。

北斗「まだデビューして数カ月ですし、ウチの会社としては健介、勝彦に続く3番手。いい体をしているし、未来の大器と思っていたから非常な痛手です。このまま無理をさせて、年を取った時に足を引きずる人生もどうなのか。将来を考えた結果、本人も希望もあったし、新しい人生をと背中を押した」

山口「高校からの古傷で、だましだましやってきたんですが、プロの過酷な連戦で負担が大きくなってきました。復帰も考えたんですが、これ以上を迷惑をかけたくなかった。短い間でしたが、引退させていただくことになりました。申し訳ありません」
(スポナビ)

 これはビックリしました。
出身地が私と同じなので、かなり応援していたのですが・・・・。

 健介さんの盟友、馳浩さんの紹介により健介オフィスへ入団。
入団会見では爽やかに「(デビュー戦は)健介さんとやりたい。」と発言。
「僕もまだ一騎打ちやってないのに!」と兄弟子の中嶋選手を完全に敵に回す(笑)という場面は今も鮮明に覚えています。
結局、残念ながら健介さんとのシングルは叶わず。
健介オフィス興行で中嶋選手と繰り広げたシングルマッチは、良い成長と実力を見られただけに、健介オフィスの今後の更なる大きな戦力と望んでいただけに。
屈強な体、端正な顔立ち、プロレス界でも屈指の爽やかさ。
実力もそうですが、本当に失うには残念な選手。
最近では健介オフィスに我が物顔で喧嘩を売ってくる、小原&後藤の狂犬コンビに立ちふさがる壁として、展開も楽しみだったんだけど・・・。

 昨日のこの会見でレスラー山口竜司はピリオド。
第2の人生は教師を目指すとの事。
これは馳浩さんがレスラー前に歩んでいた道。
何か運命めいたものを感じますね。

第2の人生に幸多きことを。
お疲れ様でした。


6月13日、NOAHの2トップとシングル決定!!

健介vs.丸藤、中嶋vs.KENTA、2大シングル決定=6.13健介オフィス
(スポナビ)

<メーンイベント シングルマッチ 30分1本勝負>
佐々木健介
丸藤正道(プロレスリング・ノア)

<セミファイナル シングルマッチ 30分1本勝負>
中嶋勝彦
KENTA(プロレスリング・ノア)



 なんちゅう凄いカードじゃ!!
NOAHの2大トップとそれぞれシングルマッチ!
しかも大阪府立!!
見に行けるかも(◎A◎)!!

健介さんはこの度のNOAHのタッグリーグ戦で時間切れ引き分けだった事、
中嶋選手は3・5のSEMでタッグ対決ながら白黒つかなかった決着だった事を受けてのカード決定だそうです。

北斗やりたいと思った時に、どんどんやらせてあげたい」

 引退表明した山口選手の事もあってでしょうかね?

やりたい時に。

北斗さん!グッジョブ!!

JUGEMテーマ:プロレス


| からし | 健介OFFICE | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
健介オフィス福岡上陸!
健介オフィス初地方興行 博多スターレーン
Take The Dream Vol.4〜博多に行くけん!観に来んね〜
■Take The Dream in FUKUOKA(30分1本勝負)
○佐々木健介、秋山準(29分56秒 北斗ボム)鈴木みのる、●高山善廣


 翌日にはNOAHのヘビー級タッグルリーグ開幕を控える健介さん、秋山さん、高山さん、そしてチャンカーでの健介狩りを宣言している鈴木さんと、実に豪華な4人衆!
現在のマット界では確かにココでしか出来ませんよね。

鈴木「あっームカツク!高山と組んで負けたのがムカツク!」

鈴木さん、変わんないなぁ。
性格悪(ほめ言葉)

■Dash The Volcano Road vol.1
○中嶋勝彦(18分36秒 回転エビ固め)●マグニチュード岸和田


 すげぇ!あの規格外の岸和田選手に勝ってる!!!
この勢いで今後のシリーズ、中嶋選手もなかなかハードだけど、2大リーグ戦を控える健介さんのもしものフォローも中嶋選手が後ろにいることで、ガンガン行きそう!!

■ヤングボルケーノ・エクスプロージョン
○山口竜志、起田高志、南野武
(13分34秒 レフリー暴行反則)
後藤達俊、相島勇人、●小原道由


 予告どうり乗り込んできた後藤さんと小原さんだけど、なんだかすき放題やるだけやっていっただけみたいで・・・。
何がしたいの????

■がつんといくばい!!博多山笠魂注入
○筑前りょう太(10分02秒 とぶばい)●宮原健斗
■埼玉・吉川名物、飛び出せ全国!!〜その1・博多編〜
○なまずマン、なまずマン
(9分06秒 ファイヤーなまず・プレス)
阿蘇山、●菊タロー


JUGEMテーマ:プロレス


| からし | 健介OFFICE | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
早いものですね・・・。中嶋勝彦「さん」成人の儀
JUGEMテーマ:プロレス

祝 中嶋くん成人!!

-----------------------------------------------
中嶋が“成人の儀”…佐々木夫妻も号泣
 健介オフィスのエース、中嶋勝彦が8日、都内のホテルでファン50人と20歳を祝うパーティーを開催。3冠王者・佐々木健介、鬼嫁・北斗晶らに囲まれながら、成人式を迎え、2団体のタッグリーグ制覇などさらなる飛躍を誓った。
 親元を離れ、16歳でプロレス界入り。式には母・富士子さんも来場し、感謝の言葉を述べると、共に感極まって涙した。ラストには「佐々木さんに怒られた後、こっそり北斗さんに慰められた」と手紙を朗読すると、“第2の両親”も号泣した。
 全日本のジュニアタッグリーグ(12日開幕)、ノアのグローバルタッグリーグ(29日開幕)への参戦が決定している。「まずは2冠を目指して頑張っていきたい」と、20歳のスタートに気持ちを引き締めていた。

(スポナビ)
-----------------------------------------------

 デビューした時は17歳(でしたよね、たしか)。
WJでデビュー戦をやり、その後佐々木家へ住み込みの『長男』として人間として、プロレスラーとして想像もつかなかったような成長を見せていった中嶋くん。
 本当に一言一言の言葉使いや人間性は勿論、試合内容も物凄く大人びていたり、ベテランに負けない堂々としたものを見せていただけに、こうして改めて「成人」という見出しを見ると「まだ成人になってなかったんだ!!」と驚いてしまいました。

 健介ファミリーのBLOGでこの日を向かえた中嶋選手の言葉がUPされていたので拝見しましたが、本当にしっかりした文章を書いておられますね・・・・。
とっくに成人を迎えている私に比べると・・・・orz
お恥ずかしい。

中嶋選手、本当にオメデトウ!!
これからも変わらない中嶋選手でいてください!!

■参考URL
健介ファミリー 『嫁バカ日誌』
| からし | 健介OFFICE | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
正に若林プロレス! 健介オフィス1周年記念興行を見ました。
名実況復活! 2・11 健介オフィス後楽園ホール大会を見ました。

 昨日は新日本のPPV生中継が終わった後に、
2・11健介オフィス後楽園ホール大会
「Take the Dream Vol.3〜夢という名のもとに〜」
SAMURAIで見ました!

興行の内容については、当日からこの日まで色々速報が出ていたので御存知かと思いますので、細かな内容についてはスルーという事でご勘弁。

が、
SAMURAI観戦ならではのビッグな実況にビックリ!!

 日本テレビで全日本プロレスの実況を担当。
数々の名フレーズを残し、馬場さん、天龍さん達は勿論、三沢さん、小橋さん、田上さん、川田さんの四天王の成長を実況し続けた伝説の実況アナウンサー

若林 健治さん
若林 健治さんではないですか!!

 リアルタイムでガッツリ聴いていたというわけではありませんが、プロレスファンをやっていれば、絶対に何かしらの映像で若林さんの実況を聴いている筈。
ましてや、NOAHファンや全日本ファンならば尚更ですね。

知らない方の為に一応参考URLを↓
【参考URL】
若林 健治さんとは?→ ウィキペディアページ

 本当に久々に聴くお声に思わずビックリ!
そういえば全日本プロレスの今シリーズ最終戦、三冠王座戦、テリー・ファンク氏の引退試合の実況も務められ、この興行でも実況担当するってニュースに出てた!

ファンの感性をダイレクトにつく名調子、
全く色褪せる事のないリズムのある実況、

やっぱりイイ\(≧▽≦)丿!!!!!

メインイベントの
佐々木健介&天龍源一郎&高山善廣&鈴木みのる
vs
川田利明&斎藤彰俊&大谷晋二郎&吉江豊

では様々なレアな顔合わせが実現。
プロレスから離れていらっしゃったとはいえ、視聴者のプロレス熱をヒートアップさせる言葉選びは見事の一言。
なかでも、天龍vs川田は、もはや若林さんの最盛期の象徴ともいえる顔合わせ!
図らずも若林さんヒートアップ!!
解説の金沢さんも

「これ(天龍vs川田)こそ正に若林プロレスですよ!!!」

その通りですよね、金沢さん\(≧▽≦)丿
そして久々に飛び出した名フレーズ!!

「プロレスとは、裸の詩(うた)、心の詩、漢の詩、涙の詩、魂の詩!」

これが聴けたのは本当に嬉しかった!
これだけで価値あり!!
内容結果抜きにしても非常に満足のいく2時間でした。

そして、こんな素晴らしい実況をデビュー戦でやってもらった起田選手&宮原選手は本当に羨ましいなぁ。

-----------------------------------------------
■1周年記念興行 Take The Dream Vol.3
■メインイベント〜夢という名のもとに〜
○高山善廣、佐々木健介、天龍源一郎、鈴木みのる
(30分08秒 エベレスト・ジャーマン)
川田利明、大谷晋二郎、吉江豊、●齋藤彰俊
■中嶋勝彦復帰戦〜未来の夢・初対決〜
○中嶋勝彦(25分13秒 ムーンサルト・プレス)●山口竜志
■鯰男・夢の聖地へ
○マグニチュード岸和田、菊タロー、房総ボーイ雷斗
(21分01秒 ラストライド)
なまずマン、なまずマン、●なまずマン
■起田高志デビュー戦〜新たなる夢〜
○南野武(10分02秒 スワントーンボム)●起田高志
■宮原健斗デビュー戦〜新たなる夢〜
○真田聖也(10分22秒 逆エビ固め)●宮原健斗
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | 健介OFFICE | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
信頼と感動を約束。健介オフィス第2回興行
昨日は健介オフィスの第2回興行!
話題性に富んだ前評判の通り、素晴らしい興行になったようですね。

健介オフィス「Take The Dream vol.2〜新たなる夢〜」

■健介オフィス練習生・山口竜志プロデビュー戦
○諏訪魔(10分55秒 ラリアット)●山口竜志


 健介オフィス初の新人選手がついにデビュー!
恵まれた体格と輝かしい実績を引っさげ、諏訪魔という凶悪なデビュー戦に挑みました。

 諏訪魔選手といえば、今のスタイルになる以前に7番勝負(未完)として健介さんとの一騎打ちに挑み、何も出来なかったという苦い経験の持ち主。
今回はその時とは逆の立場で山口選手を粉砕。
マサ斎藤さん直伝のバックドロップも繰り出しましたが、やはりプロの壁は厚い!

山口
「せっかく応援してもらったのに不甲斐ない試合をしてしまって申し訳ないという気持ちがあります。何年かかっても絶対に強いプロレスラーになりたい。」

諏訪魔
「デビュー戦だろうがなこっちはプロとして容赦するわけねぇだろ。すぐ立てよお前。プロは厳しいんだぞ。」


 華々しいデビューを迎えられる人なんて殆どいない。たとえ実績を積んだ人でも、プロレスのリングというところは想像以上の厳しい場所なんですよね・・・・。
山口選手デビュー
師匠の健介さんが良い例ですから、そこから立ち上がって頑張ってほしいです!


■パワー・ウォリアー復活〜伝説が夢へ〜
○パワー・ウォリアー、アニマル・ウォリアー
(6分11秒 ダブル・インパクト)
近藤修司、“brother”YASSHI●


ヒールウォリアーズ
ちょっ!近ちゃん&ブラザー(◎A◎)!
ブラザー選手は全日本で、近藤選手はエルドラドでウォリアーズコスで試合したことがありましたね(笑)
ブラザーはともかく、近藤選手似合いすぎ!

復活
本物はやっぱりカッコイイですね〜!
オーラが違う。後ろにホークさんも見えますよ〜。

総合的なパワーの差も歴然。
ブラザーさん大変だったでしょう(゚ー゚;A

今度は全日本のリングでも見てみたいなぁ・・・。

パワー
「アニマル、パワー、この2人がホークに今日の気持ちを届ける為に今日闘った。俺たちはあの頃と変わらずパワーで相手を叩き潰す。ホーク見たか。これが俺たちだ。」

アニマル
「今日はホークと一緒に闘った。ホークに自分達の気持ちを届けたかった。」


絶対に届いてますよ\(^o^)/
ホークさん、お2人は今も元気ですよ!


■ROH世界選手権試合〜僕の夏休み最後の夢〜
○森嶋猛(20分56秒 ラリアット)●中嶋勝彦


 体重差50キロの大変なタイトルマッチ。しかも相手が和製暴走外人の森嶋選手。
相当な厳しい闘いになるのは目に見えていて、潰される覚悟もオフィス側には当然あったのでしょう。
しかし、中嶋選手は強い!
あの森嶋さんにかなりのファイトを見せたようですね〜。
ジャーマン
特にこの画は圧巻の一言!
凄すぎる19歳!世界に通じますよね。

 結果は負けてしまいましたが、王者の森嶋選手も絶賛。

森嶋
「途中途中いいものをもらいました。あれだけ食らい付いて来て、スゴイ選手だと思う。是非またお互いの力をぶつけたい。」


中嶋
「本日はたくさんの御来場ありがとうございました。最後のメインで負けてしまいました。申し訳ありませんでした。まだまだこんなちっぽけな僕ですけれど、日々少しずつ大きくなっていきます。」


 誤ることは無いですよ!コレだけの内容。誰が満足せずに帰ったのでしょう。
この日足を運んで、結果だけをみるプロレスファンはいないんじゃないかなぁ・・・。
健介オフィスは勝敗だけではなく、内容でも観戦者の気持ちを心地よくして帰らせてくれる貴重な場所。
中嶋選手はその部分をしっかりと持っています!
勝敗が付いてくるのは大事な事だけれど、それを長く見守る度量もファンにはありますよ!
今後も期待しますよ、中嶋選手!
| からし | 健介OFFICE | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ホークさんに届けるウォリアーズ第2章
パワー&アニマルの“ヘル・ウォリアーズ”結成!
ホークさんに届け!ウォリアーズを感じろ!


パワー&アニマル新タッグ結成「ヘル・ウォリアーズ」!=9.1健介興行
(スポナビ)

 9月1日に東京・ディファ有明で開催される健介オフィス興行第2弾「Take The Dream Vol.2〜新たなる夢」の全対戦カードが26日、東京・水道橋にあるファイティグカフェコロッセオで発表され、パワー・ウォリアーとアニマル・ウォリアーが復活、新タッグを結成することが正式に決定した。
 健介
「ホーク(・ウォリアー)とともに戦い、ヘル・レイザーズとして歴史を作ってきましたが、ホークが亡くなって、パワーというものも隠れていた。ですが、ホークの三回忌も終えて、一つの区切りもついて、アニマルといっしょに『オレたちは元気だぞ』という気持ちを天国のホークに伝えたい」


 第2弾興行でパワー・ウォリアー復活と発表され、やっぱりその場にはアニマルさんもいないと!!って感じでしたが、実現決定!!

久子(北斗晶)代表
「今回は新しいウォリアーズ結成という意味合いの方が強い」


 との事。
しかし、ホークさんが亡くなって、ヘルレイザースの強大さを知らない若いファンの人にも、アニマルさんとのタッグでそれを実感できると思いますね。
伝説の超パワータッグ。
是非とも生で体感したいものです!!

 対戦相手がVMの近藤選手&YASHHI選手というのも、少しウォリアーズの匂いを感じる連係をもったタッグですね。
しかし、かなり屈強な肉体を持つ3人の中に混ざるYASSHI選手。
・・・・無事ではすまいよね(゚ー゚;A

9・1のカードも発表!
-------------------------------------------------
■健介オフィス興行「Take The Dream Vol.2〜新たなる夢」
9月1日(土)東京・ディファ有明 試合開始15:00

<メーンイベント〜僕の夏休み 最後の夢〜時間無制限1本勝負>
中嶋勝彦(健介オフィス)
森嶋 猛(プロレスリングNOAH)

<第3試合 パワーウォリアー復活〜伝説が正夢へ〜60分1本勝負>
【ヘル・ウォリアーズ】パワー・ウォリアー、アニマル・ウォリアー
【ブードゥー・マーダーズ】近藤修司、“brother”YASSHI

<第2試合 山口竜志デビュー戦〜新たなる夢〜30分1本勝負>
山口竜志(健介オフィス)
諏訪魔(ブードゥー・マーダーズ)

<吉川から東京へ〜鯰男の夢・実現〜30分1本勝負>
なまずマン(健介オフィス)、なまずマン(健介オフィス)
ディック東郷(フリー)、ヤス・ウラノ(フリー)

-------------------------------------------------
| からし | 健介OFFICE | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark |