無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ビッグマウスラウド解散
■ビッグマウスラウド解散を発表
(週プロモバイル)
村上代表取締役「私、ビッグ村上こと村上一成は、株式会社ビッグマウスラウドの代表取締役として、また所属選手として活動を続けてまいりましたが、今年7月25日に会社設立5周年を迎えるにあたり、選手活動、そしてタレント活動を充実させていくために、代表取締役を辞任するとともに株式会社ビッグマウスラウドを発展的に解散することとしましたので皆様にご報告いたします。今後の選手活動について、ビッグ村上を臼田勝美ともどもご支援願えれば幸いです」

■ビッグマウスラウド公式HP
http://tokimekimall.jp/official/BML/index.html
--------------------
 会社は解散となるが、選手活動は継続。
今後も体調を考慮しながら、プロレス界でのテロ活動、頑張ってください!
…って、このエールはちょっと危険過ぎるか(汗)

公式HP21時の時点では、まだリリースがUPされていないのですが…

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【新日本×NOAH】タイトル&スペシャルマッチ続々!秋山さん「俺が守ってきた」
新日本とNOAHが記者会見でもクロス。

まずは新日本のリリースから。
---------------------------
■7.19月寒でIWGPタッグ決着戦! 7.11後楽園でデヴィットvs青木! 6人タッグトーナメントで棚橋&TAJIRI&KUSHIDA組結成!
http://www.njpw.co.jp/news/article.php?nwid=12154
(新日本公式HP)
▼7・19 札幌月寒ドーム
■IWGPヘビー級選手権
[王者]真壁刀義 vs 中邑真輔[挑戦者]
■IWGPタッグ選手権試合 巴戦
[王者]ジャイアント・ バーナード、カール・アンダーソン vs 永田裕志、井上亘 vs 高橋裕二郎、内藤哲也
※通常のタッグマッチを行う2チームと待機する1チームを決め、勝利したチームは待機チームと連続して試合を行い、2連勝したチームを勝者とする
■シングルマッチ
棚橋弘至 vs 飯塚高史
TAJIRI vs 矢野通
KUSHIDA vs 外道


 7・19のカードはいずれも先日の大阪大会のバックステージでのやり取り、コメントから決定となったカード。
タッグのカードは3チームの間で終りなき抗争が(汗)
今回はNO LIMITIが「巴戦、でちゃった、コレ(いいアイデア)」と。
それをすんなり受け入れちゃうマッチメイクw

そしてSMASHコンビと合体を果たした棚橋選手は共にCHAOSとのシングルに。
CHAOS退治の中心はこの3人へシフトしたようですね。
なお、棚橋&SMASHコンビは6・28、29、30と3日間続くトリオトーナメントにもエントリー。

▼7・11 後楽園ホール
■IWGP Jr選手権
[王者]プリンス・デビット vs 青木篤志[挑戦者]


 これも大阪大会で青木選手が挑戦を表明したことから実現。
そして、7月シリーズからはスーパージュニアで猛威をふるったデイビー・リチャーズがシリーズに参戦
現代のダイナマイト・キッドが再び新日本へ。

 対新日本ジュニアに次は青木選手。
すぐに落としてしまいましたが、タッグに続いてジュニアのタイトルも喉から手が出るほど。
さらにはプリンス・デビット選手の弱点もすでに察知している様子。
青木「どうやら見てても一点集中に弱いしね。一点集中に弱いんだったら俺の腕攻めも出来るしね。俺ずっと負けてるけど、アイツが3度目の正直があるんだったら、俺も出来るはず。あのベルトは必ずノアに取り戻します!」

 そんなNOAH vs 新日本。
NOAHの方からもそんな感じのカードが。

------------------
■7月10日(土)「Summer Navig. '10 part1」最終戦 有明コロシアム大会 追加対戦カード発表!
http://www.noah.co.jp/news_detail.php?news_id=2171&td=20100621
(NOAH NEWS)
■スペシャルシングルマッチ
潮崎豪 vs 棚橋弘至
■スペシャルタッグマッチ
KENTA、エディー・エドワーズ vs 田口隆祐、プリンス・デビット


 潮崎選手は名指しで熱烈にリベンジ要求していた棚橋選手と決定。
1・4のリベンジ!!!
そんな潮崎選手は他にも大物とのシングルを要求。
7・24大阪大会では佐々木健介選手とのシングルマッチも決定
-------------------
▼7・24 大阪府立体育館
■シングルマッチ
潮崎豪 vs 佐々木健介

潮崎「健介さんとはタッグでは結構やってるけどシングルではやってない。自分の計算通りにトップとできるんで楽しみ。昨日健介オフィスの清水大会に出ましたけど、よくよく考えたらシングルやった事ないなと、会社に希望を出しました。シングルリーグ戦見てても元気いいし、勢いが落ちてない。自分の試練にはうってつけ。
8月22日もまだ見つけてないけど他団体のトップとシングルを組んでください

--------------------
潮崎選手、攻めの姿勢。
どこかのチャンピオンのようにいわく、「アッパレだよ」。

そしてそして、話を7・10に戻して、KENTA選手とプリンス・デビット選手が!!
パートナーがエディー選手。
そういえば前にGHCジュニア選手権をたたかった二人。
確かKENTA選手が「新人の頃から知ってるから戦えて嬉しかった」と、海の向こうの愛弟子だったような事を言ってた気がする…
スイマセン、記憶が定かではありません(^w^;

 そしてもう一人。
秋山「大きい大会も決まって若い奴らが新日本とやってるけど、とっかかりは俺と永田裕志。久しぶりに永田裕志とやりたい
シングルかどうかは、お互いがこれからってパートナーを連れてきてもいいし、オッサン同士でもいい。10年を振り返る意味でもやってみたい」


秋山さんがメッセージ!
対新日本の元祖。その御方が「もういっちょ、見せたるか」と。
永田さんも秋山さんもキャリアを重ねてから、今のタイミングが勢い共にちょうどいい?

 そして秋山さんといえば、やっぱり小橋さん。
こんなコメントも。

秋山「これを俺がホモ疑惑で守ってきたんだよ(笑)おめでとうございますとしか言えないよね。いつプロポーズして結婚するのかと思ってた。14年支えてきたっていうのが演歌っぽいよ」

我々はずーっと秋山さんの策略に踊らされていたwwww
ちくしょう!!
でも、一番喜んでるのは秋山さんなんだろうなぁw
ようやくその使命から開放されてw
14年間も門番のようなことをしてたんだものね。
秋山さんにも、おめでとうw

★エルボードロップ風にポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【大阪×ドラゲー】阪神プロレス喧嘩祭りレポ 簡易版 6・18
 とりあえず、簡単にまとめておきます。
撮った写真や、細かい雑感を含めたものは20日の日曜日中にUPしたいと思います。
明日は仕事なのと、新日本のPPVがあるのでm(_ _)m
++++++++++++++++++++++
▼6・18 京セラドーム大阪・9Fスカイホール『阪神プロレス喧嘩祭り!〜大阪プロレスVSDRAGON GATE全面対抗戦〜』

 文句なしの超満員!
チケットも早々に完売報告がでていたこともあって、当日券も無し。

縦長の会場の中央にリング。
そのリングを境に、大阪サイドとDRAGON GATEサイドに真っ二つ。
プロレスの会場としてはちょっと変わったところ。
それだけに、自分の周りには“仲間”しかいないので、両陣営とも物凄い応援の声が!
私は大阪プロレスサイドへ。

入場式から完全に両陣営の観客も出来上がっている異常な熱狂空間(誇張なし)
リングアナのコールやレフェリーのマットを叩く音が聞こえない状況が何度もありました。

全5試合全て時間無制限一本勝負!!

■第1試合
◯小峠篤司、原田大輔、タコヤキーダー(15分24秒 ムーンサルトプレス→片エビ固め)マーク・ハスキンス、アンソニー・W・森、苫小牧卓也●


 両団体の“王子”が。
さすがの元UWA6人タッグ戴冠トリオががっちり勝利!!

■第2試合
◯秀吉、政宗(16分22秒 刀狩り)スペル・シーサー、シーサーBOY●


大阪2連勝!
戦国タッグが終始ペースを握り続けた印象。秀吉選手のパワーが圧倒的!

■第3試合
アジアン・クーガー、●くいしんぼう仮面(11分39秒 ツイスター→体固め)望月成晃◯、ドン・フジイ


 最初、くいしんぼう仮面はいつものユニークな空気で望月選手に組み合いにいくも、当然、望月選手は全く付き合わず強力に蹴り倒す。
と、くいしんぼう仮面が強烈すぎるビンタで『キラーモード』にスイッチ。

しかし、モチフジは強かった!!

■第4試合 LOV vs WARRIORSイリミネーションマッチ
タイガースマスク、ブラックバファロー、タダスケ、The bodyguad(3−4)Gamma、ドラゴン・キッド、堀口元気、斎藤了
1:○The Bodyguard(14分0秒 OTR)斎藤了●
2:○ドラゴン・キッド(14分58秒 バイブル)The Bodyguard●
3:○タイガースマスク(16分41秒 OTR)ドラゴン・キッド●
4:○Gamma(17分17秒 キドクラッチ)タダスケ●
5:○ブラックバファロー(18分20秒 ラリアット→エビ固め)Gamma●
6:○堀口元気(21分53秒 バックスライド・フロム・ヘブン)ブラックバファロー●
7:○堀口元気(23分31秒 バックスライド・フロム・ヘブン)タイガースマスク●
※堀口元気の一人残りでWARRIORSの勝利


 客席にも戦火が広がる大乱戦に。
バファ&タイガース vs 堀口となったところから、堀口選手に“神”降臨。
2体1で攻め込まれる圧倒的不利な状況から、両陣営のメンバーの介入の隙を上手くいかしたこともあり、大逆転勝利。

■第5試合 大阪プロレス選手権
[王者]●ビリーケン・キッド(17分43秒 メテオラ→エビ固め)CIMA○[挑戦者]
※王者が3度目の防衛に失敗、第18代新王者誕生


 対抗戦が2−2のイーブンとなったことで、この試合で対抗戦の勝敗もつくことに。
両陣営のセコンドにも試合に出ていない選手らも含め大集合。
まさに総力戦。
両選手のコールや声援が鳴り止まない大嵐。

大熱狂のメイン、締めたのはCIMA。
新王者となると同時に、対抗戦はDRAGON GATEの勝利に・・。

ゴングが鳴ると同時に両団体の全選手がリング内になだれ込む。
そしてCIMAが勝ち名乗り。すぐさまバファローが悔しさをおさえきれないような静かなマイク。
その場で次の挑戦者に名乗り。

そして、堀口元気選手も第5試合の結果をふまえ、オープン・ザ・ブレイブ・ゲートに挑戦。

バファロー「ビリーケン・キッドがDRAGON GATEのCIMAにいかれた。悔しいに決まってんだろ!オレが挑戦を表明する!」
タイガース「堀口、オマエが挑戦者か?凄いラッキーじゃねか。だったらオレはまだこのベルトを持っていられるってことだな!おい、CIMA。勘違いすんなよ。ウチのエースはな、ビリー違うぞ。このオレや!」


引き上げる大阪勢の前でDRAGON GATEサイドの観客と勝ち名乗り。
そして、大阪プロレスのベルトをゴミ袋に入れアピール。

 大阪サイドとしては本当に悔しい!!
しかし、最初から最後まで沸点が落ちることのない大熱狂な異常な空間。
季節柄、蒸し暑さも加わってか、終わってみればシャツがグッシャグシャ(汗)

しかし、私的には今年一番のベスト興行!!
選手の奮闘、両陣営のお客さんの盛り上がりが見事に融合し、熱が渦を巻いて上昇し続けた凄い大会でした。

また、細かいことは後日に。

とりあえず、両陣営ともに、この日参加したみなさん、心からお疲れ様でした!
最高でした!!!

そしてツイッターや、BLOGを覗いてくださっていたみなさん、ありがとうございましたm(_ _)m

★リベンジ!!ポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:プロレス


| からし | プロレス | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
喧嘩祭り
バファさんがCIMAに挑戦表明、堀口がタイガースにブレイブ挑戦表明。

大阪には大ダメージ。

悔しい。が、最高の空間だった。対抗戦。どちらかが負ける。残念だが、悔しさを全身で表したバファさん。マイクで少しでも頼もしさを見せてくれたタイガースさんが次は最高の喜びを与えてくれると信じて。一緒に応援したみなさん、お疲れさまでした。
| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
喧嘩祭り 第五試合 大阪プロレス選手権
●ビリーケン・キッド vs CIMA◯

大阪非常事態に…
| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
喧嘩祭り 第四試合 イリミネーションマッチ
タイガースマスク、ブラックバファロー、タダスケ、The bodyguad vs Gamma、ドラゴン・キッド、堀口元気、斎藤了

堀口残りでバファ、タイガースからドラゲー逆転勝ち!

神が宿った…
| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
喧嘩祭り 第三試合
アジアン・クーガー、●くいしんぼう仮面vs望月成晃◯、ドン・フジイ


モチフジ、強い!!
貫禄が!

ここで休憩。

本当に楽しすぎる!
| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
喧嘩祭り 第二試合
◯秀吉、政宗vsスペル・シーサー、シーサーBOY●

大阪二連勝!

凄い熱気!
| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
喧嘩祭り 第一試合
◯小峠篤司、原田大輔、タコヤキーダーvsマーク・ハスキンス、アンソニー・W・森、苫小牧卓也●
| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
喧嘩祭!
大阪対ドラゲーの喧嘩祭まであと一時間!
どうなるんだろ…

興行中の書き込みはできるはんいでblogとツイッターでやります。
| からし | プロレス | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |